OPPOのReno5Aに充電器がついてない!対処法とオススメを解説

OPPOのReno5Aに充電器がついてない!対処法とオススメを解説ガジェット

この記事は下記の悩みや考えを持つ人にオススメです。

  • OPPO Reno5Aに充電器がない
  • OPPO Reno5A対応充電器は?
  • オススメの充電器を知りたい!

はじめまして。ブログ運営と動画投稿をしているちゃすくです。

ちゃすく(cHask)

動画投稿とブログ運営をしている普通の若者男性。
白黒解説氏は登録者3万人、総再生回数は2000万回超え。
ブログは月間13万PV達成!お仕事などはTwitterのDMへ。

ちゃすく(cHask)をフォローする

結論だけ先に書くと、OPPOのReno5Aに純正充電器が付属していないのは仕様であり、OPPO側のミスではありません。

もしOPPO純正の充電器が欲しい場合は「USB TypeCデータケーブル」と「33W SUPERVOOC 急速充電ACアダプター」がオススメです。

スポンサーリンク

OPPO Reno5Aには充電器がついてない?

Reno5Aが発売されるまでのOPPOスマホには「充電器」「有線イヤホン」「スマホケース」が付属していました。
しかし、Reno5A以降は付属品がクリアケースのみであり、充電器は付いていません。

ちゃすく
ちゃすく

OPPO公式サイトでも書いてあります

そのため、Reno5Aを充電したい時は「USB Type-C」の接続へ対応した充電器が必要です。

とは言っても、最近のAndroidやiPadはUSB TypeCで充電するので、Reno5Aの充電に困ることもあんまり無いと思います。

18W急速充電へReno5Aは対応

OPPOのReno5Aは最大18Wの急速充電へ対応しているので、性能を活かしたい場合は18W以上の充電器がオススメです。

もちろん、18W未満の充電器でもReno5Aを充電できますが、Reno5A用であればワット数(W)は高い方が良いでしょう。

ワット数が低い場合充電時間が長くなる。その代わり、充電器本体の価格は安い。
充電しながら操作すると、充電速度が追いつかない場合もある。
ワット数が高い場合充電時間が短くなる。その代わり、充電器本体の価格は高い。

下の「Anker PowerPort III Nano 20W」なら20Wで充電できるため、Reno5Aで急速充電も可能です。

ワイヤレス充電へReno5Aは非対応

OPPOのReno5Aはワイヤレス充電へ対応していないので、必ずUSB TypeCの充電器を用意してください。

ちゃすく
ちゃすく

5万円以下のスマホで対応してたらヤバい

スポンサーリンク

OPPO Reno5Aにオススメの充電器

ここからはOPPOのReno5Aへオススメの充電器を紹介します。

OPPO USBTypeCデータケーブル&急速充電ACアダプター

OPPOのReno5Aにオススメの充電器1つ目はOPPO純正の「USBTypeCデータケーブル」と「33W急速充電ACアダプター」です。

2つの価格と特徴は下表の通りであり、OPPO純正品なので互換性も問題ありません。

製品名OPPO USB Type-C データケーブルOPPO 33W SUPERVOOC 急速充電ACアダプター
価格980円2,800円
特徴・長さは1.0m
・充電時の最大出力は3.0A
・最大出力33W
・Reno5Aの急速充電へ対応
公式サイトOPPO公式サイトOPPO公式サイト

特にOPPOの純正ACアダプターは最大33Wなので、Reno5A以外のデバイスにもオススメです。

エレコム 充電器 Type-Cケーブル一体型

OPPOのReno5Aにオススメの充電器2つ目はエレコムの「充電器 Type-Cケーブル一体型」です。

価格と特徴は下表の通りであり、USB TypeC充電器の中ではコスパが高いです。

製品名エレコム 充電器 Type-Cケーブル一体型
価格1,180円
特徴・長さは1.5m
・最大出力12W(5V、2.4A)
・電源プラグ折りたたみ可能
・デザインがユニーク

12Wの出力なのでReno5Aの急速充電へ対応していませんが、日常で使う分であれば十分な性能です。

また、充電器に顔が描いてあり、知人の家に置き忘れても後から届けてもらえることが多いです。

ANKER POWERPORT III NANO 20W

OPPOのReno5Aにオススメの充電器3つ目はANKERの「POWERPORT III NANO 20W」です。

価格と特徴は下表の通りであり、既にUSB TypeC同士のケーブルを持っている場合はオススメです。

製品名ANKER POWERPORT III NANO 20W
価格1,780円
特徴・ケーブルの付属は無し
・最大出力20W
・USB TypeCポート
・Reno5Aの急速充電に対応

USB TypeC同士のケーブルであればReno5Aを含めたAndroid、USB TypeCとLightningのケーブルであればiPhoneを急速充電できます。

家族がiPhoneを使っている場合でも併用できるので、持っておいても損は無いと思います。

スポンサーリンク

OPPO Reno5Aの充電器に関するよくある質問

ここからはReno5Aの充電器に関するよくある質問へ答えていきます。

Q
OPPO Reno5Aはどの端子?タイプ?
A

Reno5Aは充電端子にUSB Type-Cを採用しており、最近のAndroidやiPadへ採用されている端子のタイプです。

Q
OPPO Reno5Aはなぜ充電器が付属しない?
A

Reno5Aから充電器が付属しない理由は明らかにされていませんが、多くの人は「コスト削減」が理由だと考えています。

実際、OPPO公式サイトでは39,800円なので、定価を抑えるためには仕方ないのかもしれません。

スポンサーリンク

他の人はコチラも読んでいます

当ブログ「ちゃすろぐ」では動画投稿やPCに関係する記事を執筆しています。

他の人は下の記事も読んでいるので、興味があればチェックしてください。

ちゃすく
ちゃすく

ブックマークやシェアもよろしく

タイトルとURLをコピーしました