【YouTuber必見】ココナラで動画素材の外注方法を動画投稿者が解説

【YouTuber発見】ココナラで動画素材の外注方法を投稿者が解説YouTube初心者向け

先日、ココナラで動画素材を外注したのでYouTuber向けに

動画素材の外注方法

を現役動画投稿者が解説します。

YouTube外注初心者でも簡単に出来るため、動画編集を早くしたい方や動画のクオリティを上げたい方にはオススメです。

記事製作者cHask

スポンサーリンク

ココナラで外注する方法

まずはココナラに登録

ココナラの登録は下のリンクをクリック(タップ)することで出来ます。

ココナラに無料会員登録してサービス内容を見る

会員登録画面を開くと下のようになっています。

ココナラ 会員登録画面

Google、Yahoo!、Facebook、Appleのアカウントを持っている方は承認するだけで会員登録が済むので1分もあれば簡単に登録できます。

私はGoogleのアカウントで登録しましたが、Googleアカウントと別名にすることも出来たので、身バレの危険性もありませんでした。

利用サービスを選んで購入

登録した後はココナラで利用したいサービスのカテゴリーを選択して探すか、検索して調べます。

ココナラでカテゴリーと検索

注意:利用したいサービスが有ってもすぐに購入してはいけません!

利用したいサービスを見つけたら、サービス内容をよく読んで確認した後に見積り・カスタマイズの相談をする事をオススメします。

今回は例として「YouTube動画編集代行」のページを開いています。

ココナラカスタマイズ・見積り

仕事の内容によっては引き受ける事が出来ない場合もあるため、トラブル防止のためにも必ず見積り・カスタマイズの相談をした方が良いです。

見積り・カスタマイズのページを開くと下の様に「相談タイトル」と相談内容を選択式で選べる様になっており、さらに下へ進むと相談内容を直接書き込める欄があります。

ココナラの見積り・カスタマイズの相談

出来るだけ自分がイメージしているサービス内容に合った選択肢を選び、詳細に書き込む事で自分と相手の想定するサービス内容の相違が小さくなります。

YouTuberの場合は差し付けなければ、自身の動画を見せることでイメージの相違が無くなりますね!

見積り・カスタマイズの相談を記入して送信すると、サービス提供者にメールが届くため返信が来るまで待ちます。

おそらく返信が来るとサービスを見積りした金額が提案されます。

サービス内容と金額に問題が無ければ購入。

何か問題があればトークルームでLINEの様に会話する事が出来るので、満足するまで話し合って見積りを変更してもらう事が出来ます。

このトークルームは非公開になっているため、誰にも見られません。

下の画像では購入後のトークルームになってますが、見積り・カスタマイズの相談時と形式は同じです。

ココナラの見積り・カスタマイズの相談トークルーム

話し合って、お互いに納得がいった場合は提案された見積りを購入してください。

購入決済方法はクレジットカード、Bit Cash、コンビニ払い、携帯料金決済の4種類があります。

ココナラサービス決済方法

コンビニ支払いも出来るのでクレジットカードを持っていない方や作れない学生でもココナラを通してYouTubeの外注を行うことが可能です。

ただし、クレジットカードとBit Cash以外は手数料がかかるので注意です。

購入後の手続き

サービス購入後はサービスにもよりますが、サービス提供者と連絡を取り合う必要があります。

ココナラサービス購入後トークルーム

サービス提供者と連絡を取りながら仕上がりを待ちましょう。

サービス提供終了・商品納品後は相手を評価して終了です。

また、YouTubeの外注の場合は支払いを経費にすることが出来ます。

経費にするためには領収書が必要になりますが、領収書は取引が完了した後でなければ発行できません。

自分のココナラアカウントの「購入取引(トークルーム) / 見積り」の完了した取引から領収書を発行することが可能です。

スポンサーリンク

まとめ

YouTuberはココナラを使えば簡単に動画素材を外注出来る

動画素材や動画編集、ナレーションなども外注することが可能であるため、ココナラは非常におススメです。

ココナラのホームページには下のリンクから行けるので是非利用してみてください。

ココナラ

また、下の記事ではおススメの動画編集ソフトをまとめてあるので合わせて読むことをおススメします。

【比較】Win版動画編集ソフト初心者にオススメはどれ?動画投稿者解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました