OBS起動時にMSVCP140_1.dllが見つからないエラーの対処法【YouTuberが解説】

OBS起動時にMSVCP140_1.dllが見つからないエラーの対処法【YouTuberが解説】ゲーム実況

この記事は下記の悩みや質問を持つ人にオススメです。

  • 「MSVCP140_1.dllが見つからない」と表示される
  • OBSでYouTubeへ配信をしたいのに出来ない!
  • OBS起動時のエラーはどうやって対処すればいい?

はじめまして。ブログ運営と動画投稿をしているちゃすくです。

ちゃすく(cHask)

動画投稿とブログ運営をしている普通の若者男性。
白黒解説氏は登録者3万人、累計再生回数は2000万回超え。
ブログは月間13万PV達成!お仕事などはTwitterのDMへ。

ちゃすく(cHask)をフォローする

先日、新しく購入したデスクトップPCとノートPCへOBSをインストールし、起動したところ下記のエラーが表示されました。

システムエラーの内容

MSVCP140_1.dllが見つからないため、コードの実行を続行できません。プログラムを再インストールすると、この問題が解決する可能性があります。

OBSシステムエラー

上記システムエラーへ対処するのに大変困ったため、備忘録として残しておきます。

私はプログラマーでは無いため、もっと効率の良い方法があるかもしれません。
もしより良い対処法がある場合は、ご連絡ください。

動画投稿で役立つ機材・サービスを紹介!
\知らないと他の投稿者と差が開くかも/知らないと損!動画投稿で役立つオススメの機材・サービス一覧【サイトまとめ】

スポンサーリンク

「MSVCP140_1.dllが見つからない~」の原因は○○

調べてみた結果、どうやら「MSVCP140_1.dllが見つからない~」の原因はOBS本体にあるのでは無く、PC側へ問題があるみたいです。

OBSシステムエラー

OBSを実行する時にMSVCP140_1.dllというファイルが必要になりますが、MSVCP140_1.dlがPC内に存在していない場合はシステムエラーが表示されるようです。

逆に言えば、MSVCP140_1.dllをPC内へダウンロードすればOBSは問題なく起動するということです。

対処法1:MSVCP140_1.dllファイルの入手方法

OBSの起動にはMSVCP140_1.dllファイルlが必要ですが、「Microsoft Visual C++ 2015再頒布可能パッケージ」には「MSVCP140.dll」が含まれているようです。

引用元:https://www.microsoft.com

「_1」が付いているかどうかの違いはありますが、他に方法が無さそうなのでMicrosoft Visual C++ 2015再頒布可能パッケージをダウンロードしてみました。

ちゃすく
ちゃすく

ダウンロードは無料です

Microsoft Visual C++ 2015 再頒布可能パッケージのダウンロード方法は下記の通りです。

  1. Microsoft公式サイトの配布ページへアクセスする
  2. 赤で囲まれた「ダウンロード」をクリックすると下画像が表示される
    マイクロソフトのダウンロード
  3. ダウンロードするプログラムを選択する(分からない場合はどっちも選択)
  4. 「次へ」をクリックするとダウンロードが始まる

ダウンロードしたファイルを実行してMicrosoft Visual C++2015をインストールします。

Microsoft Visual C++のインストーラー

インストーラーの指示に従って実行してください。

インストール完了後、デスクトップPCでOBSを起動すると何も問題なく開きました!

今ならパソコン工房で最大2万円還元中!
ゲーミングPCも対象なのでチェック/

インストールしてもOBSが起動しない時は?

Microsoft Visual C++ 2015再頒布可能パッケージをインストールしたのに、ノートPCだけはOBSが起動しませんでした。

原因が不明であり、OBS自体を再インストールしてもやはり無理でした。

そこで、OBSの代わりに「Streamlabs OBS」を使うことにしました。

綺麗に背景透過し、クロマキーは成功

Streamlabs OBSとはOBSをベースに作られたYouTube・Twitch・Facebook向けの録画&配信ソフトであり、基本的な機能・使い方はOBSと同じです。

しかし、下記の機能が追加されており、ライブ配信者からすればOBSの上位互換になります。

  • スパチャ・登録されると画面に表示される
  • 配信コメントをOBSよりも簡単に表示できる
  • 配信画面に装飾を簡単に付けられる

ただし、OBSと違ってYouTube・Twitch・Facebook以外のサイトへ配信は出来ません。

ちゃすく
ちゃすく

今後、他のサイトにも対応するかも

また、基本的な使い方は同じなのでOBSの使い方を知っていれば使えますが、日本語化の影響でOBSと若干言葉が異なっています。

  • 例)映像キャプチャデバイス→ビデオキャプチャデバイス

言葉の意味自体は変わっていないので、冷静に考えれば問題は無いと思います。

対処法2:Streamlabs OBSのダウンロード方法

Streamlabs OBSのダウンロードとインストール方法は以下の通りです。

  1. Streamlabs OBS公式サイトへアクセスし、ダウンロードする
  2. ダウンロードファイルを実行してインストーラーを起動する
  3. インストーラーに従い、Streamlabs OBSをインストールする
  4. 「Launch Streamlabs OBS」へチェックを入れると自動で起動する

私のノートPCでOBSを起動すると「MSVCP140_1.dllが見つからない~」のシステムエラーが表示されてましたが、Streamlabs OBSではエラーが表示されませんでした。

既にStreamlabs OBSを1ヶ月以上使っていますが、特にトラブルも起きていないので大丈夫そうです。

スポンサーリンク

他のライブ配信者はこんな記事も読んでいます

当ブログ「ちゃすろぐ」ではライブ配信や動画投稿機材に関係する記事を執筆しています。
他のライブ配信者が読んだ記事も是非チェックしてください。

ちゃすく
ちゃすく

ブックマークやシェアもよろしく!

タイトルとURLをコピーしました