本サイトではASP広告を利用しています

ゲーミングPCにオススメの有線LAN10選!買ってはいけない製品やモデルも解説

ガジェット
この記事がオススメな人
  • ゲーミングPC用の有線LANが欲しい
  • オススメの有線LANケーブルは?
  • 部屋をまたぐ時にオススメの有線は?

はじめまして。ブログ運営と動画投稿をしているちゃすくです。

ちゃすく(cHask)

ブログ運営者のちゃすくです。
YouTubeは登録者3万人、総再生回数は2400万回超え。
ブログは月間20万PV達成!PCスペックレビューのプロ。
お仕事依頼はこちら

ちゃすく(cHask)をフォローする

結論だけ先に言うと、「CAT6A」というカテゴリへ属した有線LANケーブルがゲーミングPCへ1番オススメです。

CAT6Aは一般家庭へ適した有線LANの中でも最大通信速度が大きく、コスパにも優れているので参考にしてください。

[itemlink post_id=”13370″]

スポンサーリンク

ゲーミングPC用に買ってはいけない有線LANは?

ゲーミングPC用に買ってはいけない有線LANには下記の特徴があるので、詳しい内容を解説します。

  • CAT6以下の製品
  • CAT7以上の製品
  • クロスケーブル
  • ノイズを受けやすい製品

買ってはいけない1:CAT6以下の製品

そもそも有線LANケーブルには下表のようなカテゴリが存在しており、カテゴリの数字が大きいほど最大通信速度も上がります。

有線LANのカテゴリ最大通信速度伝送帯域
Cat5e1Gbps100MHz
Cat61Gbps250MHz
Cat6A10Gbps500MHz
Cat710Gbps600MHz
Cat840Gbps2000MHz

最近は光回線なら最大通信速度が10Gbpsであることも珍しくないので、CAT6以下のカテゴリでは通信速度を活かせません。

ちゃすく
ちゃすく

速い回線の契約でも有線LANが対応していなければ意味なし

価格自体も「CAT6A」と「CAT6」で大きく変わらないので、ゲーミングPC用の有線LANケーブルが欲しい場合はCAT6Aがオススメです。

[itemlink post_id=”13370″]

買ってはいけない2:CAT7以上の製品

CAT7やCAT8であればCAT6Aよりも高品質な有線LANlケーブルになりますが、これらは業者向けの製品になっています。

有線LANのカテゴリ最大通信速度伝送帯域
Cat5e1Gbps100MHz
Cat61Gbps250MHz
Cat6A10Gbps500MHz
Cat710Gbps600MHz
Cat840Gbps2000MHz

実は、CAT7以上からは専用のアースが必要な場合があり、一般的な家庭で使用することを想定されたモデルではありません。

そのため、市販されている有線LANケーブルの中で「最も最大通信速度が大きい」と「一般家庭で使える」を満たしたモデルがCAT6Aになります。

[itemlink post_id=”13370″]

買ってはいけない3:クロスケーブル

LANケーブルにはカテゴリだけでなく、「ストレートケーブル」と「クロスケーブル」という2種類のタイプがあります。

  • ストレートケーブル:インターネットに接続するためのケーブル
  • クロスケーブル:パソコン同士や家電を接続するためのケーブル

おそらく、ゲーミングPCで有線LANケーブルを使う際はインターネットへ接続することが目的だと思うので、ストレートケーブルを選ぶ必要があります。

ちゃすく
ちゃすく

ゲーミングPCと別のPCを接続したい場合はクロスケーブルを選ぶ!

買ってはいけない4:ノイズを受けやすい製品

有線LAnケーブルは製品によって形状が異なっており、間違った選び方ではノイズが生まれやすくなります。

大まかには「単線タイプ」と「ヨリ線タイプ」に分かれており、長い有線LANケーブルが欲しい場合は単線がオススメです。

出典元:https://kakaku.com/
  • 【単線タイプ】
    太い銅線なのでケーブルが硬めであり、丈夫でノイズに強い特徴があります。10m以上の長さで使いたい場合はオススメです。
  • 【ヨリ線タイプ】
    銅線が細くて柔らかいので、曲げやすい特徴があります。細いことでノイズに弱い特徴もありますが、5m程度なら気になることはありません。

単線とヨリ線はそれぞれのメリット&デメリットがあるので、用途に合わせて適したタイプを選ぶことが大切です。

[itemlink post_id=”15930″]

ゲーミングPCにオススメの有線LAN10選

ここからは用途や特徴別でゲーミングPCにオススメの有線LANケーブルを紹介します。

サンワサプライ KB-T6ATS-07W

ゲーミングPCにオススメのLANケーブル1つ目は、サンワサプライの「KB-T6ATS-07W」です。

KB-T6ATS-07Wの特徴は下表の通りであり、岡山県に本社を構えるサンワサプライが製造&販売しています。

項目特徴
メーカーサンワサプライ
長さ0.5〜30m
カテゴリCAT6A
タイプ単線、ストレート
特徴ツメ割れ防止

KB-T6ATS-07Wの特徴はケーブルが硬いことであり、ノイズに対して非常に強い耐性を持っています。

その代わり、ケーブルを曲げにくいデメリットもありますが、ゲーミングPCで安定した回線を求めるならオススメの製品です。

[itemlink post_id=”15930″]

サンワサプライ KB-FL6AME-15BL

ゲーミングPCにオススメのLANケーブル2つ目は、サンワサプライの「KB-FL6AME-15BL」です。

KB-FL6AME-15BLのスペックは下表の通りであり、長さは最大15mまでしかありません。

項目特徴
メーカーサンワサプライ
長さ0.5〜15m
カテゴリCAT6A
タイプヨリ線、ストレート
特徴ツメ割れ防止

ケーブル幅は約7mmしかなく、高さもペラペラなので、部屋の隙間などへ有線LANケーブルを通したい場合にオススメの商品です。

ゲーミングPCの裏側やカーペットの隙間などへ有線LNAケーブルを通してみたい場合は参考にしてください。

[itemlink post_id=”15933″]

エレコム LD-GFAT/BM200

ゲーミングPCにオススメのLANケーブル3つ目は、エレコムの「LD-GFAT/BM200」です。

LD-GFAT/BM200の特徴は下表の通りであり、エレコムは大阪市に本社がある日本のPC周辺機器メーカーです。

項目特徴
メーカーエレコム
長さ0.5〜20m
カテゴリCAT6A
タイプヨリ線、ストレート
特徴ツメ割れ防止

LD-GFAT/BM200はフラットな有線ケーブルであり、カーペットの下や壁の端を通らせても違和感が少ない形状をしています。

単線よりはノイズを受けやすいものの、エレコムの品質は高いので、異常な環境でなければ影響も小さいです。

[itemlink post_id=”13370″]

エレコム LD-GPA/BU30

ゲーミングPCにオススメのLANケーブル4つ目は、エレコムの「LD-GPA/BU30」です。

LD-GPA/BU30の特徴は下表の通りであり、最大で50mの製品もあります。

項目特徴
メーカーエレコム
長さ0.5〜50m
カテゴリCAT6A
タイプ単線、ストレート
特徴ツメ割れ防止

コチラの製品は単線タイプなので、ノイズを受けにくい代わりに曲がりにくい有線LANケーブルになっています。

価格も落ち着いており、30mの長さでも約2300円の低価格で購入できるのでオススメです。

[itemlink post_id=”15932″]

サンワサプライ KB-MK19BK

ゲーミングPCにオススメのLANケーブル5つ目は、サンワサプライの「KB-MK19BK」です。

KB-MK19BKのスペックは下表の通りであり、最大のメリットは自動巻き取り機能です。

項目特徴
メーカーサンワサプライ
長さ1.5m
カテゴリCAT6A
タイプヨリ線、ストレート
特徴自動巻き取り

裁縫セットへ入っていた巻き尺のようにLANケーブルを巻き取って収納できるモデルになります。

配線を手軽に最短の長さへ変更できるので、ゲーミングPC周りの配線をスッキリさせたい場合はオススメです。

[itemlink post_id=”15934″]

