2021年にYouTubeを始めて稼げるの?現役投稿者が徹底解説!

2021年YOUTUBER初めて儲かるの?YouTube

初めまして!

YouTubeに動画投稿しているcHaskです。

YouTubeチャンネル

ゆっくり雑談解説氏【cHask】
仮面ライダー関連のゆっくり解説&雑談を投稿しています。 チャンネル登録、高評価してもらえると動画製作の励みになるので、お願いします。 #仮面ライダーゆっくり解説 #仮面ライダー #ゆっくり解説 #cHask ゆっくり雑談解説の再生リスト↓ Twitter↓ このチャンネル↓ ニコニコ動画にも投稿はじめました!↓ ...

2021年になって副業の文化もかなり浸透してきました。

副業としてYouTube始めたいけど、ちゃんと稼げるのか不安に思う方もいると思います。

今回は、現役投稿者である私が

2021年でもYouTubeで稼ぐことが可能であるか

話していきます。

スポンサーリンク

2021年でもYouTubeで稼げるのか?

結論から言うと、不可能ではないです!

ただ、絶対可能!とはちょっと言いづらいです、、、

なぜなら、今YouTube市場は多数のチャンネルによって飽和しています。

視聴者さんが見たいと思う動画に対して対象となる動画が多すぎるんですよね。

視聴者さんの視点に立つと、同じような動画があった場合は再生回数や登録者が多い動画の方が「面白そう!」「タメになりそう!」と思うので新規投稿者の動画はほとんど見られないです。

また、最近は芸能人ユーチューバーや社長ユーチューバーが増えたことで一般人ユーチューバーの価値が下がっています。

そのため、今から動画投稿する方は

  • 誰にも真似できない特技や才能がある
  • ライバルが少ないジャンルに投稿する
  • YouTubeのシステムを活用する

以上3つのどれか又は複数に当てはまらなければなりません。

この3つの詳細は以下で説明していきます。

スポンサーリンク

誰にも真似できない特技や才能がある

これは当たり前のことですが、基本的に視聴者さん方は「自分に無いもの」や「自分を楽しませてくれるもの」を見るためにYouTubeを見ています。

具体例としては以下があります。

  • 顔やスタイルがいい
  • 専門分野の知識や経験を多く持っている
  • 誰もやらないような身体をはる企画ができる

顔やスタイルはどうしようもない場合がありますし、そもそも顔や体を動画に写したくない人もいると思います。

また、身体を貼る事についてはYouTubeの規制が厳しくなっているため、あまり狙わない方が良いでしょう。

そのため、一番現実的な方法は専門分野についての動画を出すことがオススメです。

でも、専門分野の知識や経験なんて無いよ!

でも、専門分野の知識や経験なんて無いよ!

大丈夫!専門分野はあなたの好きなことでいいんだよ

大丈夫!専門分野はあなたの好きなことでいいんだよ

専門分野と言っていますが、決して大学の専攻のようなものではなく、あなたの好きな趣味でいいのです!

例えば趣味が漫画を読むことだった場合、一つの作品を選んでひたすら考察や愛を語るチャンネルは伸びます。(私のチャンネルも似た感じです)

また、好きな事について動画にしているため精神的な負担が小さいこともメリットの一つです。

ですが、あまりにも幅広い趣味の場合は趣味を限定した方が良いです。

料理が趣味なんですけど

料理が趣味なんですけど

料理だと趣味の範囲が広いですね。 和食料理はどうですか?

料理だと趣味の範囲が広いですね。
和食料理はどうですか?

和食も好きです!

和食も好きです!

和食の料理チャンネルの方が良いですね。 簡単な翻訳をつけると海外の方にもウケるかも!

和食の料理チャンネルの方が良いですね。
簡単な翻訳をつけると海外の方にもウケるかも!

このような感じで出来るだけ、専門分野の範囲を小さくするとチャンネルの専門性が高まりチャンネルが伸びやすくなります。
スポンサーリンク

ライバルが少ないジャンルに投稿する

こちらについては以前に詳しいことを書きましたので、そちらを参照してもらった方がわかりやすいかもしれません。

【メリット大】YouTubeは稼げるジャンル選びが大切な理由を動画投稿者が解説
この記事は以下の悩みや要望を持つ方にオススメです。 YouTubeってジャンルを統一する必要あるの? ジャンルを統一することのメリットを知りたい 稼げるジャンルってどういうジャンル? 以前、YouTubeの収益とどうすればチ...

とにかくYouTube市場を調べてライバルが少ないジャンルを見極めることが大切ですね。

また、仮に特定のジャンルにライバルがたくさんいても専門性や面白さで自分が勝てると思った場合はそのジャンルに挑戦する価値はあります。

スポンサーリンク

YouTubeのシステムを活用する

みなさん、最近「ショート動画」をよく見ませんか?

YouTubeが試験的に導入したショート動画のシステムですが、登録者数が100人にも満たないチャンネルでも100万再生を超える動画が出てきたりしてます。

このシステムを利用すれば登録者を一気に増やすことも可能です。

(一応デメリットとして、ショート動画として再生された場合は収益が発生しない点があります。)

ショート動画で人を集めて、ライブ配信で視聴時間を一気に稼ぐ、おそらくこの方法が今YouTube上で最も効率が良い収益化の方法です。

宣伝用の短い動画と収益用の長い動画を使い分けることが大切です。

YouTubeの動画時間は短い?長い?どっちがオススメ?動画投稿者が解説
「最近のYouTubeは長い動画と短い動画どっちがよく再生されるの?」 「10分くらいの動画よりも1分未満の動画の方が再生されてるよね?」 などなど疑問に思ったことはありませんか? 最近はYouTubeショートの登場もあっ...

これからもYouTube運営は新しいシステムを立ち上げることがあるため、その都度詳細を確認しておくべきでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

  • 誰にも真似できない特技や才能がある
  • ライバルが少ないジャンルに投稿する
  • YouTubeのシステムを活用する

というわけで、これらが2021年のYouTubeで稼ぐために必要なことでした。

2021年では、ただYouTubeに動画を投稿しているだけでは絶対に稼ぐことが出来ないので作戦を練って動画投稿することをオススメします。

また、下の記事ではYouTube対策の一つである「YouTube検索」の対策に必要なサジェストキーワードを得る方法を解説しています。

【YouTube検索対策】サジェストキーワード(予測変換)取得方法を解説

検索流入をあげたい方は読むことをオススメします。

コメント

  1. […] 2021年にYouTubeを始めて稼げるの?現役投稿者が徹底解説!初めまして! YouT… […]

  2. […] 2021年にYouTubeを始めて稼げるの?現役投稿者が徹底解説!初めまして! YouT… […]

タイトルとURLをコピーしました