本サイトではASP広告を利用しています

auひかりWi-Fiが繋がらない?解決方法とオススメの乗り換え先をプロが解説

光回線
この記事がオススメな人
  • auひかりのWi-Fiが接続できなくなったときの解決方法が知りたい。
  • 他のインターネットサービスに乗り換えたいが、どのサービスが良いか知りたい。
  • 乗り換えによるメリットやコストの比較を知りたい。

はじめまして。cHasLogの運営に携わっているPomCatです。

PomCat

元教員で教員時代に難病を発病、現在はcHasLogの運営に携わっています。アパート暮らし15年。Wi-Fiに強い!光回線のプロ。

PomCatは食べることとお散歩が大好きで、特に美しい景色を見て回るのが趣味です。また、冒険の途中で見つけた珍しいものを集めることも大好きです。

auひかりの回線を利用している場合の回線の問題の解決方法をまとめています。記事後半では、お得に乗り換えることができるオススメの乗り換え先も紹介しています。

結論から書くと、何度も回線が途切れたりする地域に住んでいる場合は乗り換えすることをオススメします。今乗り換えるなら、NURO 光が一番オススメです。

今なら他社解約金最大¥60,000還元キャンペーン中なのでコスパ最高◎で乗り換えることができます。

ただし、エリアが限定されてしまうので、全国どこでも使えるなかでオススメなのはSoftBank 光です。

初期の6ヶ月間は特別な割引価格(¥980)で提供されるキャンペーンがあり、乗り換え時の特典として最大¥42,000の還元があるのが特徴です。

スポンサーリンク

auひかりのWi-Fiが利用できなくなる原因と解決方法

私も現在auの回線を利用しています。実際に起こる問題とその解決方法について紹介します。無線LANルーターに接続できない原因は大きく3つに分けることができます。

Wi-Fiが繋がらない原因

・簡単な問題
・ルーターの問題
・光回線(auひかり)の問題

確認しましょう

初めに、回線自体が来ているかをWi-Fiルーターを使用せずに確認しましょう。

PCなどの端末を直接有線接続しインターネットに接続できるか確認します。インターネットに接続できない場合は、サポートダイヤルに連絡しましょう。

接続しているLANケーブルや電源コードがしっかり接続できているか確認します。接続できていなかった場合は、接続後最大5分程度待ち接続できるか確かめましょう。

Wi-Fiルーターと機器の距離を近づける

Wi-Fi信号は距離が離れるほど弱くなります。

特に、壁や障害物があるとさらに信号が弱まるため、ルーターと機器の間の距離をできるだけ短くすることは、信号の強度を向上させる効果的な方法です。

機器を再起動する

スマートフォンやパソコンなどの機器に一時的な不具合が生じている場合、それがWi-Fi接続の問題を引き起こすことがあります。

スマホやパソコン、ゲーム機器を再起動することで、これらの一時的な問題が解消され、Wi-Fi接続が改善されることがあります。

接続している端末の数を減らす

多数の端末が同時にWi-Fiに接続していると、ネットワークが混雑し、各端末への帯域が減少します。

不要な端末のWi-Fi接続を切ることで、必要な端末への接続品質を向上させることができます。

ルーターの問題の解決

ルーター自体にも一時的な問題が発生することがあります。

ルーターを再起動(電源ボタンがない場合はコンセントから外す)することで、内部のソフトウェアがリセットされ、接続問題が解決することがあります。

ぽむきゃっと
ぽむきゃっと

困ったらルーターを再起動にゃ~

ルーターの寿命はおよそ3年と言われています。最新のルーターであったとしても、光回線にあったものかどうか、確認しましょう。

Wi-Fi 1~4 、Wi-Fi 5 (802.11ac)、Wi-Fi 6 (802.11ax) という規格がWi-Fiにはありますが、新しい規格ほど帯域幅が広く、データ転送速度が高い傾向があります。

