ゲーム実況のクリック率を上げる効果的な方法5選!元実況者が解説

ゲーム実況のクリック率を上げる効果的な方法5選!ゲーム実況

「ゲーム実況の再生回数が増えない!」

「ゲーム実況のクリック率を増やしたい!」

ゲーム実況をしていると、こんな悩みがよく出てきます。

私もゲーム実況の経験があるため非常に気持ちがよく分かります。

そこで今回は現役で動画投稿もしている私が

ゲーム実況のサムネクリック率の上げ方

を解説します。

記事作成者

ゆっくり雑談解説氏【cHask】
仮面ライダー関連のゆっくり解説&雑談を投稿しています。 チャンネル登録、高評価してもらえると動画製作の励みになるので、お願いします。 #仮面ライダーゆっくり解説 #仮面ライダー #ゆっくり解説 #cHask ゆっくり雑談解説の再生リスト↓ Twitter↓ このチャンネル↓ ニコニコ動画にも投稿はじめました!↓ ...
スポンサーリンク

クリック率の上げ方

何のゲームのサムネか分かりやすくする

実はYouTubeの関連動画に表示される要因にはサムネの情報が含まれています。

YouTubeではサムネを読み込んで自動的に似た絵面のサムネに関連表示する様にします。

似ているサムネの関連に表示されれば、何も関係ない関連に表示されるよりもクリック率は高くなります。

そのため、何のゲームであるかハッキリと分かりやすい方が良いです。

実際に海外で再生回数を多く得ている動画はビックリするほどシンプルなサムネになっています。

ゲーム実況シンプルなサムネ海外

あまりに文字が多いとAIの判断が誤りやすくなるため、上の様にシンプルな方が良いとされています。

特に英語圏はユーザー数が多いため、色んな動画の関連動画に表示されることが大切です。

日本でも意外と何の文字入れもしていない自動で選ばれたサムネの動画がバズったりしています。

タイトルや動画の内容の良さもありますが、何の装飾もしていないため動画を求めている視聴者に届きやすいことも要因の一つです。

無駄を減らしてタイトルを短くする

伸びないゲーム実況のタイトルは無駄が多くて長いタイトルが多いです。

タイトルが長くても関連動画では一部しか表示されないため、効果は全くありません。

むしろタイトルが長いと「この動画を見て欲しくて必死だなw」と感じる視聴者も少なく無く、クリックしたがりません。

また、「のんびり」「ゆったり」「まったり」などの言葉は視聴者目線では全く必要が無い情報であるため、サムネとタイトルに必要ありません。

まったり実況

タイトルやサムネにこの様な言葉を入れるよりも、ゲーム内容に関係ある言葉を入れた方がクリック率は上がります。

さらに、動画タイトルを長くすることでYouTube検索の対策をしようとする方がいます。

しかし、タイトルを無駄に長くしてもYouTube検索の対策にはなりません。

YouTube検索では単純に文字が含まれているかどうかでは無く、動画の視聴者維持率とクリック率で評価が決まります。

そのため、動画のタイトルを長くしてもあまりメリットはありません。

出来るだけ短くて印象に残るタイトルが大切です。

タイトルとサムネに違う単語を用いる

視聴者がサムネをクリックする判断には「サムネ」「タイトル」「チャンネル名」の3つがあります。

これらに違う単語を用いることで視聴者に伝わる情報量が多くなり、動画の魅力が伝わりやすくなります。

動画の魅力が上手く伝わればクリック率が上がります。

しかし、サムネとタイトルで同じ言葉を用いていると、動画の魅力が一部しか伝わりません。

サムネとタイトルが同じ言葉

せっかく動画内容が良くても魅力が伝わらなければ意味がありません。

上の画像の場合はサムネかタイトルのどちらかを動画で何が起きたのか簡潔に書いた方が良いです。

可能であれば、チャンネル名に動画全体で共通している内容や要点を含めることでサムネとタイトルに動画ごとの魅力をより含めるようになります。

動画時間を短くする

視聴者は有名実況者や攻略系の実況動画以外では動画時間が長い動画をわざわざ見ようとはしません。

もし同じような内容の動画があった時に

  • 有名実況者による10分の動画
  • 底辺実況者による10分の動画

があった場合はほぼ100%の視聴者が有名実況者の動画をクリックします。

しかし

  • 有名実況者による10分の動画
  • 底辺実況者による1分の動画

この条件であれば先に底辺実況者の動画をクリックする視聴者も多くなります。

基本的に再生回数が安定して取れている有名実況者は動画時間が長いため、内容が被った場合は動画時間を短くすることでクリック率を上げることが出来ます。

アップする動画に統一感を持たせる

視聴者は偶然見たあなたの動画が気に入った時に、あなたのYouTubeチャンネルにアップされている動画一覧を見ます。

その時に偶然見た動画と同じようなジャンルの動画がたくさんあればクリックして見ようとします。

しかし、他に同じような動画が無かった場合は見ようとしません。

そのため、アップしている動画内容に統一感を持たせて継続的に動画をクリックしてもらうようにする必要があります。

また、ゲーム実況者に良くありがちな事として動画と配信のアーカイブがめちゃくちゃになっていることが多いです。

動画とアーカイブどちらも見る視聴者も確かに存在しますが、アーカイブを見ようとする視聴者は非常に少ないです。

その少ない視聴者のためにアーカイブを公開したままにしていると、チャンネル全体のクリック率低下に繋がります。

チャンネルのクリック率低下は動画のインプレッション数減少に繋がってしまうため、絶対にクリック率を下がるような事をしてはいけません。

スポンサーリンク

まとめ

  • 何のゲームのサムネか分かりやすくする
  • 無駄を減らしてタイトルを短くする
  • タイトルとサムネに違う単語を用いる
  • 動画時間を短くする
  • アップする動画に統一感を持たせる

以上の5つがゲーム実況のクリック率を上げる方法でした。

ゲーム実況は参入者が非常に多いジャンルのため、何の考えも無しに動画投稿していても伸びません。

そのため、必ず戦略を練って動画投稿することをオススメします。

また、下の記事では相互登録について解説しているので合わせて読むことをおススメします。

ココナラで動画素材の外注方法を投稿者が解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました