本サイトではASP広告を利用しています

パルワールド用おすすめ安いノートパソコン6選!できるスペックや選び方を解説

パソコン
この記事がオススメな人
  • パルワールドをノートパソコンでしたい
  • パルワールドができるノートPCは?
  • 安くておすすめのノートパソコンは?

はじめまして。ブログ運営と動画投稿をしているちゃすくです。

ちゃすく(cHask)

ブログ運営者のちゃすくです。
YouTubeは登録者3万人、総再生回数は2400万回超え。
ブログは月間20万PV達成!PCスペックレビューのプロ。
お仕事依頼はこちら

ちゃすく(cHask)をフォローする

この記事ではパルワールドを遊べるオススメの安いノートパソコンを紹介していきます。

パルワールドの推奨スペックやPCパーツの選び方を解説しているので、パルワールド用ノートパソコンを探している場合は参考にしてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

パルワールドの推奨ノートパソコンスペック一覧

必要動作スペック

パルワールドの必要動作スペックは下表になっており、必要動作の時点でグラフィックボードの搭載が必須になっています。

項目必要動作スペック
OSWindows 10以上 (64-Bit)
CPUIntel Core i5-3570K 3.4 GHz 4コア以上
グラフィックスNVIDIA GeForce GTX 1050 (2GB)以上
メモリ16 GB RAM
ストレージSSD:40GB以上

グラフィックボード(グラボ):画像や映像を表示するための部品が集積されたPCパーツ。
連続的な演算処理能力に優れており、ゲーミングPCには搭載されている。
非搭載の場合はCPU内蔵パーツが同じ働きをするが、性能はグラボより低い。

ちゃすく
ちゃすく

グラボを搭載したPCを「ゲーミングPC」と呼ぶことが多いです

一般的な家電量販店に売っているノートパソコンはグラフィックボードを搭載していないので、パルワールドをプレイする場合はゲーミングノートパソコンが必要になります。

ただし、必要動作スペックで求められているグラボは2016年に発売された「GeForce GTX 1050」なので、現在の新品ゲーミングPCなら推奨グラボ以上の性能を持っています。

また、パルワールドの必要動作メモリでは16GB以上が要求されており、一般的なノートパソコンではメモリが不足しやすいです。

メモリはPCのデータを一時保存するストレージであり、CPUとストレージ間のデータ取り扱いをサポートする役割です。
作業台へ例えられることが多く、「作業台が広い=メモリの容量が多い」状態だと1度に処理できるデータ量も増えます。
複数のソフトウェアを同時に使用する場合は大容量メモリが推奨されています。

ストレージ、メモリ

16GB以上のメモリはゲーミングPCクラスなので、パルワールドの必要動作スペックを満たしたい場合はゲーミングノートパソコンが必要と考えるべきでしょう。

推奨スペック

パルワールドの推奨スペックは下表になっており、2018~2020年頃にプロゲーマーが使用していたほどの高スペックです。

項目推奨スペック
OSWindows 10以上 (64-Bit)
CPUIntel Core i9-9900K 3.6 GHz 8コア以上
グラフィックスNVIDIA GeForce RTX 2070以上
メモリ32 GB RAM
ストレージSSD:40GB以上

CPUにはIntelの超ハイエンドクラス「Core i9」の第9世代が推奨されており、ノートパソコンへ搭載されるCPUでスペックを上回るためには最新の高性能CPUが必要です。

ちゃすく
ちゃすく

ノートパソコンでCore i9を搭載しているモデルは少ないので、Core i9-9900Kと同等のベンチマークであるCore i5 第12世代以上などが必要

グラフィックスは2018年に発売されたRTX2070が推奨されており、こちらは現在でもゲーミングPCに使われるほどのグラフィックス性能があります。

ただし、すでにRTX2000番台を搭載したゲーミングノートパソコンは売っていないので、RTX2070に近い性能を持つRTX4060 Laptopなどを搭載したモデルがオススメです。

