スマホのオススメ遠隔シャッター5選【動画投稿者が解説】

スマホのオススメ遠隔シャッター5選【動画投稿者が解説】PC&スマホ機材など

この記事は下記の悩みや思いを持つ人にオススメです。

  • 動画撮影でシャッターを押せなくて困る…
  • 遠隔からスマホのシャッターを押す方法は?
  • 安くて便利な遠隔シャッターを知りたい!

はじめまして。ブログ運営と動画投稿をしているちゃすくです。

ちゃすく(cHask)

動画投稿とブログ運営をしている普通の若者男性。
白黒解説氏は登録者3万人、累計再生回数は2000万回超え。
ブログは月間13万PV達成!お仕事などはTwitterのDMへ。

ちゃすく(cHask)をフォローする

この記事ではオススメのスマホ遠隔シャッターを紹介&解説していきます。

動画投稿で役立つ機材・サービスを紹介!
\知らないと他の投稿者と差が開くかも/知らないと損!動画投稿で役立つオススメの機材・サービス一覧【サイトまとめ】

スポンサーリンク

スマホのオススメ遠隔シャッター5選

スマホ用のオススメ遠隔シャッターは下記の5つです。

  1. 【コンパクトサイズ】エレコム P-SRBBK
  2. 【ベストセラー】FKS ABS3-BLK-A
  3. 【取り付け便利】CamKix D0600-SR2-BLU
  4. 【ズーム可能】KYOKA 三脚/一脚兼用自撮り棒
  5. 【ライト付き】MACOO 自撮り棒 ライト付き

上記の5つについて詳細を解説していきます。

【コンパクトサイズ】エレコム P-SRBBK

1つ目のスマホ用オススメ遠隔シャッターはエレコムの「P-SRBBK」です。

価格はAmazonで780円であり、楽天市場では850円です。

P-SRBBKのオススメポイントは下記の通りです。

  • 重量はたったの8グラム、直径は3cmのコンパクトサイズ
  • Bluetooth3.0で接続するからiPhone&Androidで使用可能
  • ボタンを長押しするだけでスマホと連動可能
  • 約10mまで離れても動画撮影ができる
  • 電池の消費を抑えるスリープ機能も搭載
  • 穴に紐やフックを付けることで持ち運びも簡単

非常にシンプルな遠隔シャッターなので「写真と動画撮影の切り替え」などは出来ません。

しかし、事前にスマホ側で切り替えておけば写真撮影と動画撮影どちらでも対応出来るので便利です。

コンパクトな遠隔シャッターが欲しい場合は検討してください。

また、P-SRBBKには自撮り棒がセットになったP-SSBBKも販売されています。

Vlog系YouTuberやインスタグラマーを目指したい場合はオススメです。

【ベストセラー】FKS ABS3-BLK-A

2つ目のスマホ用オススメ遠隔用シャッターはFKSの「ABS3-BLK-A」です。

価格はAmazonで190円であり、楽天市場では2460円です。

ちゃすく
ちゃすく

価格差ありすぎだろ…

ABS3-BLK-Aのオススメポイントは下記の通りです。

  • 重量は9グラム、手のひらに収まる小型サイズ
  • 1日10回以内の使用なら半年間もバッテリーが保つ
  • Bluetooth接続なのでiPhone&Androidへ対応
  • 持ち運びに便利なストラップホルダー付き
  • 電源を入れればいつでもスマホと接続が出来る
  • 100均のダイソーでも類似品が売られていた

Amazonだと価格が200円以下なので、遠隔シャッターではベストセラーになるほどの人気です。

シンプルな遠隔シャッターですが、とにかく安いので迷った場合はおすすめです。

【取り付け便利】CamKix D0600-SR2-BLU

3つ目のスマホ用オススメ遠隔用シャッターはCamKixの「D0600-SR2-BLU」です。

価格はAmazonで1090円であり、楽天市場では1800円です。

D0600-SR2-BLUのオススメポイントは下記の通りです。

  • 重量は20グラム以下、手に収まるサイズ感
  • カラビナやストラップが付く為、カバンやキーケースへ取り付けが簡単
  • Bluetooth接続により、iPhone&Androidへ対応
  • 最大10mまで離れても撮影が可能
  • 「ピンク」「白」「青」のカラーバリエーション

先ほどまでの製品と比較すると価格は少し高いですが、付属品と取り付けやすさが便利です。

ポケット中へ入れておくよりも、キーケースや鞄へ取り付けたい人にオススメです。

【ズーム可能】KYOKA 三脚/一脚兼用自撮り棒

4つ目のスマホ用オススメ遠隔用シャッターはKYOKAの「三脚/一脚兼用自撮り棒」です。

価格はAmazonで2000円であり、楽天市場では4500円です。

三脚/一脚兼用自撮り棒にはスマホ用の遠隔シャッターも付属しており、オススメポイントは下記の通りです。

  • 三脚スタンドとしても使える自撮り棒が付属
  • Bluetoothにより、iPhone&Androidへ対応
  • Androidならカメラのズームイン&アウトも可能
  • 自撮り棒は最大1.2mまで伸縮できる
  • 10mまで離れてもシャッターで撮影可能

遠隔シャッターのみに比べると価格は高くなっていますが、YouTubeやTikTokの動画撮影を考えれば自撮り棒が付属するメリットは大きいです。

本格的にスマホで動画撮影をしたい人へオススメです。

【ライト付き】MACOO 自撮り棒 ライト付き

5つ目のスマホ用オススメ遠隔用シャッターはMACOOの「自撮り棒 ライト付き」です。

価格はAmazonで1500円であり、楽天市場では2500円くらいです。

こちらの商品も三脚兼自撮り棒にスマホ用の遠隔シャッターを付属しており、オススメのポイントは下記の通りです。

  • BluetoothによってiPhone&Androidへ対応
  • 自撮り棒は最大73cmまで伸縮でき、三脚にもなる
  • 自撮り棒は3段階に変化するLEDライトが付属
  • スマホだけでなく、GoProの三脚にも出来る
  • MACOOの製品は保証期間が2年間もあって安心

正直、遠隔シャッター自体は普通の製品です。

しかし、2000円以内の自撮り棒でありながらLEDライトを使えるうえ、スマホ以外のカメラにも使えるメリットは非常に大きいです。

スポンサーリンク

他の人はこんな記事も読んでいます

当ブログ「ちゃすろぐ」では動画投稿や生活改善に関係する記事を執筆しています。
良かったら他の人が読んだ記事もチェックしてください。

ちゃすく
ちゃすく

ブックマークやシェアもよろしく

タイトルとURLをコピーしました