本サイトではASP広告を利用しています

GeforceNowはクレカなしで可能?PayPayやバンドルカードも解説

GeForceNOW:Fortnite、原神、Apex対応YouTube
この記事がオススメな人
  • GeforceNowはクレカなしで可能?
  • PayPayはGeForceNowに使える?
  • バンドルカードでGeForceNowは可能?

はじめまして。ブログ運営と動画投稿をしているちゃすくです。

ちゃすく(cHask)

ブログ運営者のちゃすくです。
YouTubeは登録者3万人、総再生回数は2400万回超え。
ブログは月間20万PV達成!お仕事依頼はこちら

ちゃすく(cHask)をフォローする

結論から書くと、GeForceNowはクレジットカードなしでも支払い登録が可能であり、キャリア決済やPayPayでの支払いが可能です。

  • 【au版GeForceNow】
    クレジットカード、auキャリア決済
  • 【SoftBank版GeForceNow】
    クレジットカード、SoftBankキャリア決済、PayPay

ただし、クレジットカードで支払いを行えば還元ポイントが付与されるため、可能であれば楽天カードなどがオススメです。

スポンサーリンク

GeforceNowはクレカなしで可能?

GeForce Nowはau版とSoftBank版で利用できる支払い方法が異なっており、下記の様になっています。

  • 【au版GeForceNow】
    クレジットカード、auキャリア決済
  • 【SoftBank版GeForceNow】
    クレジットカード、SoftBankキャリア決済、PayPay

そのため、キャリア決済かPayPayを利用できればクレジットカードを持っていなくてもGeForce Nowをプレイできます。

もしクレジットカードやキャリア決済を使えない場合はPayPayが利用できるSoftBank版のGeForce Nowを利用するとよいでしょう。

支払い方法1:クレジットカード

au版とSoftBank版のGeForce Nowはクレジットカードでの支払いが可能であり、手数料なども一切かかりません。

また、クレジットカード払いであれば毎月自動で引き落としが行われるので、払い忘れが起きる可能性も低いです。

クレジットカードであればGeForce Nowへの支払いでも各社のポイント還元が付与されるため、少しでもお得にGeForce Nowを使いたい人にはオススメです。

ちゃすく
ちゃすく

ちゃすくは楽天カードで支払いしてます

支払い方法2:キャリア決済

GeForce NowはauとSoftBankが提供しているので、各社のキャリア決済(通信料金合算支払い)も利用できます。

自身でスマホの回線料金を支払っていれば自動で銀行口座から引き落とされるため、クレジットカードを持っていない場合はオススメの方法です。

ちゃすく
ちゃすく

auとSoftBankの両方で利用できるので、クレカ未所持の場合は便利な支払い方法です

ただし、スマホの回線料金を家族に支払ってもらっている場合は勝手に設定できないため、事前に家族へ相談する必要があります。

支払い方法3:PayPay

SoftBank版のGeForce NowであればPayPayによる支払いが可能であり、クレジットカードを持っていない人でもGeForce Nowを契約できます。

ちゃすく
ちゃすく

PayPayの招待コード「07-U7W9GGB」で最大3000円分のポイントが貰えます

PayPay-ペイペイ
PayPay-ペイペイ
開発元:PayPay Corporation
無料

PayPayで「決済時オートチャージ」を設定する必要があるものの、オートチャージは銀行口座さえあれば誰でも利用できます。

PayPay銀行であればPayPayと連携しやすく、ポイント還元も上がりやすくなるため、PayPayでGeForce Nowを契約する場合はオススメです。

GeForce NowにバンドルカードやVプリカは使える?

結論から書くと、バンドルカードやVプリカに十分な残高があればGeForce Nowの支払いへどちらも利用できます。

実際にGeForce NowへVプリカとバンドルカードで登録した人は残高さえあれば登録できたことを公開しています↓

よく見たら、エラーの原因は残高不足でした。 初回登録時に、1円のオーソリ(カードが停止中かどうかを確認すること)があるので、そこで弾かれてたんですね。 バンドルカードにチャージして支払い方法変更したら、ちゃんと登録できたので、結果としては「できる」が答えですね。 (公式では サポートされないことになっているので、いつまで使えるかはわかりませんが。)

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

ただし、au版とSoftBank版のGeForce Now公式サイトではバンドルカードやVプリカを推奨していない旨が書かれており、いつまで対応してくれるかは分かりません。

ちゃすく
ちゃすく

たぶん今後も対応してくれそうだけど、結構怪しい….

バンドルカードであれば招待コード「tu2sne」で200円分のチャージがもらえるため、もしバンドルカードを利用する場合は使ってください。

バンドルカード:Visaチャージ式カード、Visaカード
バンドルカード:Visaチャージ式カード、Visaカード
開発元:Kanmu, Inc.
タイトルとURLをコピーしました