転売ヤーが話題になった出来事3選!ナイチンゲール事件!七夕でまさかの○○祈願?住所特定された転売ヤー

転売ヤーが話題になった出来事3選!返品できずに爆死!七夕でまさかの○○祈願?住所特定された転売ヤー転売ヤー爆死

目次

  1. 【ナイチンゲール事件】再販決定で返品騒動・転売価格暴落祭り
  2. 転売ヤーが七夕に書いた願い事が話題に
  3. トイレットペーパー転売でイキリ転売ヤーが現れたが…
スポンサーリンク

【ナイチンゲール事件】再販決定で返品騒動・転売価格暴落祭り

【転売ヤー爆死】再販が決まった商品を返品出来なくて爆死した転売ヤーをゆっくり解説【ナイチンゲール事件】

ナイチンゲール事件とは?

HGUC 1/144 ナイチンゲールとは、2021年7月22日バンダイより発売された『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン』に登場するプラモデルです。

非常に人気が高く、また他のガンプラよりも高価な為、これに狙いを付けた転売ヤーが買い占めを行い、あっという間に完売してしまいます。
定価は税込7,700円でしたが、多くの転売ヤーの手によりヤフオクやメルカリ等の各通販サイトで10,000円以上の高値で出品されます。

しかし、7月31日に公式から再販決定との告知があります。9月、12月に一般店で再販、プレバンでは8月に予約開始なので、待てばほぼ確実に手に入るという状況です。
この再販決定後、ナイチンゲールの価格は急激に下がり始めました。

ちなみに、価格が下がった影響で下画像のような怪文書まで現れます。

引用元:https://jp.mercari.com/
引用元:https://jp.mercari.com/

そして、売れずに不良在庫となることを危惧した転売ヤーはナイチンゲールを返品するというとんでもない荒業に出ます

返品を受け付けてもらえるかどうかは店によって様々ですが、ツイッターでは返品を要求している転売ヤーの目撃情報がありました。
7月22日に発売で、公式からの再販告知があったのは7月31日と一週間以上経過しています。
店側が返品を受け入れてくれるのは一週間以内と定められていることが多いので、ほとんどの転売ヤーは返品できなかったはずです。

一部店舗では受け付けたのか再販決定後に在庫が復活している店があったという声がありましたが、返品できたとしても、労力と時間を割いだけで利益は0なので転売ヤーとしては痛手でしょう。

返品が出来なかった転売ヤーははやむを得ず価格を下げるしかありません。
ヤフオクやメルカリでは値崩れし、再販発表前は最高値が15,000円程だったのが、9,000円代にまで下がります。

ヤフオクやメルカリの手数料や梱包資材代、送料等を考えると利益はほぼ出ていないのではないしょうか。
店に行くまでの交通費や並んだ時間等を考えるとむしろマイナスの可能性もあります。

そもそもガンプラは転売に向いていないと言われています。理由としては、まずパッケージが大きいことです。
転売ヤーのターゲットにされるような人気のガンプラは大型モデルであることが多いです。
今回のナイチンゲールのパッケージサイズは約58×38×12cmと小さな家電並みのサイズです。
ヤフオクやメルカリで出品する場合手数料もかかりますし、箱が大きくなればなるほど送料も高くなります。
そしてこれが不良在庫と化した場合、かなり場所を取ります。

また、プラモデルは金型がある為、限定品でなければ比較的すぐに再生産されることが多いです。
たとえ価格が落ち着いても転売ヤーからは買わない方が良いでしょう。

本当に購入したい消費者にのみ商品が行き届くよう受注生産してくれるのが最善だと思われますが、
それが難しい場合は今後も予告なしで再販して転売ヤーに打撃を与えてほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました