本サイトではASP広告を利用しています

ホットクックのレンタルおすすめサイト6選!特徴や価格を解説

ブログ・家電
この記事がオススメな人
  • ホットクックをレンタルしたい
  • ホットクックを試してみたい
  • オススメのレンタルサイトは?

はじめまして。ブログ運営と動画投稿をしているちゃすくです。

ちゃすく(cHask)

ブログ運営者のちゃすくです。
YouTubeは登録者3万人、総再生回数は2400万回超え。
ブログは月間20万PV達成!お仕事依頼はこちら

ちゃすく(cHask)をフォローする

結論だけ先に言うと、ホットクックのレンタルを取り扱っているサイトは下記であり、長期的に借りるならCLAS、短期レンタルはゲオあれこれレンタルがオススメです。

レンタルサイト送料最低利用期間支払い方法買取の有無新品取り扱い補償サービス
Rentio無料15日~クレカAmazonpayありあり過失による破損は2,000円負担
airCloset Mall無料1ヶ月~クレカAmazonpayありありあり
モノカリ無料14日~(1日からでもOK)クレカあり(プランによる)なし通常利用での補償なし
Subsclife有料3ヶ月~クレカありあり通常利用での補償なし
CLAS有料3ヶ月~クレカなしなし修理費はメーカー負担
AliceSTYLEアリスプライムのみ無料(ベーシックは有料)7日~クレカありなしあり
ゲオあれこれレンタル無料14日~クレカあり一部ありあり
スポンサーリンク

ホットクックのレンタルサービスを選ぶポイント

ホットクックがレンタルできるサイトを選ぶ場合、以下のポイントをおさえておくとよいでしょう。

  • 商品の状態(新品を取り扱っているか)
  • どのくらいの期間レンタルできるのか
  • レンタル料金の価格帯
  • 配送料や諸費用の有無
  • レンタル終了後/途中で買取が可能か
  • 保証の有無

では、詳しく解説していきます。

商品の状態

サイトによっては中古品をレンタルしているところもあり、新品を提供しているところに比べてやや費用を安くおさえることが可能です。

しかし、ホットクックは調理家電なため、使用済みの場合はどうしても匂いや汚れが気になることがあります。

衛生的な観点からもなるべく新品のレンタルを行っているサイトを選ぶとよいでしょう。

ちゃすく
ちゃすく

Rentioは新品の取り扱い有り

Rentio(レンティオ)

レンタル期間

レンタル期間はサイトによっては短くて1週間程度、長くて3ヶ月以上借りられるところがあります。

基本的に自分たちで期間を設定できるものの、レンタルする場合は最低でも1ヶ月〜がおすすめです。

購入を前提としてレンタルする場合、どういった使い心地なのか、毎日の献立ルーティンに取り入れる場合はどのように使用していくべきなのかなどを把握しなければなりません。

1週間程度だとやっとホットクックの操作性に慣れてくるくらいで返却してしまうので、あまり使用感を感じられないレンタルだといえます。

そのため、普段の料理に活用していくことを前提にレンタルする場合は最低でも1ヶ月以上手元に置いておくようにしましょう。

ちゃすく
ちゃすく

長期的なレンタルであればCLASがオススメ

レンタル料金

レンタル料金はサイトによってまちまちですが、借りる場合は実際にどのくらいの費用がかかるのかを事前にシミュレーションしてから申し込むようにしましょう。

レンタル料金がどのくらいかかるのかシミュレーションする場合は、以下のポイントをおさえるとイメージしやすくなります。

  • レンタル期間
  • レンタルするホットクック
  • 配送料
  • 保証などのオプション料金
  • 買取を行う場合に支払う金額

ただし、あくまでもお財布と相談し、負担にならない金額なのかを検討してからレンタルするようにしましょう。

ちゃすく
ちゃすく

モノカリは1日からレンタルできるので、最安で借りれます

配送料やその他費用

ホットクックをレンタルできるサイトによっては配送料が無料なところもあれば、費用がかかるところもあります。

また、保証プランをつけられるサービスや他の家電とレンタルすることで安くなるサイトもあります。

レンタル費用だけ検討し、いざ申し込むとなった場合に配送料や諸費用がかかり予算オーバーになってしまった…とならないようオプション費用もしっかりチェックするようにしましょう。

買取の有無

ホットクックをレンタルできるサイトによっては買取を行えるところもあります。

レンタルサイトでホットクックを買取すると、通常購入した場合よりも安く費用をおさえることが可能です。

サイトによってはレンタル期間に応じて買取金額をお得におさえることができるといったサービスもあり、後々購入を検討している方はチェックしておくとよいでしょう。

一方、買取を行っておらずレンタルのみのサイトもあります。

ホットクックのレンタルのみを行っているサイトは買取ができる会社に比べ、やや月額費用を安くおさえることが可能です。

「購入は考えていないけどまずは試してみたい」という方はレンタルのみのサイトをチェックしておくと良いかもしれません。

いずれにせよ買取の有無もチェックしておくと「やっぱり購入したい!」となった場合でも手軽に申し込みができます。

ちゃすく
ちゃすく

ゲオあれこれレンタルは買取対応です

保証がついているかどうか

レンタルサイトによっては故障したときなどのために保証やメンテナンスを行えるところがあります。

保証がついていたり定期的にメンテナンスを行ってもらえるところは、万が一不具合が起きた場合でも安心して使用が可能です。

アフターサービスがしっかりしているところでレンタルすると、安心して使用感を感じられますので保証やメンテナンスを行ってもらえるかもチェックしておくと良いでしょう。

ちゃすく
ちゃすく

CLASはメーカー側で負担してくれます

ホットクックのレンタルサイト6選

ではホットクックのレンタルを行っている下記のサイトを紹介していきます。

保証やメンテナンスが充実【Rentio】

月間利用者数が120,000人以上の「Rentio」は、お客様満足度の高いレンタルサイトとして多くの方に利用されています。

出典元:Rentio
  • 月間利用者数12万人以上
  • カメラから生活家電、ベビーカーまでレンタルできる
  • レンタルからそのまま購入可能
  • 新品レンタル可(表示されているものに限る)
  • 不注意で壊しても自己負担は2,000円までの保証付き

特にレンタル品は故意の故障であっても自己負担2,000円で代替え品と交換してもらえるだけでなく、利用者の過失でなければ一切の負担がありません。

Rentioでは手続きを行えばレンタルしたものをそのまま購入できるようになっているので、実際の使用感を知ってから安心して購入が可能です。

購入時はレンタル月にかかった費用から割引されるため、新品で購入するよりも安くおさえることができます。

利用期間中も保証がほしい方、レンタルしたホットクックをそのまま購入したい方におすすめです。

Rentio(レンティオ)

購入時がお得になる【airClosetMall】

airClosetMallは月額制でホットクックのレンタルができるサイトです。

出典元:airClosetMall
  • 返却期限がなく返したいときにいつでも返却できる
  • 月額制で利用金額が分かりやすい
  • 最大10ヶ月レンタル料金分の割引で新品購入可能
  • メーカー保証つきで新品購入が可能
  • レンタル保険つき

返却期限がないのでいつでも自分のタイミングで返却できるうえ、コンビニからの発送もできるので気軽に利用できます。

購入時はレンタル期間に応じて最大10ヶ月のレンタル料金分を販売価格から割引するので、レンタル料金が実質無料の状態で購入が可能です。

徹底したメンテナンスに充実したレンタル保険がついているので故障・破損してしまった場合でもお財布に優しい金額で修理してもらえます。

購入を前提とした割引がほしい方や返却期限による縛りを考えたくない方はエアクロモールがおすすめです。

安い早い手軽の三拍子【モノカリ】

モノカリは送料無料・月額利用料が他のサイトに比べて安くおさえられているため、コスパを重視したい方におすすめです。

モノカリ公式サイト:ちゃすろぐ
出典元:モノカリ
  • 即日発送、当日レンタル可能
  • 全国送料無料
  • 空港や郵便局など自宅以外の場所で受け取れる
  • レンタルを1年以上するともらえるプランつき
  • レンタル期間を柔軟に設定できる