光回線にWi-Fi6を利用する場合は、ルーターもWi-Fi6に対応したものを利用しましょう。

特に最新のルーターでは通信の優先順位を決定できます。優先している機器を優先的に処理を行い、ネットワーク上でのデータの遅延(レイテンシ)を最小限に抑えてくれます。

また、優先したい機器に優先帯域幅を割り当てることで、他のアクティビティ(動画ストリーミングや大量のダウンロードなど)が同時に行われている場合でも、有線機器の通信の品質を維持することができます。

興味がある方は実際に私が使用しているルーターについて解説した記事「ゲーミングルーターの使い方&有線の効果を比較」をご覧ください。

周波数帯を変更する

Wi-Fi6対応ルーターであれば2.4GHzと5GHzの周波数帯で動作します。

2.4GHz帯は混雑しやすいが、障害物を越えやすく遠くまで届きやすいです。5GHz帯は混雑しにくいが、障害物に弱く届く距離が短いです。

環境に応じて最適な周波数帯を選択することで、接続の安定性が向上します。

ぽむきゃっと
ぽむきゃっと

5GHzのほうが速いけど、届きにくいにゃ~

より高速な光回線契約を行う

光回線自体に問題があることもあります。「auひかり+通信障害」などで検索すると現在通信障害が起こっているか確認することができます。

通信障害が起こっていないのに利用できない日が続くようであれば、auサポートセンターに連絡してみるのもいいでしょう。

auひかりを利用していて、よく通信障害が起こる地域に住んでいる場合は、回線の変更をしたほうがいいでしょう。

複数人で利用する・高画質で動画視聴がしたい・オンラインゲームを安定して行いたい場合は、高速回線が必要不可欠です。

一般的に、ダウンロード速度が最低でも20~25 Mbps(メガビット毎秒)以上、アップロード速度が1~3 Mbps以上あると良いでしょう。

ただし、多人数で利用する場合やのFPSゲームをする場合は、それ以上(およそ100Mbps以上)の速度が望ましいです。

高速回線を引いたうえで、ルーターの位置を工夫したり、有線接続(イーサネットケーブルで直接ルーターに接続)することが環境改善につながります。

デバイスがサーバーに情報を送信してから応答が返ってくるまでの時間を意味します。

快適なインターネット環境ではこの時間を可能な限り短く保つことが重要です。

理想的なレイテンシは40ミリ秒以下です。

Wi-Fi 1~4 、Wi-Fi 5 (802.11ac)、Wi-Fi 6 (802.11ax) という規格がWi-Fiにはありますが、新しい規格ほど帯域幅が広く、データ転送速度が高い傾向があります。

Wi-Fi6であれば、5GHzと2.4GHzの両方を使用することができます。5GHz帯は2.4GHz帯に比べて速度が速く、他機器との干渉が少ないため、高画質な動画視聴やオンラインゲームに適しています。

現在の回線速度はどのくらいのでしょうか。一度測定してみるのもいいでしょう。

今乗り換えると解約違約金をキャッシュバックしてくれるプロバイダもありますので紹介していきます。

オススメのインターネットサービス紹介

auひかりから乗り換えるときの、オススメの各インターネットサービスを紹介します。回線の速度や価格についてもまとめていますので、参考にしてください。

ただし、auひかりの解約違約金はプランによって異なります。My auから契約中の内容を確認できるので契約内容をご確認ください。

項目auひかりNURO光SoftBank光ドコモ光ビッグローブ光フレッツ光GMOとくとくBB光
初期費用¥42,424
(分割払い)
事務手数料\3,300、工事費¥44,000 (分割可能)事務手数料3,300円、工事費~¥31,680 (分割可能)事務手数料\3,300、工事費¥22,000(分割可能)申込手数料1,100円+¥28,600(分割払いで実質\0)契約料880円+工事費例¥19,800 (分割可能)事務手数料\3,300+回線工事費¥26,400 (分割可能、実質無料キャンペーンあり)
月額料金(マンション)¥2,500~(割引後の料金)¥5,200~¥4,180~
(6ヶ月目まで¥980)
¥4,400~+ プロバイダ料金¥3,980~¥2,860~ + プロバイダ料金¥3,773~
月額料金(戸建て)\2,880~(割引後の料金)¥5,200~\5,720~(6ヶ月目まで¥980)¥5,720~+ プロバイダ料金\4,980~¥3,520~ + プロバイダ料金¥5,940~
通信速度最大1Gbps or 5Gbps or 10Gbps最大2Gbps or 10Gbps最大1Gbps or 10Gbps最大1Gbps or 10Gbps最大1Gbps or 10Gbps最大1Gbps最大1Gbps or 10Gbps
対応エリア全国主に近畿・東海・関東・北海道全国全国全国全国関東、関西、中部、北海道の一部
解約手数料契約解除料最大\16,500 (2年以内)解約手数料¥3,740~4,400
+基本工事費の未払分最大\44,000
¥10,450~16,500(契約期間満了月の当月~翌々月は\0)¥2,970~  14,300(契約満了月の当月~翌々月は\0)違約金\3,000~4,620 (2年以内)違約金\4,400(割引適用期間の満了月~翌々月は\0)解約金免除キャンペーンあり
キャンペーンや特徴・乗り換え特典最大\40,000還元
・各プランに割引
・他社解約金最大\60,000還元
・工事費用実質
無料
・他社違約金最大\42,000還元
・工事費用実質無料
・6ヶ月目まで\980 他
・工事費用無料
・最大\40,000キャッシュバック
・最大\123,304キャッシュバック・最大\70,000キャッシュバック
・NTTグループの安定したサービス
・最大\101,000キャッシュバック
・無料ファイバー設置あり
公式サイトSo-net 光×auひかりNURO 光SoftBank 光ドコモ光ビッグローブ光NTTフレッツ光GMOとくとくBB光
最新の情報は各種HPを御覧ください

現在の回線に用いられている配線や設備が新しいサービスプロバイダーの技術基準に合致している場合、追加の工事が不要になることがあります。

回線工事費については不要になる場合もありますが、高速回線等への乗り換えの場合は回線工事費が必要になることもありますので、今回の紹介では回線工事費用がかかる場合を前提としてオススメを紹介しています。

乗り換え先1:NURO光

NURO光は最大2Gbpsという高速通信が可能で、特に関東地方でのサービス提供が強みです。

項目NURO光
初期費用事務手数料¥3,300、工事費¥44,000 (分割可能)
月額料金(マンション)¥5,200~
月額料金(戸建て)¥5,200~
通信速度最大2Gbps or 10Gbps
対応エリア主に近畿・東海・関東・北海道
解約手数料¥3,740~4,400 + 基本工事費の未払分最大¥44,000
キャンペーンや特徴・工事費用実質無料
・他社違約金最大¥60,000還元
公式サイトNURO 光

通常他のプロバイダであれば、下り最速1Gbpsですが、NURO光は最大2Gbpsとなっているので、およそ2倍の速度で通信することも可能です。

大量のダウンロードやアップロードをする人や、オンラインゲームを行う人にとっては、最適と言えます。

また、キャンペーンによって初期費用が無料&他社違約金も還元しているので、コストパフォーマンスが非常に高いです。

乗り換え先2:SoftBank光

SoftBank光は最大10Gbpsの超高速サービスを提供しており、特にSoftBankのスマートフォンユーザーには多くの割引が適用されます。(ソフトバンクモバイルやY!mobileとのセット割があります。)

2年間の自動更新プランがあり、長期利用をする人に適しています。

項目SoftBank光
初期費用事務手数料¥3,300、工事費~¥31,680 (分割可能)
月額料金(マンション)¥4,180~(6ヶ月目まで¥980)
月額料金(戸建て)¥5,720~(6ヶ月目まで¥980)
通信速度最大1Gbps or 10Gbps
対応エリア全国
解約手数料¥10,450~16,500 (解約時)
キャンペーンや特徴・6ヶ月目まで¥980
・乗り換え特典最大¥42,000還元
・工事費用実質無料
公式サイトSoftBank 光

初期の6ヶ月間は特別な割引価格(¥980)で提供されるキャンペーンがあり、乗り換え時の特典として最大¥42,000の還元があるのが特徴です。

SoftBankは全国的に広いカバレージを誇っており、安定したインターネット接続を提供しています。追加オプションでセキュリティサービスやVODサービスも利用可能なのも魅力の一つです。

乗り換え先3:ドコモ光

ドコモ光は、全国的な提供エリアと安定した通信品質を誇るインターネットサービスです。特にドコモのモバイルユーザーにとって、ドコモ光は非常に魅力的な選択肢と言えます。

ドコモ光の最大の特徴は、ドコモのモバイルサービスと組み合わせることで適用されるセット割引です。この割引により、通信費の総額を大きく抑えることができます。

ぽむきゃっと
ぽむきゃっと

都会だけじゃなくて郊外でも高速インターネットを利用できるにゃぁ~!

また、ドコモ光はNTT回線を利用しているので、全国どこでも利用することができ、一貫した高品質のサービスを提供しています。

項目ドコモ光
初期費用事務手数料\3,300
工事費¥22,000(分割可能)
月額料金(マンション)¥4,400~+ プロバイダ料金
月額料金(戸建て)¥5,720~+ プロバイダ料金
通信速度最大1Gbps or 10Gbps
対応エリア全国
解約手数料¥2,970~  14,300
(契約満了月の当月~翌々月は\0)
キャンペーンや特徴・工事費用無料
・最大\40,000キャッシュバック
公式サイトドコモ光

ドコモ光はコスパに優れ、全国どこでも安心して利用できるため、多くの家庭や企業にとって最適なインターネット環境を提供します。

ドコモの携帯電話をお使いの方には特におすすめのサービスとなっています。

au回線を利用している間はauのスマートフォンを利用している人も多いですが、ドコモ回線に乗り換えるならahamoを利用するのが一番おすすめです。

月20GBを2,970円で利用できて月額料金も安くできます。大盛りプランもあるので、月100GBを4,950円で利用することができます。

安心なドコモ回線を使用できるので、日本国内どこでも安心です。

ahamo契約者のみが契約できるahamoひかりは1Gbpsなら月額3,630円、最高速10Gbpsの回線なら月5,610円で利用できるので、とってもお得に使えます(2年契約の場合)。

乗り換え先4:ビッグローブ光

月額料金が比較的安価であり、初期費用の割引キャンペーンが充実しています。

全国対応エリアとしては他のサービスと同等であり、コストを重視するユーザーに適しています。

項目ビッグローブ光
初期費用申込手数料¥1,100 + 回線工事費¥28,600 (分割払いで実質¥0)
月額料金(マンション)¥3,980~
月額料金(戸建て)¥4,980~
通信速度最大1Gbps or 10Gbps
対応エリア全国
解約手数料違約金¥3,000~4,620 (2年以内)
キャンペーンや特徴・最大¥123,304キャッシュバック
・回線工事費実質無料
・レンタルルーター無料
公式サイトビッグローブ光

キャンペーンの条件にもよりますが、キャッシュバックを受けることによってコスパ◎が期待できます。

今なら、下記公式サイトから申し込むことで、回線工事費用が実質無料になる上に利用後11ヶ月目に¥50,000キャッシュバックがありますので確認してみましょう。

乗り換え先5:フレッツ光

NTTグループが提供する安定したサービスであり、全国どこでも対応しています。

回線の質が信頼できるNTTグループが提供しているので、サービスの質を最優先するユーザーには適しています。

項目フレッツ光
初期費用契約料¥880 + 工事費例¥19,800 (分割可能)
月額料金(マンション)¥2,860~ + プロバイダ料金(→今なら¥2,530)
月額料金(戸建て)¥3,520~ + プロバイダ料金
通信速度最大1Gbps
対応エリア全国
解約手数料違約金¥4,400 (割引適用期間の満了月~翌々月は¥0)
キャンペーンや特徴・最大¥70,000キャッシュバック
・NTTグループの安定したサービス
公式サイトNTTフレッツ光

月々の費用が何と言っても安いですが、今ならキャンペーン中で¥2,530~利用することができます。

回線速度は最大1Gbpsで他プロバイダの10Gbpsと比較すると劣ってしまいますが、1Gbpsでも十分に速いです。

ぽむきゃっと
ぽむきゃっと

1Gbpsあれば、映画のストリーミング、オンラインゲーム、大容量データのダウンロードなどがスムーズに行えるにゃぁ

乗り換え先6:GMOとくとくBB光

GMOとくとくBB光は低価格で提供されており、キャンペーンを利用するとさらにお得になります。

項目GMOとくとくBB光
初期費用事務手数料¥3,300 + 回線工事費¥26,400 (分割可能、実質無料キャンペーンあり)
月額料金(マンション)¥3,773~
月額料金(戸建て)¥5,940~
通信速度最大1Gbps or 10Gbps
対応エリア関東、関西、中部、北海道の一部
解約手数料解約金免除キャンペーンあるため0円
キャンペーンや特徴・最大¥101,000キャッシュバック
・無料ファイバー設置
・回線工事費実質無料
公式サイトGMOとくとくBB光


通信速度は最大10Gbpsまで対応しており、特定の地域(関東、関西、中部、北海道の一部)に限定されています。

オプションサ-ビスでは、VOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスやセキュリティソフト、Wi-Fiルーターのレンタルなどを提供しています。

GMOとくとくBB光は、新規契約者向けにキャッシュバックキャンペーンや月額料金の割引が頻繁に行われています。これにより、初期費用を抑えることが可能です。

乗り換えの手続きと注意点

乗り換え先のインターネットサービスを決める

料金、回線速度、サービス内容を比較し、提供されるプランやキャンペーンが自分の使用状況に最適かどうかを確認しましょう。

乗り換え先のプロバイダによっては、解約違約金のキャッシュバックを行っています。

キャッシュバックキャンペーンの条件は各社で微妙に異なっており、申込時に「前回線は契約している状態」であることが条件になっている場合が多いです。

その場合、②と③の順番を間違えてしまうと、キャッシュバックの恩恵を受けられないので、注意しましょう。

逆のケースは少ないですが、キャッシュバックキャンペーンがある場合は、必要な書類はなにかを解約前に確認しましょう。

新しいインターネットサービスに申し込む

公式サイト等から回線を引く住所や、プランを選択し申し込みましょう。今回紹介している光回線は、全てオンラインで申し込みが可能で、申し込み時に住所、名前、連絡先などの情報が必要です。

auひかりの解約手続き

auひかりに解約の連絡をし、解約手続きを進めます。

au one netを利用している場合、auホームページに記載してある「auひかり解約前のご注意事項」を確認しましょう。確認後、電話でお申し込みになります。

au one net以外を利用している場合auひかりの解約も、電話窓口対応となっています。契約のプロバイダによりお問い合わせ先が異なりますので、お問い合わせ先をご確認ください。

一部プロバイダはWebから解約手続きをすることができます。ASAHIネット/DTI/So-net/GMOとくとくBBはWebから解約手続きをすることができます。詳しくはこちら

auひかり回線の解体工事・新回線に契約後、新回線の設置工事の日程を調整します。自宅に訪問しての設置が必要な場合もあります。

工事完了後、新しいインターネットサービスが開始されます。サービス開始後、初期設定を行い、インターネット接続が問題なく行えるかを確認しましょう。

auひかりWi-Fiが繋がらない? まとめ

Wi-Fiが使えない原因はすぐに改善できる問題と、回線を変更しないといけない原因に分けることができます。

すぐに改善できる場合であったとしても、短期間で何度も問題が起こる場合は環境改善が必要です。ルータの買い替えや光回線の変更などをするといいでしょう。

回線を乗り換える場合はNURO光が一番オススメです。ただ、高速回線の対応エリアには注意しましょう。

光回線の変更と言っても乗り換えが全てではありません。契約している回線を最新のものに変更することも可能なので、乗り換えを検討する前にサポートダイヤルに相談することも良いでしょう。

auひかりであれば下り最速10Gbpsの契約プランもありますのでMy auから確認してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました