ショート動画OK!PowerDirectorでアスペクト比を変える方法【縦横比】

ショート動画OK!PowerDirectorでアスペクト比を変える方法【縦横比】ソフト・アプリ

この記事は下記の疑問や要望を持つ人にオススメです。

  • PowerDirectorでアスペクト比を変える方法は?
  • ショート動画をPowerDirectorで作る方法は?
  • 動画のアスペクト比を変更する方法を知りたい!

はじめまして。ブログ運営と動画投稿をしているちゃすくです。

ちゃすく(cHask)

動画投稿とブログ運営をしている普通の若者男性。
白黒解説氏は登録者3万人、総再生回数は2000万回超え。
ブログは月間13万PV達成!お仕事などはTwitterのDMへ。

ちゃすく(cHask)をフォローする

この記事ではPowerDirectorでアスペクト比を変える方法を解説します。

ちゃすく
ちゃすく

ショート動画も作れる!

動画投稿で役立つ機材・サービスを紹介!
\知らないと他の投稿者と差が開くかも/知らないと損!動画投稿で役立つオススメの機材・サービス一覧【サイトまとめ】

スポンサーリンク

PowerDirectorでアスペクト比を変える方法

PowerDirectorでアスペクト比を変える方法は下記の2通りです。

  • PowerDirectorの起動画面で設定
  • PowerDirectorの編集画面で設定

ただし、PowerDirectorをアップグレードしていない場合はアスペクト比を変えられないことがあるので注意してください。

PowerDirectorの起動画面で設定

PowerDirectorを起動すると、下画像のようにポップアウトが表示されます。

「動画の縦横比」とあるので、好きなアスペクト比を選んでください。

この記事ではYouTubeのショート動画を作れる「9:16」を選びます。

縦横比を選んだ後、いつも通り「フルモード」を選べば指定した比率になっています。

起動した段階では分かりにくいですが、実際に動画をタイムラインへ追加すると下画像のように「9:16」になっています。

動画を追加した場合は上のように横幅ピッタリの状態ですが、自由に拡大・移動が可能です↓

PowerDirectorの編集画面で設定

PowerDirectorの編集画面を開いた状態からアスペクト比を変更する場合は、「編集」>「縦横比」へカーソルを移動します。

カーソルを移動すると、アスペクト比が表示されるので編集したい比率を選んでください。

選ぶとプレビュー画面の表示も自動的に変わり、ショート動画も編集出来るようになります。

出力する際は画質も設定できますが、ちゃんとアスペクト比は設定通りになっています。

アスペクト比を変えられない原因は?

PowerDirectorをしばらくアップグレードしていない場合はアスペクト比を変えられない問題があるようです。

縦画面サイズに変更しようとしたら、アップグレードが必要との広告が出てきました…。使えるようにするためには、一体どうすれば良いのでしょう

もしアスペクト比を変えられない場合はCyberLink公式サイトで確認してください。

スポンサーリンク

他の動画投稿者はコチラの記事も読んでいます

当ブログ「ちゃすろぐ」では動画投稿やライブ配信に関係する記事を執筆しています。

良かったら他の動画投稿者たちが読んだ下の記事もチェックしてください。

ちゃすく
ちゃすく

シェアやお気に入り登録もお願いします

タイトルとURLをコピーしました