当日レンタル・即日発送ができるので急な来客時にホットクックを使いたいときにもすぐに利用できます。

特に旅行先で使えるカメラを豊富に取り揃えており、旅行先の空港や郵便局など自宅以外での受け取りが可能です。

1日からレンタル期間を設定できるだけでなく、申し込むプランによっては買取が行える場合もあります。

ただし買取までの期間が1年以上でなければならないので、短期間レンタルしてから購入したい方はレンタルのみの利用をしたほうが良いでしょう。

低価格で利用期間が選べる【Subsclife】

Subsclifeは家具・家電のレンタルを行っているレンタルサイトであり、初月費用は500円からレンタルできるので初期費用をおさえて借りられます。

  • 初月は送料と月額費用のみ。500円からはじめられる
  • 長期間利用するほど月額が安くなる
  • 3ヶ月~24ヶ月から利用期間を選べる
  • 新品を提供している
  • 利用期間中は故障・破損の補償つき
  • レンタル後の購入も可能

利用期間を柔軟に対応できるものの1日からのレンタルは行っていませんが、利用期間が長いほど月額をおさえられるので長期利用したい方におすすめです。

どの家具・家電も新品でのレンタルを行っているので、リユース品に抵抗がある方でも安心して利用できます。

何より故意による故障・破損であってもサブスクライフが補償してくれるので、充実したアフターサービスがついているサイトを利用したい方にもおすすめです。

新品での利用や保証などがしっかりしているサイトを利用したい方はぜひ、Subsclifeをチェックしてみてください。

まとめてレンタルがお得【CLAS】

CLASは月額440円~利用できる家具もあるほどコスパが安くおさえられるレンタルサイトです。

出典元:CLAS
  • 3点以上まとめてレンタルするとレンタル料10%off
  • 1点からのレンタルも可能
  • 買取サービスは行っていない
  • 不要家具の引き取りを行ってもらえる
  • 家具の組み立て・設置をしてもらえる
  • 汚れや傷などの無料補償つき

家具だけでなく家電もまとめて借りられるので単身赴任や一人暮らしをはじめるときにかかる初期費用をレンタ料金のみにおさえられます。

CLASの特徴である不要家具の引き取りサービスは、引っ越しなどででた家具を引き取ってもらえるサービスです。

ただし、レンタルする家具・家電と同一のもののみ(例:冷蔵庫をレンタルしたら不要な冷蔵庫を引き取ってもらう)なので、なんでも引き取ってもらえるわけではありません。

買取サービスはありませんが、初期費用をグッと安く抑えられるので試しにホットクックを利用したい方におすすめです。

どの家電も定額制【AliceSTYLE】

AliceSTYLEは月額費用が決まっているため、レンタル費用をグッとおさえられるレンタルサイトです。

  • 個人間でモノの貸し借りを行うレンタルサイト
  • 月額2,980円で何度でも交換できる
  • 初月は無料でレンタルできる
  • レンタル保険での無料補償つき
  • 返却された商品はメンテナンス・消毒などのアフターサービスが充実
  • 気に入ったら買取も可能

月額プランだけでなく半年、一年プランなど定額で設定されているので追加費用もなくお得にレンタルできます。

AliceSTYLEは個人間で行うレンタルサイトなのでリユース品がほとんどですが、運営会社がメンテナンス・修理を行ってから届くようになっているので安心して利用が可能です。

