InShotにパソコン版はある?送り方や使い方を解説

InShotにパソコン版はある?送り方や使い方を解説ソフト・アプリ

この記事は下記の悩みや疑問を持つ人にオススメです。

  • InShotにPC(パソコン)版はある?
  • InShotの動画をPCへ送りたい!
  • InShotパソコン版の代替ソフトは?

はじめまして。ブログ運営と動画投稿をしているちゃすくです。

ちゃすく(cHask)

動画投稿とブログ運営をしている普通の若者男性。
白黒解説氏は登録者3万人、総再生回数は2000万回超え。
ブログは月間13万PV達成!お仕事などはTwitterのDMへ。

ちゃすく(cHask)をフォローする

結論だけ先に書いてしまうと、InShotにパソコン版は無いので、代わりにAdobeのPremiere Proを使う方法がオススメです。

Adobe プレミアプロ

記事後半ではでPremierePro有料プランが半額になる裏技も紹介しているので、InShotの代替ソフトを探している場合は参考にしてください。

スポンサーリンク

【PC版】InShotにパソコン版はある?

冒頭でも書いた通り、InShotはWindowsやMac、Linuxなどのパソコン用OS向けにソフトを提供していません。

InShot - 動画編集&動画作成&動画加工
InShot – 動画編集&動画作成&動画加工
開発元:SHANTANU PTE. LTD.
無料
posted withアプリーチ

そのため、パソコンでInShotを使いたい場合は下記の方法で対処する必要があります。

ちゃすく
ちゃすく

具体的な対処法を下記で解説します

iPadでInShotを使う

現状、InShotはAppleStoreかGooglePlayStoreでしか提供されていないので、AppleStoreを利用できるiPadならInShotをインストールできます。

iPadはタブレットなのでパソコンではありませんが、2020年以降のiPadはMacと同じCPU&GPUを搭載しているのでスペックは非常に高いです。

また、iPadへAppleのMagic Keyboardを使えば操作感もほぼパソコンになります。

そのため、iPadならパソコンとほぼ同じスペック&操作感でInShotを使え、iPhoneユーザーなら動画の転送も簡単なのでオススメです。

ChromeBookでInShotを使う

InShotはAppleStoreとGooglePlayStoreからインストールできるので、GooglePlayStoreを利用できるChromeBookならInShotを使えます。

ChromeBookは半分タブレットの様なパソコンであり、Googleが開発したChromeOSを搭載しているのでAndroid端末とも相性が良いです。

ちゃすく
ちゃすく

動画の転送もワイヤレスなのに高速です

WindowsやMacに比べると性能も価格も低めですが、ChromeOS自体が軽量なのでInShotの動画編集なら問題ありません。

InShot以外のPC用動画編集ソフトを使う

WindowsやMacではどう頑張ってもInShotを使えないので、他のPC用動画編集ソフトで我慢するしかありません。

PC用動画編集ソフトあればWindowsとMacで使えるAdobeのPremiere Proがオススメです。

PremiereProは世界で1番人気と言っても良い動画編集ソフトであり、人気YouTuberのはじめしゃちょーさんもPremiereProで動画を編集しています。

しかも、PremiereProならInShotよりも自動機能が多く、動画編集で楽をしながらクオリティを上げられるのでオススメです。

ちゃすく
ちゃすく

公式サイトから無料体験も可能です

スポンサーリンク

【使い方】InShotアプリ版からPCへの送り方

InShotアプリ版には編集ファイルをそのままPCへ送る方法が無いので、動画を「mp4」か「mov」で出力してからパソコンへ送ります。

InShot動画化

そして、InShotで出力した動画をパソコンへ送る方法には下記などがあります。

  • NearbyShareかAdirDropで送る
  • ギガファイル便で転送する
  • 有線ケーブルで接続し、転送する
  • クラウドストレージを経由する

ギガファイル便を使う方法であれば、どの端末同士でも送り合えるので簡単に方法を解説しておきます。

ギガファイル便でInShotの動画を送る方法

InShotで出力した動画をギガファイル便を使って、PCへ送る方法は下記の通りです。

引用元:https://gigafile.nu/
  1. スマホからギガファイル便のサイトにアクセスする
  2. 「ファイルを選択」をタップし、pcへ送りたい動画をアップロードする
  3. アップロードするとダウンロード用のURLが表示されるため、pcでURLにアクセスする
  4. 動画をダウンロード出来るようになっているため、保存する

ギガファイル便を使うメリット

  • USBケーブルが必要ない
  • 無料なのに無制限で利用できる
  • メールを送る感覚で転送できる

ギガファイル便を使うデメリット

  • URLが漏れたら誰でもダウンロードが出来る
  • 一括でダウンロードできない
  • スマホからのアップロードに時間がかかる

他の方法でInShotの動画をPCへ送る場合

ギガファイル便以外の方法でInShotの動画をパソコンへ送りたい時は、下の「iPhoneで撮影した動画をPCで編集する方法」を参考にしてください。

スポンサーリンク

【Adobe】PremiereProを半額に出来る裏技

正直なところPremiere Proだけでなく、Adobeの製品はクオリティが高いので値段も高いです。

もしAdobeの値段が高くて困っている場合は一度単月などで契約し、更新時期になったらそのまま解約手続きをしてください。

すると、Adobeがユーザーを手放したくないので、下画像のように半額で続けることを勧めてきます。

出典元:https://www.adobe.com
ちゃすく
ちゃすく

これでサブスクの値段が半額になります

この裏技が広まりすぎればAdobe社も対策すると思うので、いつまで出来るか分かりませんが、少しでも安く契約したい場合はオススメです。

スポンサーリンク

他の動画編集者はコチラも読んでいます

当ブログ「ちゃすろぐ」では動画投稿やPCに関する情報を発信しています。

他の動画編集者は下の記事もチェックしているので、興味があれば読んでみてください。

ちゃすく
ちゃすく

シェアやお気に入り登録もお願いします

タイトルとURLをコピーしました