元底辺配信者が語る伸びないゲーム実況の特徴7選【底辺実況者あるあるYouTube】

元底辺ゲーム配信者が語る伸びない配信者の特徴7選!ゲーム実況

この記事は以下の悩みや疑問を持つ方にオススメです。

  • YouTubeでゲーム配信しても全く伸びない…
  • 他の配信者は人気になってるのになぜ自分は伸びない?
  • 底辺ゲーム実況者あるあるを知りたい

YouTubeではゲーム実況が昔から人気であり、多くの人たちがゲーム実況&配信に挑戦します。

しかし、ゲーム実況で人気になることは非常に難しく、「伸びない…」と悩む人たちも非常に多いです。

実は私も元々はYouTubeで底辺ゲーム配信者をしており、伸びないことを悩む気持ちは非常によく分かります。

ちゃすく
ちゃすく

【簡単な経歴】

底辺ゲーム配信者→登録者4000人&平均再生回数1万
→ゲーム配信引退&0から新チャンネル立ち上げ
→半年で登録者1万人→さらに新チャンネル立ち上げ
→3ヶ月で登録者数2万人(今ここ)

そこで、この記事では私の実体験も含めて底辺ゲーム配信者の特徴やあるあるを解説します。

*ブログのアイキャッチ(サムネ)にはCanvaを利用しています。

スポンサーリンク

底辺ゲーム配信者の特徴7選

この記事での特徴は私自身や私が見た底辺ゲーム配信者の特徴を参考にしています。
【関連記事】人気ゲーム実況者が実際に使用しているオススメマイク8選

話していない・実況していない

底辺ゲーム配信者には見てくれる人がいないため、ゲーム配信をしていても話すことが無くなってしまいます。

Canvaで作成

一人で話しているとどうしても虚無感を感じたり、話すネタ自体が無くなってしまうため配信中にほとんど話していないことはあるあるだと思います。

たまたま視聴者が来た時に慌てて話しだしてもラグが存在するので、視聴者には話していない配信者と思われてしまい、離脱されることも多いです(笑)

当然、離脱されてしまっては底辺配信者のままであるため、絶対に対策をしなければいけません。

私の場合、誰も見ていない時期は動画の録画を兼ねて出来るだけ実況していました。

仮に誰も見に来なくても動画として使えるので気持ち的にも楽であり、非常にオススメです。

逆に無言配信に切り替えてみるのもアリです!

無言配信の需要や特徴については下の記事がオススメです。
【参考記事】ゲーム実況&配信で声なし無言実況は需要ある?

声がボソボソ・聞き取れない

先ほども述べたように底辺ゲーム配信者はあんまり話していません。

そのため、いきなり話そうとすると声が上手く出ません(笑)

私も1時間ほぼ無言で配信してから視聴者が来た時に話そうとすると、全然喉が開いていなくて上手く声が出ませんでした、、、

また、実家や誰かと同居している配信者は同居人に気を使っているせいか、声が小さいのでボソボソとした声になる特徴があります。

声がボソボソだと何をいっているのか視聴者に伝わりにくいどころか、不快感を持つ人もいるので絶対に対策しておくことが必要です。

声がキモい・ちゃすろぐ

実家に住んでいて困っている場合はこちらの記事の対策方法や下記事のように防音室の導入をオススメします。

ゲームが下手・ゲームに興味ない

視聴者は「ゲーム配信者をやっているくらいだからゲーム上手いんでしょ?」と思うかもしれませんが、底辺ゲーム配信者はそもそもゲームに興味が無いけど、何となくゲーム実況をしている人も多いので結構下手な人が多いです。

というか、ゲームが上手い場合は短いクリップ(切り抜き)を上げてプチバズりをしている配信者が多いので割と簡単に底辺配信者から脱却します。

その結果、底辺配信者には数多くのゲームが下手な実況者が存在します。(私もです)

逆に言えばゲームが上手くなると、それだけで底辺配信者から脱却出来ます。

実況よりもゲームプレイで魅了したいと考えている方は配信するよりも、ゲームを練習していた方が早く人気になるかもしれません。

もしゲームに興味が無くてゲームが下手なままの場合は、何か一工夫無いと配信はなかなか伸びません。
【参考記事】ゲームが下手な人は実況や配信をしたらダメ?

PS4とPS5で配信している人が多い

PS4とPS5はPCよりも安価なため所持者も多く、スマホよりも安定して配信できるため配信者の数が膨大にいます。

しかし、YouTubeのゲーム実況市場のメインターゲットは学生層であり、需要はPS4&PS5よりもアプリやSwitch系の方が大きいです。

しかも、アプリやSwitchで安定した配信をするためにはpcが必要であるため、ゲーム配信までのハードルが高く、ライバル実況者はPS4&PS5よりも少ないです。

そのため、PS4&PS5よりも配信をするよりも貯金してpcを買い、アプリやSwitchの配信をしていた方が早く人気実況者になれます。
【参考記事】【予算8万以内】ゲーム実況おすすめのデスクトップpc7選

実際に私もゲームハードをps4からSwitchに切り替えたことで一気に視聴者が増えて登録者数1000人を余裕で突破することが出来ました。

したがって、手っ取り早く人気になりたい方は需要が大きいうえ、ライバルが少ないSwitchの配信に切り替えた方がオススメです。

サムネが悪い

底辺ゲーム配信者の多くはそもそもサムネを設定していないことが多いです。

わざわざサムネを作ることはめんどくさいですが、サムネが無いとやる気が無い配信者と思われるので設定した方が良いです。

また、サムネを設定してもサムネ自体が悪いと意味はありません。

有名実況者の配信用サムネは手の込んでいないものが多いためか、底辺ゲーム配信者のサムネでも似たようなものが多いです。

しかし、底辺配信者が有名実況者と同じようにサムネで手を抜くと、本当に伸びないです。

また、底辺配信者の場合は配信の目的や自身の肩書をサムネへ表すことが大切です↓

  • 通算2000キル中!今夜は目標○○キル
  • 【レート1800】○○を使ってレート1900に挑戦

出来るだけ目標や肩書を数値化してサムネに入れると視聴者に凄さが伝わり易いのでオススメです。

肩書きや魅力を数値化するゲーム実況者たち

また、YouTubeで人気のライバーは非常に魅力的なサムネを毎回作って挑んでいます。

どんなサムネにすればいいか迷っている場合は人気ライバーのサムネを参考にすることがオススメです。

タイトルが悪い

先ほどのサムネと同様に底辺ゲーム配信者はタイトルが悪いことが多いです。

  • 「まったり」「ゆったり」「のんびり」など
  • part○○
  • 長すぎる(30字以上)
  • 配信に関係ない言葉
  • 自虐的タイトル

底辺配信者は上のような特徴を持つタイトルが非常に多いです。

これらの特徴は視聴者にとって全く魅力的に映らないので自分の良さや実績を分かりやすく表せるタイトルに改善することがオススメです(↓一例)

  • 【総プレイ時間1万】○○降臨初見攻略!パーティは説明欄
  • 現在勝率64%!70%目指して配信中/戦歴はコメ欄へ

上のように何かゲームの実績がある場合はタイトルに含めると、視聴者へ魅力が伝わるのでオススメです。

タイトルについても人気ライバーの方々は非常に上手いタイトルをつけているので参考にしてみると良いかもしれません。

Twitterのフォロワーが多い

私もかつてやっていたことですが、底辺ゲーム配信者は自分の配信を宣伝するためにTwitterで相互フォローをする特徴があります。

その結果、チャンネル登録者数や再生回数よりもTwitterのフォロワーの方が多いことがよくあります。

しかし、YouTubeの配信には全くと言っていいほど効果がありません。

それどころか相互フォローには大きなデメリットが存在します。

デメリットについては下の記事で詳細に解説していますが、とにかく相互フォローだけはオススメしません!

スポンサーリンク

底辺ゲーム実況の特徴についてのまとめ

まとめ
  • 話していない
  • 声がボソボソしている
  • ゲームが下手
  • ps4とps5が多め
  • サムネが悪い
  • タイトルが悪い
  • Twitterのフォロワーが多い

上記7つが底辺ゲーム配信者によく見られる特徴やあるあるでした。

底辺のうちはゲーム配信がかなりつらいですし、何度も辞めたくなります。

しかし、安定して視聴者が見に来るようになると精神的には楽になるので、それまで耐えて頑張ってください。

また、下記事ではゲーミングマウスについて解説しているので参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました