【無料も】AndroidスマホでPCゲームを起動する方法3選【タブレット対応】

【無料も】AndroidスマホでPCゲームを起動する方法3選【タブレット対応】ゲーム関係

この記事は下記の疑問や要望を持つ人にオススメです。

  • スマホでWindowsのゲームをしたい
  • AndroidでPCゲームはできないの?
  • スマホでもPCゲームを起動したい…

はじめまして。ブログ運営と動画投稿をしているちゃすくです。

ちゃすく(cHask)

動画投稿とブログ運営をしている普通の若者男性。
白黒解説氏は登録者3万人、総再生回数は2000万回超え。
ブログは月間13万PV達成!お仕事などはTwitterのDMへ。

ちゃすく(cHask)をフォローする

この記事ではAndroidスマホでPCゲームを起動する方法について解説します。

結論を先に書いておくと、クラウドゲーミングサービスであるGeForce Nowを使えばAndroidスマホでもPCゲームを快適にプレイできます。

引用元:https://cloudgame.auone.jp

auスマートパスプレミアムへ加入すればGeForceNOWが無料で使え、auスマートパスプレミアム自体が30日間無料なのでキャンペーンが終わらない内に使ってみてください。

ちゃすく
ちゃすく

auユーザー以外でもOK!

スポンサーリンク

AndroidスマホでPCゲームを起動する方法3選

AndroidスマホやタブレットでPCゲームをプレイする方法は下記の3つです。

  • AndroidスマホでPCを遠隔操作する
  • WindowsをAndroidスマホへ導入する
  • クラウドゲーミングサービスを使う
ちゃすく
ちゃすく

この記事では「PC≒Windows搭載PC」として表記しています

では、上記の方法について詳しく解説します。

方法1:AndroidスマホでPCを遠隔操作する

WindowsやMacなどのPCを用意すればChromeリモートデスクトップを使うことで、AndroidスマホやタブレットでもPCの遠隔操作ができる様になります。

引用元:https://remotedesktop.google.com

「PCがあるなら、そのままゲームで使えば良くね?」と思うかもしれませんが、学生であれば家にあるPCを長時間勝手に使えない場合もあるでしょう。

しかし、 Chromeリモートデスクトップを使えばPCを遠隔操作できる為、家族へバレずにPCゲームを楽しめます。

ちゃすく
ちゃすく

外出先から遠隔操作することも可能

Chromeリモートデスクトップの使い方は下の記事へまとめてあるので、詳しく知りたい場合は参考にしてください。

もし遠隔操作できるPCが無い場合はBTOパソコンメーカーでゲーミングPCを購入すると、コスパが高いのでオススメです。

BTOパソコンとは?

BTOパソコン:BTOはBuild To Orderの略称であり、意味は受注生産。
BTOパソコンメーカーでは商品が購入されてから組み立てており、予算に合わせてスペックの調整が可能。
有名なメーカーは「マウスコンピューター」や「パソコン工房」など。

引用元:https://www.mouse-jp.co.jp/

マウスコンピューターとパソコン工房では、ほぼ毎月セール&キャンペーンをやってるので是非チェックしてください。

方法2:WindowsをAndroidスマホへ導入する

AndroidスマホやタブレットでPCゲームをプレイしたい場合は、AndroidへWindowsのエミュレータを導入する方法もあります。

そもそもエミュレータとは、特定の環境でしか動作しないソフトウェアを本来とは違う環境で動かすためのソフト・アプリです。

ちゃすく
ちゃすく

要はスマホの中にWindowsの環境を作るアプリ

ほとんどのPCゲームはファイルの形式がWindowsでしか起動できない「.exe」であり、AndroidへWindowsを導入すればPCゲームも起動できます。

Androidでは「Wine」と呼ばれるエミュレータを導入することでWindowsの環境を作れます。

引用元:https://www.winehq.org/

ただし、Android向けのWineはまだ試行錯誤の段階であり、動作が保証されていません。

「動かない」「戻らない」などの不具合例もあるのでオススメはできませんが、余ってるAndroidがあるならWindowsエミュレータへ挑戦しても良いと思います。

方法3:クラウドゲーミングサービスを使う

そもそもクラウドゲーミングサービスとは、ネット回線を利用することでAndroidやiPhoneでも高負荷のPCゲームを楽しめるサービスです。

クラウドゲーミングではゲームの処理をサービス提供会社のサーバー側が負担しており、私たちのスマホやタブレットにゲームの負担がありません。

クラウドゲーミングサービス

つまり、私たち利用者はまるで「スマホで高スペックなゲーミングPCを遠隔操作している状態」なので、Androidスマホでは遊べないゲームも快適にプレイできます。

日本ではNVIDIAのGeForce NOWのみが無料であり、auとSoftBankの2社と提携してサービスを提供しています。

引用元:https://cloudgame.auone.jp(以下略)

auの場合はauスマートパスプレミアムへ加入すればGeForce NOWを無料で使え、auスマートパスプレミアム自体も30日間無料なのでオススメです。

ちゃすく
ちゃすく

auユーザー以外でも加入可能

また、クラウドゲーミングサービスの詳しい特徴や使い方などについては下の記事をチェックしてください。

スポンサーリンク

PCを買うならBTOパソコンメーカーがコスパ最強

もしAndroidを諦め、動画編集やPCゲームの為にPCが欲しい場合はネットショップの中でもBTOパソコンメーカーがオススメです。

BTOパソコン:BTOはBuild To Orderの略称であり、意味は「受注生産」。
つまり、BTOパソコンメーカーは商品が購入されてから組み立てる形式のメーカー。

超人気アイドルである山田涼介さんもBTOパソコンメーカー「ドスパラ」のGALLERIAと呼ばれるモデルを使用しています。

引用元:https://youtu.be/qNX9ayNkjBM

BTOパソコンメーカーであれば家電量販店よりもコスパが高く、幅広い種類から最適なスペックを選べます。

ちゃすく
ちゃすく

ここからはオススメのBTOパソコンメーカーを紹介

品揃え豊富:パソコン工房

引用元:https://www.pc-koubou.jp/

パソコン工房はゲーミングPCや動画編集PC、ビジネスPC、ティープラーニングPCなど幅広い製品を取り扱っているBTOパソコンメーカーです。

PCパーツ単体でも販売しているので、グラボを買ってゲーミングPCへカスタマイズしたい人にもオススメです。

しかも、パソコン工房はクレジットカードを持ってなくても分割払いができるので、高価なゲーミングPCも買いやすいです。

分割払い可:マウスコンピューター

引用元:https://www.mouse-jp.co.jp/

マウスコンピューターはTVCMでもお馴染みのBTOパソコンメーカーであり、G-Tuneと呼ばれるゲーミングブランドがプロゲーマーやVtuberからも人気です。

他のBTOパソコンメーカーに比べるとPC初心者向けなモデルが多く、お手頃な価格帯のゲーミングPCや動画編集用PCが充実しています。

マウスコンピューターはセールもほぼ毎月やっており、金利0の分割払いも出来るので、お得にPCを買いたい場合はオススメです。

業界最安:FRONTIER

引用元:https://www.frontier-direct.jp/

FRONTIERはヤマダ電機傘下のBTOパソコンメーカーであり、業界内最安で高スペックゲーミングPCを買うことが出来ます。

なぜなら、FRONTIERでは月末セールや限定セールなどを常にやっており、基本価格が他のメーカーよりも圧倒的に安いからです。

その代わり、数量限定のゲーミングPCが多く、早い者勝ちになっているので注意が必要です。

スポンサーリンク

他のAndroidユーザーはコチラの記事も読んでいます

当ブログ「ちゃすろぐ」ではYouTubeやPCについて執筆しています。

他のAndroidユーザーは下の記事も読んでいるので、興味があればチェックしてください。

ちゃすく
ちゃすく

お気に入り登録やシェアもお願いします

タイトルとURLをコピーしました