【解決】Filmoraで動画をインポート出来ない時の対処法【ドラッグ&ドロップ編】

【解決】Filmoraで動画をドラッグ&ドロップ出来ない時の対処法動画編集ソフト

この記事は以下の悩みや要望を持つ方にオススメです。

  • Filmoraをインストールしたけど、動画が読み込めない
  • ドラッグ&ドロップでインポートできないのは不便過ぎる!
  • もっと直感的にFilmoraを使えるようにしたい

実際に私がFilmoraを使っていたうえで動画をドラッグ&ドロップで読み込めなかった現象を解決出来たため、備忘録としてブログに残しておきます。

*ブログのアイキャッチ(サムネ)にはCanvaを用いています。

スポンサーリンク

Filmoraで動画素材のドラッグ&ドロップが出来ない問題

まず、Filmoraを使用していたPCのスペックは下表になり、使用ソフトは「Wondershare Filmora X」です。

OSWindows 11 Home 64ビット
CPUCore i5-10400
GPUインテル UHDグラフィックス630
RAM16GB
ROMSSD 256GB

問題の内容はFilmoraで動画編集するために下画像のように動画素材(mp4)をフォルダから直接するドラッグしてFilmora上へドロップしようとしたら、禁止マークが表示されてドロップが出来ませんでした。

一応、動画サイズや別の拡張子の動画もドロップしてみましたが、読み込むことは出来ませんでした。

Filmoraの「ファイルをインポート」からは下画像のように選択することができ、問題なくインポートすることが出来ます。

スポンサーリンク

Filmoraでドラッグ&ドロップが出来ない時の対処法

結論から述べると、Filmoraで動画素材のドラッグ&ドロップが出来ない問題はFilmoraのプロパティから「管理者としてこのプログラムを実行する」のチックボックスを外すことで対処出来ました。

実際にデスクトップ上にあるFilmoraのアイコンを右クリックし、「プロパティ」をクリックします。(↓下画像)

「プロパティ」内にある「互換性」の「管理者としてこのプログラムを実行する」にはチェックが入っていませんでした…↓

本来、チェックボックスが入っていなければ正常に動作するはずなのですが、私の場合はチックボックスが入ってない状態にも関わらず、ドラッグ&ドロップが出来ないようになっていました。

正直、原因は不明なのですが、逆にチェックボックスへチェックを付けた状態でFilmoraを起動し、動画素材をドラッグ&ドロップしてみました。↓

やはり動画素材をFilmoraへドロップすることが出来ませんでした。

そこで、もう一度「プロパティ」>「互換性」>「管理者としてこのプログラムを実行する」を開き、先ほど付けたチェックをチェックボックスから外してFilmoraを起動してみました。

再び起動したFilmoraで動画素材をドラッグ&ドロップすると動画素材をインポートできるようになっていました。↓

正直、最初からチェックボックスにチェックはついて無かったため、本当の原因は不明ですが、無事に問題へ対処することが出来ました。
【関連記事】Twitterやインスタのプロフに複数リンクを張る方法!linktreeを使えば超簡単

また、下の表では動画編集にもおすすめなpcを扱っているBTOショップについてまとめてあるため、参考にしてみてください。

  • パソコン工房…運営歴が長い老舗BTOパソコンメーカー。1番多くのパーツを取り扱っている。実店舗も多いので対応や保証が丁寧で受けやすい。
  • FRONTIER…ヤマダ電機が運営する人気急上昇中のBTOパソコンメーカー。ヤマダの財力によって他店舗より全体的に安い。コスパ重視の方向け。
  • マウスコンピューター…CMで知名度No1のBTOパソコンメーカー。ゲーミングpcG-Tuneはコスパ良し&ハイスペ。Amazonや家電量販店でも出店中。
  • ドスパラ…どこよりも早く出荷するBTOパソコンメーカー。ゲーミングpcのGALLERIAシリーズはコスパが最強。安くゲーミングpcを買いたい方向け。
タイトルとURLをコピーしました