ただし、万が一トラブルが起きた際は当人同士で解決しなければならなかったり、商品によっては補償がついていないものもあります。

AliceSTYLEはフリマサイトのように気軽にレンタルを行いたい方、シンプルなサブスクプランで借りたい方におすすめです。

レンタル会社の最大手【ゲオあれこれレンタル】

ゲオあれこれレンタルはDVDやBlu-rayのレンタルなどでも有名なGEOが運営する家電やPC周辺機器のレンタルサービスです。

ゲオあれこれレンタル公式サイト:ちゃすろぐ
出典元:ゲオあれこれレンタル
  • 使用中にキズが付いても請求が無い
  • 気に入ったら買取も可能
  • 最短14日〜からレンタル可能
  • 全国配送料無料
  • 身分証無しで登録完了

ゲオあれこれレンタルは他者と比べてもレンタル費用が安く、ホットクックであれば14泊15日のレンタルで5380円しかかかりません。

しかも、レンタルした商品をそのまま購入できるので、「長く使ったし…」と思った場合はそのまま自身の所持品にできます。

ホットクック以外にもドローンやベビーカー、カメラなどもレンタルできるので、一時的に必要な製品がある場合はオススメのサービスです。

ホットクックをレンタルするメリット・デメリット

実際にホットクックをレンタルすると以下のようなメリット・デメリットがあります。

3つのメリット
  • 購入前にじっくりと使用感が分かる
  • 通常購入するよりも安くおさえられる
  • 本体のサイズ感がわかる
3つのデメリット
  • 新品よりもリユース品が多い
  • トータル費用が高くなる場合もある
  • 返却する手間がかかる

ホットクックレンタル:3つのメリット

3つのメリット
  • 購入前にじっくりと使用感が分かる
  • 通常購入するよりも安くおさえられる
  • 本体のサイズ感がわかる

レンタルすることで実際にホットクックを利用したときの使用感を体験できます。

ホットクックは実際にキッチンに置いてみるとスペースを圧迫してしまったり、献立のルーティンによってはあまり使用しないこともあります。

ホットクックは購入すると5万円前後するため、決して安い買い物とはいえません。

慎重に購入を検討するためにもレンタルを利用すると良いでしょう。

また、サイトによっては買取を検討した際にレンタル費用を購入時の割引金額に宛てられるところもあるので、費用を安く抑えて買うこともできます。

実際の使用感を知りたい方や短期間でもいいのでホットクックを利用したい方はレンタルサイトを利用するとよいでしょう。

ホットクックレンタル:3つのデメリット

3つのデメリット
  • 新品よりもリユース品が多い
  • トータル費用が高くなる場合もある
  • 返却する手間がかかる

一方、レンタルすることで感じてしまうデメリットもあります。

レンタルサイトの多くは既に使用された中古品であることが多く、調理家電であるホットクックを借りるとなると少し抵抗を感じてしまう部分になるといえます。

また買取を考えたときにレンタル費用+購入金額がかかってしまうことを考えると、トータルでかかる費用が高くなってしまうことがあります。

ただし短期間での利用ではなく、購入を前提としたレンタルであれば買取金額を安くおさえられるサイトで申し込むようにするとコスパを抑えることが可能です。

どのサイトにもいえることですが、レンタル品を自分たちで返却しなければならないのでそういった手間が面倒と考える方は利用するのを避けた方がよいかもしれません。

ホットクックは購入する前にレンタルするべき?

いずれにせよ「結局ホットクックをレンタルするべきか」と考えた場合、以下のような方は購入前に借りてもお得に感じるといえます。

  • 購入前にどのような使用感か知りたい
  • 短期間でもいいので利用してみたい
  • 返却する手間がかかってもいい

一方であまりレンタルしてもメリットを感じない方は以下のとおりです。

  • 返却の手間が面倒に感じる
  • レンタル費用がもったいないと感じる
  • リユース品をレンタルすることに抵抗を感じる

レンタルサイトによっては様々なニーズに合わせたプランが豊富に用意されています。

少しでもホットクックを購入しようか迷っている方はレンタルサイトの利用がおすすめです。

購入してから後悔しないためにもぜひ、レンタルサイトを利用してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました