【無理】YouTubeで不労所得は可能?登録者3万人が解説

【無理】YouTubeで不労所得は可能?登録者3万人が解説YouTubeよくある悩み

この記事は下記の悩みや考えを持つ人にオススメです。

  • 動画投稿をして不労所得を得たい!
  • YouTubeなら不労所得が可能?
  • 不労所得を得られるのか知りたい!

はじめまして。ブログ運営と動画投稿をしているちゃすくです。

ちゃすく(cHask)

動画投稿とブログ運営をしている普通の若者男性。
白黒解説氏は登録者3万人、累計再生回数は2000万回超え。
ブログは月間13万PV達成!お仕事などはTwitterのDMへ。

ちゃすく(cHask)をフォローする

実際に動画投稿をしている私がYouTubeで不労所得は可能なのか解説していきます。

動画投稿で役立つ機材・サービスを紹介!
\知らないと他の投稿者と差が開くかも/知らないと損!動画投稿で役立つオススメの機材・サービス一覧【サイトまとめ】

スポンサーリンク

【結論】YouTubeで不労所得を得ることは…

結論から言うと、YouTubeで完全な不労所得を得ることは不可能です。

ちゃすく
ちゃすく

でも「ちょい労働所得」なら可能!詳細は記事後半へ

YouTubeで不労所得を得られない主な理由には下記があるので、詳しく解説していきます。

  • インプレッション数が急落する
  • YouTubeの収益化を剥奪される

理由1:インプレッション数が急落する

YouTubeで収益を得るためには「インプレッション数」と呼ばれる数値が大切になります。

インプレッション数とは?

インプレッション数は動画のサムネイルが表示された回数のこと。
インプレッション数が増えれば同時に再生回数が増え、収益も増える。

インプレッション数が増えると再生回数が増える
ちゃすく
ちゃすく

インプレッション数の詳細は下記事へ

再生回数や収益を得るために必要なインプレッション数ですが、実は動画を投稿しないとチャンネル全体のインプレッション数が下画像のように急落します。

上画像の様にインプレッション数が急落すると、再生回数も一気に減り、最終的には収益も大きく減ります。

私の動画投稿経験だと、動画投稿をしていない期間が約1ヶ月経つ毎にインプレッション数が一気に減ります。

そのため、YouTubeで安定した収益を得るためには新しい動画を投稿する必要があり、完全な不労所得を得ることは難しいです。

理由2:YouTubeの収益化を剥奪される

もしかしたら「YouTubeで収益化できれば一生広告収入が手に入る!」と考えている人がいるかもしれません。

しかし、YouTubeでは一定期間活動をしなかったチャンネルは収益化を止められてしまいます。

これはYouTubeパートナープログラムにも記載されており、誰でも確認できるYouTubeヘルプにも書かれています↓

引用元:https://support.google.com/youtube

6 か月以上チャンネルの活動がなく、アップロードやコミュニティへの投稿が行われていない場合、YouTube は独自の裁量により、条件を下回ったチャンネルの収益化の資格を取り消す権利を有します。

YouTubeヘルプより

上記の条件がある以上、YouTubeで完全な不労所得を得ることは不可能です。

ちゃすく
ちゃすく

収益化が停止になっても広告は表示される。利益は全部は運営が持ってくけど…

スポンサーリンク

YouTubeで”ほぼ不労所得”を得る方法

YouTubeで完全な不労所得を得ることは不可能ですが、”ほぼ不労所得”なら十分可能です。

YouTubeでほぼ不労所得を得る為に気を付けたいことは下記の通りです。

  • 手間のかかる作業を外注化する
  • 広告収益減少対策をしておく
  • 外部インプレッション数を増やす

では、上記の詳細と具体的な方法について解説していきます。

手間のかかる作業を外注化する

YouTubeで収益を得る為には「新しい動画の公開」が絶対に必要です。

しかし、動画を1本制作する為にはどうしても編集作業が必要であり、不労とは程遠いです。

ちゃすく
ちゃすく

編集作業って地獄だからね…

そこで、動画投稿で手間のかかる作業を出来るだけ外注化します。

外注方法は意外と簡単であり、クラウドソーシング系サイトである「クラウドワークス」や「Bizseek」を使えば誰でも動画の編集作業などを依頼できます↓

引用元:https://crowdworks.jp/public/jobs/skill/497

会社の上司が部下へ仕事を割り当てることで楽をするように、あなたも手間のかかる作業を他人へ割り当てることでほぼ不労所得の状態になれます。

ちゃすく
ちゃすく

割り当てるのが上手い人は優秀だよね〜

動画編集の外注は1件2000円〜からでも大丈夫なので、人を使う才能がある場合はぜひ活用してください。

また、実際に作業を外注する様子は下記事で解説しています。
気になった場合は参考にしてください。

広告収益減少対策をしておく

今後、世界の中でも日本は下記の理由からYouTubeの広告収益が下がっていくと考えられています。

  1. YouTubeアクティブユーザーの減少
  2. 広告ブロックアプリ&ブラウザの普及
  3. 経済成長鈍化による広告費用の低下

特に2022年にHootSuiteが行った調査によればネットユーザーの4人に1人以上が広告ブロックを導入しており、今後も増加していく傾向にあります。

ちゃすく
ちゃすく

BraveでYouTubeを見る人も増えたからね↓

そのため、YouTubeで風呂所得を得たいのであれば広告収益減少対策が必要です。

広告以外の収益化方法としてはAmazonや楽天のアフィリエイトが定番になっています↓

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Uzfvqs3jcRk

上画像の商品リンクから視聴者が何かを購入すると、購入金額の数%が紹介者へ支払われる様になっています。

ちゃすく
ちゃすく

この仕組みを「アフィリエイト」と呼ぶ

Amazonや楽天のアフィリエイトは下記のアフィリエイト用サイトを通じて行えます。

サイト毎に報酬が若干異なるため、2つとも登録して使い分けることがオススメです。

また、他の収益化方法については下記事でも紹介しているので参考にしてください。

外部インプレッション数を増やす

動画の投稿頻度が極端に下がるとYouTubeのシステムにより、インプレッション数はどうしても下がってしまいます。

そこで、外部インプレッション数を増やし、YouTubeのシステムに依存しないインプレッション数を獲得することがオススメです。

ちゃすく
ちゃすく

外部インプレッションは↓の埋め込みとかのこと

【転売ヤー爆死】同僚の転売ヤーを税務署に通報した結果…#Shorts

実際にブロガー系YouTuberは外部インプレッションを活かしており、ガジェマガのトーマスさん(下画像)は「ブログとYouTubeは相性が良い」と評価しています。

引用元:https://2week.net/

しかも、外部インプレッションはクリック率がカウントされません。
その為、数億回表示されたのに1000回ほどしかクリックされなかった場合でも、クリック率が下がるリスクは全くありません。

ちゃすく
ちゃすく

外部インプレッションはあればあるだけプラス!

YouTubeで不労所得を得たい場合は出来るだけ外部インプレッションを増やすことが大切になります。

私が使っているConoHaWINGであれば簡単にブログを始められるうえ、1000円分のクーポンも貰えるので使ってみてください。

スポンサーリンク

他のYouTuberはこんな記事も読んでいます

当ブログ「ちゃすろぐ」ではYouTubeや機材について執筆しています。
他のYouTuberがチェックした記事も是非読んでください。

ちゃすく
ちゃすく

ブックマークやシェアもよろしく!

タイトルとURLをコピーしました