光回線乗り換えで最大10万円プレゼント!詳細はこちら
PR

NURO光 for マンションは遅い?キャンペーンや口コミ・実測回線速度を解説

光回線
この記事がオススメな人
  • NURO光のキャンペーンについて知りたい
  • NURO光のメリットやコストの比較を知りたい
  • NURO光 for マンションの回線速度について知りたい

はじめまして。cHasLogの運営に携わっているPomCatです。

PomCat

元教員で教員時代に難病を発病、現在はcHasLogの運営に携わっています。アパート暮らし15年。Wi-Fiに強い!光回線のプロ。

PomCatは食べることとお散歩が大好きで、特に美しい景色を見て回るのが趣味です。また、冒険の途中で見つけた珍しいものを集めることも大好きです。

NURO 光は関東を中心に全国的に利用している人がいる回線ですが、キャンペーンや回線速度に疑問を持っている人もいます。

結論から書くと、対応エリア内ならば、NURO 光はおすすめできます。回線速度が下り最大2Gbpsという高速回線なので、月々の金額が他社と変わらずに、より高速な回線を利用できます。

今なら他社解約金最大¥60,000還元キャンペーン中なのでコスパ◎で乗り換えることができます。

スポンサーリンク

NURO光 for マンションの通信速度は遅い?

NURO光 for マンションの通信速度は、結論から言うと、かなり速いです。しかし、ネット上の口コミや評判では、「通信速度が遅い」「通信速度が不安定」などと言った意見がいくつか見られました。

では、NURO光 for マンションの通信速度について、具体的に解説します。

NURO光 for マンションの実測値

集合住宅(マンション・アパート)向けNURO 光の時間帯別平均速度(直近3ヶ月)は下表の通りです。

時間帯下り平均速度上り平均速度平均Ping値
747.08Mbps677.07Mbps11.82ms
683.23Mbps601.97Mbps11.81ms
夕方766.98Mbps683.31Mbps11.04ms
682.76Mbps631.15Mbps10.95ms
深夜764.47Mbps675.9Mbps10.59ms

表は「みんなのネット回線速度」という、ユーザーの実測値を集計しているサイトを参考に作成したものです。2024年6月11日を基準に、3ヶ月分の平均速度を載せています。

NURO光 for マンションの実測値は、下り平均速度、上り平均速度ともにかなり速いです。

しかし、回線速度は環境によって大きく変わります。NURO光 for マンションの場合は、スマホをWi-Fiに接続しているユーザーが遅いと感じることもあるようです。

通信速度に関する利用者の評判や口コミ

NURO光 for マンションを利用した方の評判や口コミには、「通信速度が遅い」「通信速度が不安定」などの意見が見受けられます。

利用者の約70%が快適に利用できていると回答しています。

しかし、利用者の約20%が「遅い」と感じており、SNSではNURO光 for マンションは遅いという声を見かけます。

通信速度が速くて満足しているという評判や口コミと比較するとかなり少数意見ですが、通信速度が遅いと感じる利用者もいるようです。

スポンサーリンク

NURO光 for マンションの通信速度が遅くなる原因4選

通信速度が遅くなる原因は、機器の不調など本体に問題があるだけではありません。同じ回線を利用している端末が多いと速度低下に繋がります。

では、NURO光 for マンションの通信速度が遅くなる原因について、具体的に見ていきましょう。

同じ時間帯に多くのユーザーが使用している

同じ時間帯に多くのユーザーが使用していると、通信速度が遅くなる可能性があります。

多くのユーザーが同じ回線を使用していると混雑しやすいからです。一般的に夜や昼間、休日などは同時にインターネットに接続している時間帯で混雑しやすいです。

データ量の多いダウンロードなどは、できるだけ混雑しない時間帯に行うことをおすすめします。

無線通信で使用している

Wi-Fiなどの無線通信で使用していると、通信速度が遅くなる可能性があります。

物理的な障害物や他の電波の干渉により、通信速度が低下するからです。Wi-Fiルーターを置いている位置や信号の強さも通信速度の低下の原因になります。

Wi-Fiなどの信号が弱い場合も速度低下に繋がるので、有線接続されているか確認しましょう。

エレコムであれば日本の企業なので、品質に優れた有線LANケーブルを求めている場合はオススメです。

ルーターの不調

ルーターの不調が原因で通信速度が遅くなる可能性があります。ルーターの設定ミスや古い機器を使用している場合もあるからです。ルーターの設定ミスの場合は、設定し直すことで通信速度が速くなる場合があります。

