ブロガーなのにTwitterでツイートしない理由【月刊ちゃすろぐ2022年7月】

ブロガーなのにTwitterでツイートしない理由【月刊ちゃすろぐ2022年7月】ブログ・生活改善

はじめまして。動画投稿とブログ運営をしているちゃすくです。

ブログを始めてから1年半も経ったので、「月刊ちゃすろぐ」をやってみます。

ちゃすく
ちゃすく

記事タイトルの内容を見たい人は目次から簡単に移動できます

月刊ちゃすろぐ:毎月のヒット記事や収益を報告する記事。
SEOの為にちゃすくの考えや思いも書いておく。毎月15日更新予定。

よくブロガーがやってる収益報告記事の拡大版やと思ってください。

詳しい構成はこの文を書いてる段階だと考えてないので、書きながら調整します。

ちゃすく
ちゃすく

ブログと動画投稿やってます。

アカウントの詳細はこちら

スポンサーリンク

【月刊ちゃすろぐ】2022年7月ブログ運営報告

とりあえず、下記の内容で始めてみます。

  • 今月ヒットした記事
  • 今月の記事数と収益
  • 今月起きたイベント

今月ヒットした記事

2022年7月に執筆した記事の中で週間PVが多かった記事を3つ紹介!

ちゃすく
ちゃすく

月末に書いた記事は不利やけど、すまん

第3位

第3位は「【変え方】Shorts動画はサムネが表示されない?」でした。

視聴者視点やと「当たり前やん!」て言いたくなるかもしれないけど、ちょっと違うんですよ。

実は、Shorts動画は関連動画だとサムネが表示される仕組みになってます。

でも、投稿者がサムネを付けてチャンネルで確認してもサムネは表示されないんですよ。

これは俺も経験した内容やけど、Googleで検索しても原因が分からなかったんですよね。

なので、自分でShorts動画を作り、色々試してみました。

で、試した結果をまとめた記事になります。もし悩んでいる人いたらオススメです。

第2位

第2位が「【最新版】GSTをショートして稼ぐ方法」でした。

GSTはSTEPNという歩いて仮想通貨を稼ぐアプリで貰える仮想通貨のこと。

ショートは通貨の価値が下落している状況でも利益を出せる売買方法です。

STEPNではGSTを貰うことで稼げるけど、GSTの価格が下がると稼ぎが悪くなるのでリスクヘッジとしてショートする人が多いです。

今まではBybitでショートする人が多かったけど、7月から出来なくなったんですよね。

なので、「MEXCという取引所でできるよ!」ってお知らせしている記事になってます。

第1位

そして、2022年7月の第1位が「【相場】Vtuberの立ち絵は何円必要なのか」でした!

Vtuber向けの記事って市場はVtuberになりたい人しかいないはずなんですけど、これが1位になりました。

Vtuberは普通のYouTuberよりも必要になる機材や工程が多いので、調べる人も多いのだと思います。

特に、Vtuberにとって立ち絵は自身を象徴する姿なので、余計に相場やオススメサイトを調べるのかもしれません。

記事内でも書いてあるんですが、Vtuberの立ち絵は皆さんが想像しているよりもお金がかかります。

なので、もしVtuberになりたい場合は財布と相談しながら考えてください。

今月の記事数と収益

2022年7月の記事数や収益などは下表の通りです。

記事数総記事数合計収益月間PV数
24記事298記事110364円112151PV
ちゃすく
ちゃすく

収益はコンサルや案件も含まれてるので注意

おお!!合計収益10万円超えてる!

ブログの収益は複数の会社から細かく発生しているので、こうやってまとめる機会がないと全体的にいくらなのか分かりにくいんですよね。

俺の場合はコンサルと案件の報酬が入ってるので、同ジャンルのブロガーより単価が高いかもしれない?

少なくともYouTubeの再生単価は0.2〜0.6円なので、ただの広告収益よりは高いみたいです。

とは言え、PV数が先月からほぼ横ばいなのはちょっと気になります。

下画像が過去3ヶ月間のPV数変化なんだけど、横ばいどころかちょっと下がってるな….

ただ、5月&6月は柚葉による「ゆっくり商標登録事件」で下記事たちのPV数が倍以上になってたので、トレンドによるバズを無視したらPV数は上がっているのかもしれない。

出来れば今年中に20万PVを達成したいが、今のペースと戦略では厳しいかも…

今月起きたイベント

とりあえず、ネット活動全般で起きたイベントは下記の3つです。

  1. アクセストレードの審査に3回落ちる
  2. 過去記事大量削除&リライト
  3. YouTube収益化停止(正確には6月)

アクセストレードの審査に3回落ちる

アクセストレードはアフィリエイトを扱っている会社で、金融やゲーム系の案件が多い。

ちゃすろぐでは仮想通貨の記事も書いているし、ゲーム実況系記事も多いので申し込みをしたが…

その日のうちに登録拒否のメールが来ました笑

正直、「月間10万PVなら受かるやろ〜」と思ってたのでびっくりしましたね。

その後、申請しても落ちてるのでアクセストレード側は「ジャンルが合わない」と判断しているのかもしれません。

ちゃすく
ちゃすく

確かにジャンル違い感はある

今までAmazonアソシエイトやGoogleアドセンスが一発合格だったので、余計にどうすれば良いのか分からないですね…

過去記事大量削除&リライト

リンクエラーを検出するプラグインをちゃすろぐに入れたんですが、100個以上のエラーが出てたので過去記事を15記事ほど削除しました。

削除した記事の一部は下記事へまとめてあるので、どんなボツ記事があるのか気になる人はどうぞ↓

あと、俺はブログ運営経験が全く無かったので、初期の150記事はSEO対策や文章、画像の貼り方がめちゃくちゃでした。

なので、PV数があるのにめちゃくちゃな記事を優先的にリライトしましたね。

ちゃすく
ちゃすく

リライト記事はサムネも変更
←リライトした記事
リライトしてない記事→

まだまだリライトしなければいけない記事が100以上あるので、今年はずっとリライト作業が続きそうです。

YouTube収益化停止(正確には6月)

正確には6月の後半頃ですが、ゆっくりの大規模収益化停止に巻き込まれてYouTubeの収益化が停止になりました。

【実体験】ゆっくり解説の収益化剥奪を4回も受けた理由と今後のゆっくり文化について

まあ、これは仕方ないと思ってます。

一応、再審査を送れば収益化が戻るかもしれませんが、今やゆっくり自体が外注動画ばかりになってるので個人的には大規模に無くなっても良いと考えてます。

もちろん、収益が惜しいか惜しくないかで言えば凄く惜しいんですけどね。

ただ、ゆっくり系動画は編集が辛すぎたので辞める良い機会でした。

スポンサーリンク

ブロガーなのにTwitterでツイートしない理由

ここからは一応ブロガーとしても活動しているちゃすくが何故Twitterでツイートしないのか解説していきます。

ちゃすく
ちゃすく

ちゃすくのTwitter↓

前提:更新お知らせのツイートはする

上で見せた通り、俺がしないのはあくまで「日常的なツイート」や「バズるためのツイート」です。

なので、更新お知らせツイートは普通にしてます。

ちゃすく
ちゃすく

タイトルとURLだけやけどな

あと、何か重大なことが起きた時にもツイートはすると思う。

ちなみに、ブログや動画の更新については自動でTwitterへ投稿されるようになってます。

理由1:今より数字に追われたくない

この記事の前半でも話したけど、ブロガーやYouTuberはある意味数字を奪い合うゲームへ参加してます。

なぜなら、日本のYouTubeやブログ、Twitterの総閲覧者はほぼ頭打ちになってるからね。

だから、他のクリエイターよりも優れたコンテンツを作ってお客さんを呼び込まなければいけないんですよ。

奪い合う数字は「フォロワー数」「再生回数」「収益」とか色々あるけど、とにかく数字を取ろうとみんな必死になってる…

もちろん、数字を奪い合うのはTwitterも同じ。

つまり、Twitterへツイートする≒新たな数字の奪い合いゲームへ参加するになるんですよ。

今の俺はYouTubeとブログ、コンサルで精一杯だから新たなゲームへ参加する余裕は無いです。

なので、そもそもTwitterへ手間をかけないようにしているわけです。

理由2:Twitterで頑張らなくてもいい

もしかしたら「Twitterでバズればブログ宣伝できるやん?」と思うかもしれないけど

俺は出来るだけ1つへ集中した方が得られる効果は大きくなると考えてます。

と言いつつもYouTube、ブログ、コンサル、普通の仕事とかやってるけどね笑

ただ、これ以上本格的に活動内容が増えると全てが疎かになる。

だからこそTwitterは自動投稿だけで割り切り、他を優先しています。

しかも、他の界隈で得た影響力はTwitterへ引き継ぎやすいです。

仮に月間10万pvの人と月間100万pvの人ならTwitterでの発言力にも差が出るはず。

つまり、自分の活動を頑張る≒Twitterを頑張るになります。

なので、まだまだ活動者としてヒヨッコな俺は呑気にTwitterをしている場合じゃないです。

理由3:アイドルになりたい訳じゃない

理由1はあくまでビジネスとしてTwitterを活かす話でした。

しかし、ビジネスを意識してTwitterをやってる人の方が少ないと思います。

ビジネスよりも自分を応援してくれるファンとのコミュニケーションツールとして使ってる活動者が多いイメージです。

感覚的にはアイドルとファンの関係が近いと思ってます。

ただ、俺はアイドルじゃないし、アイドルになりたい訳でも無いです。

なので、ただ人に構ってもらうために「〇〇食べてきた」「△△行ってきた」とかはツイートする必要が無いんですよね。

仮に凄い料理を食べたらツイートじゃなくてブログやYouTubeへ活かすと思うし…

でも、ブログやYouTubeで活かす時の告知にはTwitterが向いてるかもしれないですね。

理由4:逆張りな奴がいてもいい

情報発信者ならTwitterで活動するのは当たり前だと思われてるし、実際に多くの人がツイートしてます。

でも、今の時代は情報が多すぎてユーザーは簡単に情報の海へ溺れてしまいます。

特にTwitterは個人的な感情ツイートやバズ狙いツイート、企業のお知らせツイートもあるから、ユーザーは情報に溺れやすいです。

なので、あえて私的なツイートは一切せずに更新のお知らせしかしないアカウントがあっても良いと思ってます。

ただの逆張りな気もするけど、結果的に他の人と差別化になってるから良いかもしれない。

スポンサーリンク

他の人はこんな記事も読んでいます

というわけで、初めての試みである月刊ちゃすろぐはここまでです。

忘れていなければ来月も同じような記事を作ると思うので、良かったら読んでください。

また、当ブログ「ちゃすろぐ」では他にもオススメの記事があるので、そちらもどうぞ。

ちゃすく
ちゃすく

ブックマークやシェアもよろしく

タイトルとURLをコピーしました