Canvaは無料じゃない!?できる/できない事を徹底解説【有料版CanvaPro】

Canvaは無料じゃない!?できる/できない事を徹底解説【有料版CanvaPro】YouTube

この記事は下記の悩みや疑問を持つ人にオススメです。

  • Canvaで何が出来るのか知りたい
  • Canvaって本当に無料なの?
  • 有料版しかできない機能を教えて

はじめまして。ブログ運営と動画投稿をしているちゃすくです。

ちゃすく(cHask)

動画投稿とブログ運営をしている普通の若者男性。
白黒解説氏は登録者3万人、総再生回数は2000万回超え。
ブログは月間13万PV達成!お仕事などはTwitterのDMへ。

ちゃすく(cHask)をフォローする

この記事ではCanvaの無料版と有料版で出来る・出来ない事を解説します。

今ならCanvaの有料プランであるCanvaProを45日間無料で試せるので使ってみてください。

スポンサーリンク

デザインツール「Canva」は無料じゃない?

結論から言うと、ブラウザ上で使えるデザインツール「Canva」は無料でも利用できます。

実際に私がブログ上で使ってる挿絵はCanvaの無料機能だけで作成でき、画像編集ソフトなどに慣れていない人にも使いやすいです。

PCを使ってる時に親フラ

ただし、Canvaに有料版の「Canva Pro」があることも事実であり、有料版でしか使えない機能もあります。

ここからはCanvaの無料版で「できること」と「できないこと」を解説します。

Canvaの無料版で出来ること

Canvaの無料版で出来ることには下記があり、YouTubeのサムネイルやプレゼンテーション資料の制作にも十分使えます。

テキスト追加色やサイズの変更も可能。日本語のフォントも多数。縦書きも可能。
画像の追加Canvaで配布されてる画像やイラストはもちろん、PC内にある画像もアップ可能。
画像の編集画像やイラストのトリミング、拡大・縮小、透明度変更、モザイク加工が可能。
デザイン共有SNSやPC内へ共有が可能。匿名で不特定多数へ共有することも可能。
共同編集テームでデザインを編集可能。Canva Proにチームで加入すると安くなる。
ストレージ5GB分のクラウドストレージを無料で使える。フォルダ数は無制限。
無料素材テンプレートが約35万点、写真・イラスト・動画素材が約100万点も利用可能。
無料追加機能描画機能(ペイント)、AI画像生成機能、QRコード生成などが無料で利用可能。
他の無料機能はCanva公式サイト

基本的な機能と使用感はMicrosoftのPowerPointに似ていますが、テンプレートや素材がある分、初心者でも高クオリティなデザインを作りやすくなっています。

ちゃすく
ちゃすく

ライブ配信で使うオーバーレイも簡単に作れます↓

GoogleアカウントかFacebookアカウントがあれば誰でも無料で使えるため、デザインツールに悩んでいる場合は使ってみてください。

Canvaの無料版で出来ないこと

Canvaの無料版では出来ず、有料版のCanvaProで出来る機能には下記があります。

フォントの追加自作・フリーフォントを追加できる。フォントの種類も3000種以上になる。
画像の編集背景透過(背景リムーバ)ができる。背景透過状態で保存も可能。
キャンパスサイズ編集中やダウンロード時、共有時にキャンパスのサイズを変更できる。
予約投稿SNSなどへ予約した日時に自動で投稿。キャンパスサイズの変更と併用可。
復元機能上書き保存してしまった場合でも過去のデザインを復元できる。
ストレージ1TB分のクラウドストレージを無料で使える。フォルダ数は無制限。
無料素材テンプレートが約61万点、写真・イラスト・動画素材が約1億点も利用可能。
他の有料機能はCanva公式サイト

個人的に1番嬉しい機能は「背景透過(背景リムーバ)」であり、下画像のような素材も簡単に作れます。

ちゃすく

CanvaProには無料トライアルがあり、料金発生前に解約も出来るので興味があれば使ってみてください。

CanvaProのプランと料金【お得な買い方】

有料版であるCanvaProには下記3つのプランがあり、1年プランが1番お得になっています。

無料トライアル1ヶ月プラン1年プラン
45日間無料1500円12000円
(月額1000円)
ちゃすく
ちゃすく

1年間使うと、1年プランは1ヶ月プランよりも6000円分お得です

また、Canvaは5人までのチームで使えるため、有料版のCanvaProを5人でシェアすることも可能です。

ちゃすく
ちゃすく

シェアすれば一人当たりの料金も安くなる!

グループ系YouTuberであればサムネや素材の状況をリアルタイムで共有しつつ、料金も安くなるのでオススメです。

もちろん、1年プランやチームのシェアはCanvaProの無料トライアル後でも利用できるので、まずは有料版の機能を実際に確認してから使ってみてください。

もっと具体的に!Canvaで出来ること3選

ここまでCanvaで出来る・出来ない事を解説してきましたが、もっと具体的に何が出来るのか紹介しておきます。

CanvaでYouTubeのサムネイルを作成

Canvaを使えばPCやスマホでも無料でYouTube用のサムネイルを作成できます。

AdobeのPhotoshopなどに比べると機能では劣りますが、無料でも十分使えるのでオススメです。

Canvaでライブ配信のオーバーレイを作成

Canvaであればゲーム実況やVtuberのライブ配信で使うオーバーレイも簡単に作成できます。

配信用のオーバーレイテンプレートも100種類以上あり、Canva上でそのまま編集出来るのでオススメです。

Canvaで商用利用可能なフリー素材を用意

Canvaはデザインツール(画像編集ソフト)ですが、フリー素材配布サイトとしても非常に優秀です。

無料版でも100万点、有料版なら1億点以上の素材があり、再配布などでなければ商用利用も可能です。

1億点以上の素材を商用利用できる配布サイトは少ないため、ネット活動へ力を入れたい人にはオススメです。

スポンサーリンク

「Canva」のアカウント登録方法【無料トライアル】

まずはCanva公式サイトへアクセスし、Canvaのアカウントを作成していきます。

実際にアクセスすると下画像が表示されるため、「Proの無料トライアルを開始」か「Canva Freeを入手」のどちらかをクリックしてください。

ちゃすく
ちゃすく

無料トライアルは料金発生前に解約が可能。登録方法はどちらも同じ。

引用元:https://www.canva.com/ja_jp

せっかくCanvaProを無料で試せるキャンペーンがあるので、この記事では「Proの無料トライアルを開始」を選びます。

クリックすると下画像のようにGoogleやFacebookのアカウントで登録をする画面が表示されます。

引用元:https://www.canva.com/ja_jp

登録方法はどれでも良いですが、利用者が多く、1番登録方法が楽な「Googleで続行」がオススメです。

「Googleで続行」をクリックすると、Canvaと紐づけるGoogleアカウントを選ぶ画面が表示されます。

引用元:https://www.canva.com/ja_jp

Canvaへ紐付けしたいアカウントを選んでください。

ちなみに、Canvaで使用するアカウント名やプロフ画像はGoogleアカウントと同じになりますが、後からCanva側で変更できるので安心してください。

ちゃすく
ちゃすく

Googleアカウントが本名の場合でもCanvaではニックネームを使えます

Googleアカウントを選べば、もうCanvaへのアカウント登録は完了です。

「Proの無料トライアルを開始」の場合は下画像のようにCanva Proの無料トライアルを使うかどうかを決める画面も表示されます。

引用元:https://www.canva.com/ja_jp

「今はCanvaProをスキップ」をクリックすれば無料版Canvaを直ぐに利用出来ます。

「次へ」をクリックした場合は支払い方法を決めた後にCanvaProが使えるようになります。

引用元:https://www.canva.com/ja_jp

念の為説明しておきますが、CanvaProの無料トライアルは代金の支払いが発生する前に解約が可能です。

しかも、トライアル期間終了前に通知が送信されるため、「気づかない内に支払ってた!」ということは起きません。

これでデザインツール「Canva」のアカウント登録は完了です。

スポンサーリンク

他の人はコチラの記事も読んでいます

当ブログ「ちゃすろぐ」ではYouTubeや動画投稿用機材について執筆しています。

他の人たちは下の記事も読んでいるので、良かったら読んでみてください。

ちゃすく
ちゃすく

お気に入り登録やシェアもお願いします

タイトルとURLをコピーしました