RTX4060 Laptopを採用したゲーミングノートパソコンであれば15万円ほどで購入できるため、安い価格でパルワールドをプレイしたい場合は有力な選択肢です。

また、メモリは32GB以上が推奨されているので、快適にプレイしたい場合は必ず32GB以上のメモリを用意してください。

マウスコンピューターパソコン工房であればメモリの増量ができるため、予算に余裕がある場合は32GB以上へ増設してもよいでしょう。

スポンサーリンク

パルワールドにおすすめの安いノートパソコン6選

パルワールドにおすすめのノートパソコンには下記があるため、詳しいスペックや価格を解説していきます。

マウスコンピューター G-Tune P6-I7G50BK-A

パルワールドにオススメの安いノートパソコン1台目は、マウスコンピューターの「G-Tune P6-I7G50BK-A」です。

G-Tune P6-I7G50BK-Aの価格は114,800円であり、具体的なPCスペックは下表になります。

項目G-Tune P6-I7G50BK-A
OSWindows 11 Home 64ビット
CPU Intel Core i7 12650H
グラフィックスNVIDIA GeForce RTX 4050 Laptop
メモリ16GB(増設可能)
ストレージSSD:500GB

パルワールドの推奨CPUであるCore i9-9900Kの性能を上回るCore i7 12650H、推奨グラボであるRTX2070へ匹敵する性能を持つRTX4050 Laptopを搭載したモデルです。

特徴
  • グラフィックが「FHD:中設定」なら60fps以上
  • 15.6インチの大きめディスプレイ
  • 10コア16スレッドのCPUなので、マルチタスク性能が高い
  • パルワールドの必要動作スペックを余裕で満たす
  • RTX4050によってMMORPGやFPSもプレイ可能
  • 16GBのメモリでPCゲームや動画編集も快適
  • 500GBのSSDでソフトやPCの起動が早い
  • 最大36回まで分割払いでき、分割払い手数料0円
  • 国内生産のマウスコンピューターなので安全&安心

パルワールドの必要動作スペック以上推奨スペック以下のモデルですが、画質やフレームレートを調整すれば十分快適にプレイできます。

ちゃすく
ちゃすく

メモリを増設注文すればほぼ推奨スペック通りになるので、予算に余裕があれば増設がおすすめ

12万円以下の安い価格でパルワールドをプレイできるため、予算をできるだけ抑えたい方にオススメです。

マウスコンピューター NEXTGEAR J6-A5G60GN-A

パルワールドをプレイできるオススメの安いゲーミングノートパソコン2台目は、マウスコンピューターの「NEXTGEAR J6-A5G60GN-A」です。

NEXTGEAR J6-A5G60GN-Aの価格は139,800円であり、エントリークラスのゲーミングノートPCです。

項目NEXTGEAR J6-A5G60GN-A
OSWindows 11 Home
CPUAMD Ryzen 5 7535HS
グラフィックスNVIDIA GeForce RTX 4060 Laptop
メモリ16GB(増設可能)
ストレージSSD:512GB

パルワールドの推奨CPUであるCore i9-9900Kの性能を上回るRyzen 5 7535HS、推奨グラボであるRTX2070を上回るRTX 4060 Laptopを搭載したモデルです。

特徴
  • グラフィックが「FHD:中設定」なら60fps以上
  • 16インチの大きめディスプレイを搭載
  • FPSやMMORPGへオススメのRTX4060搭載
  • リフレッシュレート165Hz対応液晶パネル搭載
  • 6コア12スレッドのRyzen 5によりマルチタスク性能も高い
  • 16GBのメモリでPCゲームや動画編集も快適
  • 500GBのSSDでソフトやPCの起動が早い
  • 最大36回まで分割払いでき、分割払い手数料0円
  • 国内生産のマウスコンピューターなので安全&安心

メモリ以外のPCパーツはパルワールドの推奨スペックを余裕で上回っていながら14万円以内で購入できる安さです。

ちゃすく
ちゃすく

メモリは増設注文できるので、余裕があれば増設も検討してください

ディスプレイが165Hzまで対応できるため、パルワールドだけでなく、他のPCゲームを高フレームレートでプレイしたい場合にもオススメのモデルです。

マウスコンピューター NEXTGEAR J6-A5G60GN-A

パルワールドをプレイできるオススメの安いゲーミングノートパソコン3台目は、マウスコンピューターの「NEXTGEAR J6-A5G60GN-A」です。

NEXTGEAR J6-A5G60GN-Aの価格は164,800円であり、1つ前で紹介した「NEXTGEAR J6-A5G60GN-A」のメモリとストレージを増設したモデルです。

項目NEXTGEAR J6-A5G60GN-A
OSWindows 11 Home
CPUAMD Ryzen 5 7535HS
グラフィックスNVIDIA GeForce RTX 4060 Laptop
メモリ32GB(増設可能)
ストレージSSD:1TB

パルワールドの推奨スペックをすべてのPCパーツで満たしており、16万円台の低価格でパルワールドを快適にプレイできます。

特徴
  • グラフィックが「FHD:高設定」なら60fps以上
  • 16インチの大きめディスプレイを搭載
  • FPSやMMORPGへオススメのRTX4060搭載
  • リフレッシュレート165Hz対応液晶パネル搭載
  • 6コア12スレッドのRyzen 5によりマルチタスク性能も高い
  • 32GBのメモリでPCゲームや動画編集も快適
    →YouTubeへのゲーム配信もできる
  • 1TBのSSDでソフトやPCの起動が早い
    →フルHD(1080p)動画なら約166時間分保存できる
  • 最大36回まで分割払いでき、分割払い手数料0円
  • 国内生産のマウスコンピューターなので安全&安心

16万円という価格だけを見れば高い気もしますが、一般的な家電量販店であれば20万円以上になるモデルなので十分安いと言えます。

マウスコンピューター G-Tune E4-I7G60DB-B

パルワールドを快適にプレイできるオススメの安いゲーミングノートパソコン4台目は、マウスコンピューターの「G-Tune E4-I7G60DB-B」です。

出典元:マウスコンピューター

G-Tune E4-I7G60DB-Bの価格は179,800円であり、具体的なPCスペックは下表の通りです。

項目G-Tune E4-I7G60DB-B
OSWindows 11 Home
CPUIntel Core i7-12700H
グラフィックスNVIDIA GeForce RTX 4060 Laptop
メモリ16GB(増設可能)
ストレージSSD:512GB

パルワールドの推奨CPUであるCore i9-9900Kの性能を上回るCore i7-12700H、推奨グラボであるRTX2070を上回るRTX 4060 Laptopを搭載したモデルです。

特徴
  • グラフィックが「FHD:高設定」なら70fps以上
  • 14インチディスプレイで持ち運びしやすい
  • FPSやMMORPGへオススメのRTX4060搭載
  • リフレッシュレート144Hz対応液晶パネル搭載
  • 10コア16スレッドのCore i7でゲーム性能が高い
  • 16GBのメモリでPCゲームや動画編集も快適
  • 51GBのSSDでソフトやPCの起動が早い
  • 最大36回まで分割払いでき、分割払い手数料0円
  • 国内生産のマウスコンピューターなので安全&安心
ちゃすく
ちゃすく

第12世代Core i5は第9世代Core i9の約1.4倍の性能なので、CPU性能はかなり高いです

初期構成だとメモリが16GBなので、可能であれば32GBへ増設注文して購入するとよいでしょう。

マウスコンピューター G-Tune E6-A7G70BK-A

パルワールドにオススメのノートパソコン5台目は、マウスコンピューターのノートPC「G-Tune E6-A7G70BK-A」です。

G-Tune E6-A7G70BK-Aの価格は279,800円であり、具体的なPCスペックは下記の通りです。

項目G-Tune E6-A7G70BK-A
OSWindows 11 Home 64ビット
CPUAMD Ryzen 7 7840HS
グラフィックスNVIDIA GeForce RTX 4070 Laptop
メモリ32GB(増設可能)
ストレージSSD:1TB

パルワールドの推奨CPU「Core i9-9900K」よりも1.7倍の性能を持つRyzen 7 7840HS、推奨グラボ「RTX2070」を上回るRTX 4070 Laptopを搭載したモデルです。

特徴
  • グラフィックが「FHD:高設定」なら100fps以上
  • 16インチの大きめディスプレイを搭載
  • FPSやMMORPGへオススメのRTX4070搭載
    →人気ゲームを4Kプレイできる
  • リフレッシュレート240Hz対応液晶パネル搭載
  • 8コア16スレッドのRyzen 7でゲーム性能が高い
  • 32GBのメモリでPCゲームや動画編集も快適
    →YouTubeへのゲーム配信もできる
  • 1TBのSSDでソフトやPCの起動が早い
    →フルHD(1080p)動画なら約166時間分保存できる
  • クレカなしで最大36回まで分割払いでき、分割払い手数料0円
  • 国内生産のマウスコンピューターなので安全&安心

すべてのPCパーツでパルワールドの推奨スペックを余裕で満たしており、ストレスなく快適にプレイdけいるノートパソコンです。

金額自体は大きいもののスペックを考えれば十分安く、最大36回まで分割払いできる点も購入しやすいです。

パソコン工房 LEVEL-17WG181-i7-VLSX

パルワールドにオススメの安いノートパソコン6台目は、パソコン工房の「LEVEL-17WG181-i7-VLSX」です。

出典元:パソコン工房

LEVEL-17WG181-i7-VLSXの価格は406,800円であり、ハイエンドモデルのゲーミングノートPCになります。

モデル名LEVEL-17WG181-i7-VLSX
OSWindows 11 Home 64ビット
CPUIntel Core i7 13700HX
グラフィックスNVIDIA GeForce RTX 4080 laptop
メモリ32GB(増設可能)
ストレージ500GB(M.2 SSD)

ノートパソコン向けグラボとして最高クラスのGeForce RTX 4080を採用しており、パルワールドどころか、ゲーム開発やモデリングにも使える高スペックPCです。

特徴
  • グラフィックが「FHD:高設定」なら144fps以上
  • 17.3インチの大画面ディスプレイ
  • FPSやMMORPGへオススメのRTX4080搭載
    →人気ゲームを4Kプレイできる
  • リフレッシュレート165Hz対応液晶パネル搭載
  • Intelの13世代ハイエンドCPUで処理性能が高い
  • 32GBのメモリでPCゲームや動画編集も快適
    →YouTubeへのゲーム配信もできる
  • 500GBのSSDでソフトやPCの起動が早い
  • クレカなしで最大36回まで分割払いでき、分割払い手数料0円
  • 国内メーカーのパソコン工房なので安全&安心
ちゃすく
ちゃすく

パルワールドをプレイしながらゲーム配信をしたい人にオススメのモデル

パソコン工房であればPayPayの大還元キャンペーンやセールがあるため、定価よりも安く購入できる可能性があります。

パルワールド用おすすめノートパソコンの選び方

パルワールドにおすすめのノートパソコンを選ぶ時の注意点や具体的なスペックを各PCパーツごとに解説していきます。

選び方1:OS

パルワールドはWindows10とWindows11以外に対応していないので、プレイしたい場合はWindowsを搭載したノートパソコンが必要です。

OSは「オペレーションシステム」の略称であり、パソコン全体を管理するシステムです。
PCへインストールしたソフトのアイコンをクリックするだけで起動するのはOSのおかげです。
OSにはWindows、MacOS、LINUXなど様々な種類がありますが、ソフトやデバイスによって対応OSが異なるので注意してください。

ちゃすく
ちゃすく

よく使われるのはWindows↓

現時点ではMacBookやChromebook、Switch,PS5などでプレイできないため、必ずWindows搭載パソコンを購入してください。

スポンサーリンク

選び方2:CPU

パルワールドでは「Intel Core i9-9900K」以上のCPUが推奨されており、ノートパソコンの場合は最新のCPUでなければなかなか満たせないスペックです。

CPUは「セントラルプロセッサーユニット」の略称であり、プログラムの演算・解釈・実行を行う役割です。
人間の脳に似ており、ソフトウェアの処理や動画の再生にも利用されます。
高性能なCPUを搭載すればPCの処理能力が上がり、高負荷な作業も快適に行えます。
PC全体へ影響を与えるパーツなのでPC選びでは重要です。
CPU製造で有名なメーカーは「Intel」と「AMD」。

しかし、CPUの性能はゲーム処理に大きな影響を与えるので、妥協するとパルワールドが重すぎて全然動かないこともあります。

ノートパソコン用CPUであれば第12世代Core i5などがコスパに優れており、Core i9-9900Kと同等の性能を持っています。

ちゃすく
ちゃすく

第12世代Core i5は2021年に発売されたCPU

性能さえあればIntelのCore i9シリーズでなくてもパルワールドは快適に動くので、CPU選びでは最新のミドルレンジ以上を意識するとよいでしょう。

CPUのクラス超ハイエンドハイエンドミドルレンジローエンドローエンド
IntelCore i9Core i7Core i5Core i3Pentium、Celeron
AMDRyzen 9Ryzen 7Ryzen 5Ryzen 3Athlon
※ハイエンドが高く、ローエンドが低い性能

パルワールドにおすすめの安いノートパソコン6選」ではパルワールドの推奨CPUを満たしたモデルのみを紹介しているので、CPUの性能がよくわからない場合は参考にしてください。

選び方3:グラフィックス

パルワールドでは「NVIDIA GeForce RTX 2070」以上のグラフィックボードが推奨されており、これは本格的なゲーミングPCへ使われるほどのスペックです。

グラフィックボード(グラボ):画像や映像を表示するための部品が集積されたPCパーツ。
連続的な演算処理能力に優れており、ゲーミングPCには搭載されている。
非搭載の場合はCPU内蔵パーツが同じ働きをするが、性能はグラボより低い。

また、必要動作スペックでもグラフィックボードが要求されているので、パルワールドではグラボ必須と考えるべきでしょう。

グラボなしノートパソコンではパルワールドが重すぎてマトモに動作しないどころか、パソコンが壊れる原因になりかねません。

ただし、推奨スペックに記載されているRTX2070は既に生産が終了しているので、現行モデルであるRTX4050やRTX4060などを搭載したノートパソコンを選ぶとよいでしょう。

ちゃすく
ちゃすく

グラボの性能は画質とフレームレートへ大きな影響を与えるので、性能は高ければ高いほど良いです

選び方4:メモリ

パルワールドは必要動作スペックの時点で16GB,推奨スペックでは32GB以上を要求しているので重ためのゲームです。

メモリはPCのデータを一時保存するストレージであり、CPUとストレージ間のデータ取り扱いをサポートする役割です。
作業台へ例えられることが多く、「作業台が広い=メモリの容量が多い」状態だと1度に処理できるデータ量も増えます。
複数のソフトウェアを同時に使用する場合は大容量メモリが推奨されています。

←ストレージ、メモリ→
ちゃすく
ちゃすく

メモリとストレージは別物なので混同しないように注意

現在の低価格帯ゲーミングPC(10~15万円)は16GBのメモリが標準なので、下記のようなの対処が必要です。

  • メモリ32GB以上のゲーミングPCを用意する
  • 低価格帯ゲーミングPCのメモリを増設する
  • パルワールド以外のソフトは起動しない
  • パルワールドのグラフィック設定を落とす

メモリ不足になると「パソコンが勝手に止まる」「パルワールドでカクカクする」などの問題が起きるため、必ず16GB以上、できれば32GB以上のメモリを用意してください。

パルワールドにおすすめの安いノートパソコン6選」では16GBと32GBのメモリを搭載したノートパソコンを紹介しているので、スペックがよくわからない場合はそちらから選んでください。

選び方5:ストレージ

パルワールドでは「40GB以上のSSD」がストレージの条件として求められており、これは一般的な安いノートパソコンでも満たしやすいです。

ストレージはデータやソフトウェアなどを保存するパーツであり、本棚へ例えられることが多いです。
ストレージには「SSD」と「HDD」の2種類があります。
SSDは高速なデータ処理が可能であり、物理的な衝撃にも強いです。
HDDは安価で大容量ストレージを用意できますが、SSDよりもデータ処理が遅いです。

←ストレージ、メモリ→
←ストレージ、メモリ→

最新のM.2SSDであれば通常のHDDより50倍以上も転送速度が大きく、パソコンやソフト起動の時短にも役立ちます。

出典元:https://note.cman.jp
比較HDDSSD
価格安い高い
保存容量多い少ない
転送速度遅い速い
本体の寿命約3年約5年
衝撃への耐性壊れやすい壊れにくい

パルワールドプレイ中の読み込み時間を大幅に短縮できるため、推奨スペック通りSSDを搭載したノートパソコンがオススメです。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました