本サイトではASP広告を利用しています

【Switch】オススメの1TBマイクロSDカード5選と注意点【最安値】

ガジェット

この記事は下記の悩みや要望を持つ人にオススメです。

  • マイクロSDカードでオススメ製品を知りたい!
  • 安いマイクロSDカードって安心できる製品なの?
  • 出来るだけ安くて大容量のSDカードが欲しい!

はじめまして。ブログ運営と動画投稿をしているちゃすくです。

ちゃすく(cHask)

ブログ運営者のちゃすくです。
YouTubeは登録者3万人、総再生回数は2400万回超え。
ブログは月間20万PV達成!PCスペックレビューのプロ。
お仕事依頼はこちら

ちゃすく(cHask)をフォローする

結論だけ先に言うと、任天堂Switch用の1TBマイクロSDカードであればSanDiskのUltraがオススメです。

ちゃすく
ちゃすく

SanDiskはSDカードの大手なのでサポートにも安定感があり、任天堂Switchとも完全な互換性があります

スポンサーリンク

Switch用のマイクロSDカードを選ぶ時の注意点

オススメ製品を紹介する前に、Switch用のマイクロSDカードを選ぶ時の注意点を3つ解説しておきます。

  • Amazonの詐欺商品に気を付ける
  • 中古のマイクロSDカードは購入しない
  • スピードクラス(転送速度)を見る

Amazonの詐欺商品に気を付ける

マイクロSDカードは小さい割に価格が高いので、Amazonや楽天市場では詐欺商品が非常に多いです。

例えば有名なSanDiskのマイクロSDカードであっても下ツイートの様に詐欺商品があります。

Amazonは一般人も普通に出品できるので、上ツイートの様に改造された詐欺マイクロSDカードがあります。

家電量販店で買うよりも安いのでAmazonを利用する人は多いと思いますが、購入する際は下記の3点に気を付けてください。

  • 商品の価格が安すぎないか
  • 製造メーカーを信頼できるか
  • 発送元が安心できる業者か
  • 1TBは国内メーカーが無い
    追記:国内メーカーのキオクシアから1TBマイクロSDカードが発売されました

この記事では安心できるマイクロSDカードを紹介しているので、購入する時の参考にしてください。

中古のマイクロSDカードは購入しない

メルカリなどのフリマサイトで売られている中古のマイクロSDカードには容量詐欺商品が多く、下記の様な事例があります。

 「市場価格だと1万円を超えることもあるので『安いな』とは感じたが、怪しいとは思わなかった」。千葉県の会社員男性(27)は肩を落とす。

 フリーマーケットアプリのメルカリを通じて3月にマイクロSDカードを購入した。国内からの出品で、外装には「128GB」の表記。
「動作確認済み」「未使用に近い」という説明もあった。価格は約1900円。市販のメーカー品だと安くても2千~3千円ほどはする。

 商品が届いた直後に画像や動画を保存できるか確かめたところ、問題はなかった。おかしいと感じたのは約2カ月たってからだ。

引用元:https://www.asahi.com

上記のようなケースもあるので、任天堂Switch用のマイクロSDカードが欲しい場合は新品がオススメです。

スピードクラス(転送速度)を見る

マイクロSDカードは容量と価格だけで比較されがちですが、実は種類によってデータの転送速度が違います。

そもそもマイクロSDカードには「スピードクラス」と呼ばれる指標があり、各クラスによって転送速度と価格が異なります。

撮影する動画のデータサイズスピードクラスUHSスピードクラスビデオスピードクラス最低転送速度
8KUHS-IIIV9090MB/秒以上
4KUHS-IIIV6060MB/秒以上
フルHD10UHS-IV3030MB/秒以上
HD~フルHD8UHS-IV1010MB/秒以上
HD4UHS-I6MB/秒以上
※1 スピードクラス:最低連続書き込み速度を示すクラス
※2 UHSスピードクラス:UHS-II、UHS-IIIともに最大書き込み速度を示すクラス
※3 ビデオスピードクラス:動画を撮影する際に必要な最低速度を示すクラス

任天堂Switchで使用する場合はビデオスピードクラス「V30」以上が必要になります。

V30未満のマイクロSDカードでは「動作が遅くなる」「画面録画がカクカク」などの不具合が起きるので、注意してください。

1TBは国内メーカーがほぼ無い

マイクロSDカードを販売している国内メーカーには「東芝(キオクシア)」「Panasonic」「SONY」などがあります。

しかし、国内メーカーのマイクロSDカードは上限が128〜256GBであることが多く、1TBのマイクロSDカードは取り扱っていません。

そのため、マイクロSDカードで1TBの製品が欲しい場合は海外メーカーから選ばなければいけない状態になりやすいです。

追記:キオクシアから1TBのマイクロSDカードが発売されました。

任天堂Switchにオススメの1TBマイクロSDカード

では、オススメの1TBマイクロSDカードを紹介・解説していきます。

ちなみに、マイクロSDカードで保存できる具体的なデータ量については下表を目安にしてください。

容量32GB64GB128GB256GB512GB1TB
画像例51ghCqV4MnL._AC_SL1000_812+PpViQQL._AC_SL1500_815cRpgAN3L._AC_SL1500_61yAd-EDt8S._AC_SL1000_51tD+NuOl6L._AC_SL1000_マイクロSDカード1TB
製品詳細製品の詳細はこちら製品の詳細はこちら製品の詳細はこちら製品の詳細はこちら製品の詳細はこちら製品の詳細はこちら
フルHD約5時間約10時間約20時間約40時間約80時間約160時間
4K約55分約1時間50分約3時間45分約7時間25分約14時間55分約29時間50分

【コスパ◎】SanDisk Extreme SDSQXAV-1T00-GH3MA

1つ目に紹介する任天堂SwitchにオススメのマイクロSDカードはSanDiskのExtremeです。

Amazonでの価格は23,000円ほどであり、Amazon内にあるSanDisk公式ストアから購入可能です。

SanDiskはマイクロSDやSDカードなどで世界シェア第1位の企業であり、日本の国内シェアでもNo1です。

ちゃすく
ちゃすく

SanDiskはSDカード業界の絶対的王者

そのため、マイクロSDカードを扱う機器がSanDiskと相性が悪い事はほぼありません。

しかも、EXtremeシリーズは4K動画の撮影へ対応したV30のスピードクラスです。

4K撮影にも対応出来ることで使い道の幅が広く、8K動画へ対応出来るほどのスペックが無いので価格も安めになっています。

動画撮影やスマホ、任天堂スイッチで使うには1番コスパが良いのでオススメです。

【最安】SanDisk Ultra SDSQUA4-1T00-EPK

2つ目に紹介する任天堂SwitchにオススメのマイクロSDカードもSanDiskの「Ultra」です。

Amazonでの価格は約20,000円であり、こちらもAmazon内にあるSanDisk公式ストアから購入可能です。

UltraはExtremeよりも価格が安い分、スピードクラスがU1に抑えられています。

ちゃすく
ちゃすく

U1はフルHD画質の動画を扱える程度

4K動画を撮りたい場合は厳しいですが、フルHD動画の撮影であれば問題ありません。

そのため、動画の画質などよりも価格の方が気になる場合はUltraの1TBがオススメです。

【PCで有名】HP HFUD1TB-MX350

3つ目にオススメする任天堂Switchに使えるマイクロSDカードはHPの「HFUD1TB-MX350」です。

Amazonでの価格は24860円であり、こちらもAmazon内にある日本HP公式オンラインショップから購入できます。

そもそもHP(ヒューレット・パッカード)とは世界&国内のPCシェアランキング2位の超大企業です。

ちゃすく
ちゃすく

会社や学校のPCでロゴを見ることも多い

マイクロSDカードだとあまり有名ではありませんが、1TBの様な大容量製品も扱っている貴重なメーカーです。

HFUD1TB-MX350はスピードクラスがV30になっており、SanDiskのExtremeと同等の性能を持っています。

とは言え、普通に使う分であれば価格が安いSanDisk製マイクロSDカードがオススメです。

しかし、HPとSanDiskでは見た目が全然違うので、用途別に使い分けたい時は便利です。

【デザイン◎】 Team ‎TCUSDX1TIV30A103

4つ目にオススメする任天堂Switchに使えるマイクロSDカードはTeamから販売されている「‎TCUSDX1TIV30A103」です。

Amazonでの価格は20,980円であり、TeamもAmazon内に公式ストアを構えています。

Teamは1997年に台湾で設立し、2008年に日本支社が出来た比較的新しい企業です。

他のメーカーに比べると歴史は浅いですが、2012年にはメモリカード類の世界シェア6位へ上り詰めた優秀な企業です。

TeamのマイクロSDカードはSanDiskのExtremeと同様にV30のスピードクラスでありながら、2,000円以上も安い金額で販売しています。

しかも、マイクロSDカードなのにデザインへ力を入れており、「デザインが好き」という理由でも買われています。

Amazonで販売しているTeamのマイクロSDカードは10年保証も付いているので、SanDisk以外のメーカー製品が欲しい場合はオススメです。

【国内企業】 キオクシア microSDXCカード 1TB

任天堂Switchにオススメしたい最後の1TBマイクロSDカードは、キオクシアの「microSDXCカード 1TB」です。

Amazonでの価格は64,800円であり、キオクシアもAmazon内に公式ストアを構えています。

キオクシア(Kioxia)は、日本の半導体メーカーであり、主にフラッシュメモリ製品(SDカードやUSBメモリ)を製造しています。

キオクシアは、東芝メモリ株式会社(Toshiba Memory Corporation)の前身であり、2018年に東芝から分離独立した会社です。

以前までは1TBのマイクロSDカードを取り扱っていませんでしたが、2022年後半から販売を開始しました。

しかし、物価高や発売したばかりということもあり、他のSDカードよりも割高です。

タイトルとURLをコピーしました