エレコム LD-MCTGT/BK2

ゲーミングPCにオススメのLANケーブル6つ目は、エレコムの「LD-MCTGT/BK2」です。

LD-MCTGT/BK2のスペックは下表の通りであり、1.5mと2.5mの2種類が存在します。

項目特徴
メーカーエレコム
長さ1.5、2.5m
カテゴリCAT6
タイプヨリ線、ストレート
特徴自動巻き取り

エレコムの巻き取り式有線LANケーブルは1.5mと2.5mの2種類がありつつも、カテゴリはCAT6までしかありません。

そのため、ネット回線の契約が「最大通信速度1Gbps」になっている家庭へオススメのモデルです。

[itemlink post_id=”15935″]

サンワダイレクト 500-LAN-FLFF

ゲーミングPCにオススメのLANケーブル7つ目は、サンワダイレクトの「500-LAN-FLFF」です。

500-LAN-FLFFの特徴は下表の通りであり、正確には有線LANケーブルの延長アダプタになります。

項目特徴
メーカーサンワダイレクト
長さ約29cm
カテゴリCAT5
タイプヨリ線、ストレート
特徴ドアの隙間用

CAT5にはなりますが、ドアの隙間へ通すために開発された製品であり、壁やドアへ穴を開けなくても有線LANを通せます。

ゲーミングPCの置いてある部屋がルーターから遠い場合は、非常にオススメの製品です。

[itemlink post_id=”15937″]

エレコム LD-VAPF6A/SV04

ゲーミングPCにオススメのLANケーブル8つ目は、エレコムの「LD-VAPF6A/SV04」です。

LD-VAPF6A/SV04もドアや窓の隙間へ使う有線LANケーブルであり、具体的な特徴は下表になります。

項目特徴
メーカーエレコム
長さ約40cm
カテゴリCAT6A
タイプヨリ線、ストレート
特徴ドアの隙間用

約1.5mmの薄さとCAT6Aを両立しており、ドア下の空き空間から室内へ有線LANケーブルを通すことができます。

CAT6Aによりネット回線を落とさずに通信できるので、ゲーミングPCへ使う有線LANケーブルとしてオススメです。

[itemlink post_id=”15938″]

vacan CAT6A 屋外用 LANケーブル

ゲーミングPCにオススメのLANケーブル9つ目は、vacanの「CAT6A 屋外用 LANケーブル」です。

この製品の具体的なスペックは下表の通りであり、基本的に屋外で使うためのモデルです。

項目特徴
メーカーvacan
長さ5〜100m
カテゴリCAT6A
タイプ単線、ストレート
特徴屋外用

耐久年数は30年もある頑丈な有線LANケーブルであり、紫外線にも耐えられるようになっています。

ゲーミングPCのある部屋へ屋外からケーブルを伸ばしたい場合は、有力な候補になる製品です。

[itemlink post_id=”15939″]

KC SECURITY 屋外高耐久LANケーブル

ゲーミングPCにオススメのLANケーブル10つ目は、KC SECURITYの「屋外高耐久LANケーブル」です。

この有線LANケーブルも屋外で使用することを想定しており、具体的な特徴は下記になります。

項目特徴
メーカーKC SECURITY
長さ5〜100m
カテゴリCAT6A
タイプ単線、ストレート
特徴屋外用

屋外での使用がメインなので防水耐性もあり、屋根裏などを伝ってゲーミングPCへ接続したい場合にもオススメの製品です。

単線タイプなのでノイズにも強く、耐久性も強いので、有線LANケーブルを長く使いたい場合は参考にしてください。

[itemlink post_id=”15940″]

タイトルとURLをコピーしました