古い機器の場合は、速度低下の原因になっている可能性があるため、新しい機器に変えることをおすすめします。

ASUSのゲーミングルーターであれば同時接続台数が多く、無線通信(Wi-Fi)でも高速なのでオススメです。

同時接続している端末が多い

同時接続している端末が多いと、通信速度が遅くなる可能性があります。複数の端末が同じ回線に集中していると通信速度が低下しやすいからです。

スマホやパソコン、最近ではスマホをテレビに繋いで動画を見ることが多いですが、接続している端末を減らすことで改善できます。

必要のない端末はインターネットの接続を切りましょう。

スポンサーリンク

NURO光 for マンションの通信速度が遅くなった場合の対処法

高速インターネットを可能とするNURO光 for マンションですが、通信速度が遅いと感じることも少なくはありません。その場合、回線やルーターの不調が原因として考えられます。

では、NURO光 for マンションの通信速度が遅くなった場合の対処法について、具体的に見ていきましょう。

無線ではなく有線接続にする

無線接続ではなく有線接続にすることで、速度低下を改善できます。

Wi-Fiなどの無線通信の使用が速度低下の原因になっている可能性があるからです。Wi-Fiの影響を避けるため、直接LANケーブルに接続することで、より安定した通信を利用することができます。

通信速度が遅いと感じる場合は、無線通信よりも有線通信の方が快適に利用できるので、有線通信を利用してみましょう。

ルーターを再起動する

ルーターを再起動することで、速度低下を改善できます。一時的な不具合や通信障害が起こっている可能性があるからです。

通信速度が遅い場合は、ルーターの電源を切って時間を置いた後に再度電源を入れることで通信速度の遅さを改善できます。

また、2年以上利用している古いルーターの場合は、新しいものにすると改善されることが多いです。

ルーターの設置場所を変える

ルーターの設置場所を変えることで、速度低下を改善できます。電波の受信状態が改善され通信速度の向上が期待できるからです。

床から1m離れた高さ、部屋の中心や家電が周囲に置かれていない場所がおすすめです。

同じ家の中でも部屋や向きによって変わる場合があります。そのため、ルーターの設置場所を変えて、信号を強くしましょう。

周波数帯を変更する

周波数を変更することで、速度低下を改善できます。多くのルーターは2.4GHzと5GHzの周波数帯を提供しています。

2.4GHzは範囲が広く壁を通過しますが、電化製品との干渉が発生しやすいため、混雑していると不安定になりやすいです。5GHzは高速ですが通信範囲が狭まり、障害物に弱い特性があります。

通信速度や接続が遅い、または不安定な場合は、利用可能な周波数に切り替えてみましょう。

ASUSのゲーミングルーターであれば2.4Ghzと5Ghzを切り替えられるため、新しいルーターを探している場合はオススメです。

スポンサーリンク

NURO光 for マンションのメリット3選

NURO光 for マンションの特徴は通信速度が速いことだけではありません。通信速度が速いこと以外にも料金やプランなど他社にはないメリットもあります。

では、NURO光 for マンションのメリットについて、詳しく解説します。

基本料金が安い

NURO光 for マンションのメリット1つ目は、料金が安いことです。月額2,090円〜2,750円で利用できます。

他社の価格帯は「月額4,000円〜7,000円」ほどですので、NURO光 for マンションの料金は安いと言えます。

また、NURO光 for マンションは利用者が多くなるほど料金が安くなることやキャッシュバックが高額なこともメリットと言えます。

通信速度が速い

NURO光 for マンションのメリット2つ目は、通信速度が速いことです。

NURO光 for マンションの通信速度は下り最大2Gbpsと上り最大10Gbpsで、一般的な光回線は下り最大1Gbpsですので、理論値上2倍と10倍の速度を実現しています。

また、独自の回線なため安定性も高く、動画視聴やオンラインゲームなども安心して利用できます。

ソフトバンクスマホとのセット割に対応

NURO光 for マンションのメリット3つ目は、ソフトバンクスマホとのセット割に対応していることです。NURO光の「光でんわ」の利用で、ソフトバンクのスマホならセット割でお得になります。

「NURO光でんわ」は、NURO光 for マンションで利用できるIP電話のオプションサービスです。

光でんわとソフトバンクスマホの「おうち割光セット」で、プランによっては毎月最大1,100円も割引になります。

スポンサーリンク

NURO光 for マンションのデメリット3選

メリットがある一方で、デメリットもあります。利用者の声や評判、ネットの口コミからいくつかデメリットがあるようです。

では、NURO光 for マンションのデメリットについて、詳しく解説します。

開通工事に時間がかかる

NURO光 for マンションのデメリット1つ目は、開通工事に時間がかかることです。なぜなら、NURO光の導入には専用の工事が必要だからです。

マンション内の共用部分に設置した設備から、宅内に光ケーブルを引き込むための工事です。申し込みから開通までの目安は最短で1週間〜2週間程度で、開通までに時間がかかることが一般的です。

また、工事には立ち合いが必要で、日程調整に時間がかかることもあるため注意が必要です。

サービス提供エリアが狭い

NURO光 for マンションのデメリット2つ目は、サービス提供エリアが狭いことです。NURO光 for マンションは全国各地で提供されているわけではないからです。

項目NURO光
初期費用事務手数料¥3,300、工事費¥44,000 (分割可能)
月額料金(マンション)¥5,200~
月額料金(戸建て)¥5,200~
通信速度最大2Gbps or 10Gbps
対応エリア主に近畿・東海・関東・北海道
解約手数料¥3,740~4,400 + 基本工事費の未払分最大¥44,000
キャンペーンや特徴・工事費用実質無料
・他社違約金最大¥60,000還元
公式サイトNURO 光

サービス提供エリアが限られており、提供されていない都道府県もあります。そのため、NURO光の利用を考えている場合は、事前に提供エリアの確認が必要です。

自分が住んでいる都道府県に提供されているかきちんと公式サイトで確認しておきましょう。

導入しているマンションが少ない

NURO光 for マンションのデメリット3つ目は、導入しているマンションが少ないことです。

NURO光 for マンションは、一定の条件を満たした一部のマンションにしか対応していません。そのため、利用を希望してもお住まいのマンションが導入していない場合があります。

どのマンションに設備が導入されているのかは、公式ホームページの「お申し込みページ」で確認できます。自分が住んでいるマンションが導入しているのか、こちらも事前に確認しておきましょう。

スポンサーリンク

NURO光 for マンション以外でおすすめの他社光回線

NURO 光の基本的な情報です。メリットがいいなと感じた人はNURO光を契約することをオススメします。対応エリアは契約前に確認しておきましょう。

項目NURO光
初期費用事務手数料¥3,300、工事費¥44,000 (分割可能)
月額料金(マンション)¥5,200~
月額料金(戸建て)¥5,200~
通信速度最大2Gbps or 10Gbps
対応エリア主に近畿・東海・関東・北海道
解約手数料¥3,740~4,400 + 基本工事費の未払分最大¥44,000
キャンペーンや特徴・工事費用実質無料
・他社違約金最大¥60,000還元
公式サイトNURO 光

最大2Gbpsの高速回線を安価で利用できるチャンスです。下記リンクからの申込みでキャッシュバックキャンペーンを受けることができます。

NURO光 for マンション以外にも、優れた光回線サービスが多数あります。もし、他社光回線を検討している方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

では、NURO光 for マンション以外でおすすめの他社光回線をご紹介します。

Softbank光

SoftBank 光はソフトバンクスマホとのセット割に対応しており、プランが魅力的です。家族全員のスマホ料金が1台ずつ割引されるプランもあります。

また、他にも通信速度が速く安定していることやサービス提供エリアが広いこともポイントです。

項目SoftBank光
初期費用事務手数料¥3,300、工事費~¥31,680 (分割可能)
月額料金(マンション)¥4,180~(6ヶ月目まで¥980)
月額料金(戸建て)¥5,720~(6ヶ月目まで¥980)
通信速度最大1Gbps or 10Gbps
対応エリア全国
解約手数料¥10,450~16,500 (解約時)
キャンペーンや特徴・6ヶ月目まで¥980
・乗り換え特典最大¥42,000還元
・工事費用実質無料
公式サイトSoftBank 光

NURO光 for マンションの通信速度が遅いと感じる場合や開通工事に時間がかかることに抵抗がある方は、Softbank光を検討してみるのもおすすめです。

auひかり

auひかりも、auスマホとのセット割に対応しており、充実したプランが備わっています。高速回線やさまざまなオプションサービスも魅力的です。

また、aネット+電話とセットでの契約により、auスマホ料金の割引が受けられます。そのため、auユーザーには特におすすめです。

項目auひかり
初期費用¥42,424 (分割払い可能)
月額料金(マンション)¥2,500~ (割引後の料金)
月額料金(戸建て)¥2,880~ (割引後の料金)
通信速度最大1Gbps or 5Gbps or 10Gbps
対応エリア全国
解約手数料契約解除料最大¥16,500 (2年以内)
キャンペーンや特徴・各プランに割引項目が沢山
・乗り換えで最大¥40,000還元
公式サイトauひかり

auユーザーでNURO光 for マンションに満足できない方は、auひかりを検討してみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

本記事では、NURO光 for マンションの通信速度についてご紹介してきました。また、通信速度が遅くなる原因やその対処法、メリットやデメリットについてもまとめてみました。

NURO光 for マンションは他社光回線と比較してみるとかなり速い回線であり、遅く感じる場合でも、回線の混雑を回避することで改善できます。

開通工事に時間がかかることや提供エリアが少ないなどのデメリットがありますが、料金の安さや通信速度の速さなどのメリットもあります。これからNURO光を検討している方は、ぜひ検討してみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました