【2.6万人調査】Youtubeの登録者数と再生回数どっちが大切?

【2.6万人調査】Youtubeの登録者数と再生回数どっちが大切?YouTube

この記事は以下の悩みや要望を持つ方にオススメです。

  • 再生回数とチャンネル登録者数どちらが重要か知りたい
  • 登録者が多くて再生回数が少ないチャンネルの印象は?
  • 再生数が多くて登録者数が少ない人のイメージは?

今回は下画像のアンケ―トで2.6万人の方に「登録者数と再生回数どちらが大切か」調査したので、その結果をまとめておきます。

ちゃすく
ちゃすく

ブログと動画投稿やってます。

アカウントの詳細はこちら

サムネ作成はAdobe Photoshopが1番!
まずは無料体験版をチェック

Adobe

スポンサーリンク

Youtubeの登録者数と再生回数どっちが大切?

アンケートをした結果、投票数は26373票であり、再生回数が大切だと答えた人は80%、登録者数が大切だと答えた人は20%でした。

どうやら多くの人は登録者数よりも再生回数の方が大切だと考えているようです。

ここからはアンケート時に寄せられた登録者数と再生回数に関する意見を紹介していきます。

再生回数の方が大切だと考える人の意見

登録者多くて再生数少ないと「この人オワコンなんやな」ってなる
再生数多くて登録者少ないと「おっ、知る人ぞ知る良チャンネルの予感」ってなる
再生数の方が得

視聴回数の方が大切やな。
無理にチャンネル登録してなみたいな言葉を発するのはただの要求で
視聴者側が面白いと思って初めて チャンネル登録してくれると僕は思う。

登録者少なくて再生数が多いチャンネルは勢いあって動画もおもろい(弊社調べ)

登録者100万で再生数50万と
登録者30万で再生数50万だったら
絶対、後者の方を見る(個人の意見です)

登録者数がいても、その人たちがみんな応援してくれているとは限らないからね。

自分再生数が登録者数に追いつかない系なので再生数の大事さは誰よりも理解してます(?)

VTuber業界、四天王と呼ばれた方々の今を思うとチャンネル登録数とか飾りよね

正直YouTuberが登録者ばっかり気にしてる理由がわからない
再生されなきゃゴミなはずなのに

普通の動画なら再生数
ショート勢なら登録者数

他人の動画で売名してる人達のせいでチャンネル登録者の価値が薄まった感ある

チャンネル登録者数の方が大切だと考える人の意見

自分は「この人わざわざチャンネル登録されるほど面白い動画が多いんやな」ってなるからそうでもないと思うよ。再生数は別に登録しなくても不特定多数の力でかさましできるけど登録者は登録する手間があるからまず面倒でやらない人の方が多い。

客観的に言うと視聴回数ながらも、投稿者としては登録者のほうが嬉しい…

自分は面白い動画だなと思った後に、そのチャンネルに移動して登録者数を見ることが多いので、そっちの方が視聴者の関心を集められるかなと思います。そして今チャンネル登録しました

収益化出来る様になる1000人までは再生数がどんなにあろうと意味ないから1000人超えるまでは圧倒的に登録者。収益化できたら圧倒的に再生数。

Youtubeはもろチャンネル登録者数が再生数に直結する

そもそも登録者がいなければ収益化できないし登録者が多ければ自然と再生数が増えていく

でも登録者が少なくて再生数が多いチャンネルは「面白い動画はあるけど結局おすすめでたまたま流れたときにしか見られないような動画しか出してないんだろうな」って思われるから飾りではないと思う。

チャンネル登録者2人とかの動画面白いよって言われても見る気おきないでしょ
登録者多いなぁ〜見てみよう って自然になるから登録者にもこだわってる人もいると思う

登録者は戦闘能力

結局、どっちも大切だと考える人の意見

質問に答えられてないけど、結局どっちも大事だよなぁ
登録者数多くて再生数少ないとオワコンなのかなとか、裏工作してるのかなとか思っちゃうけど、再生数多い動画のチャンネル登録者が少ないとそれはそれで一発屋なのかな、ほかの動画はつまらないのかなとか思っちゃう

登録者…投稿者の知名度
再生数…動画自体の面白さ

一番は投稿者と一緒に喜んでくれる人の数って聞いた

登録してくれていつも見てくれる人(アクティブユーザー?)が大事だし、登録しただけ(登録者数)or一回見ただけ(再生回数)とかだとどっちが大事とも言えない。

再生回数→現在の勢い・実力
登録者数→今までの実績

登録者が多くて再生数を安定して稼いでるチャンネルがモノホン。
初期は100万再生位あるのに1年もすると1万再生くらいになってるチャンネルが本当に多いこと。

投稿系は登録者と再生回数
配信系は同接とスパチャ

コンテンツの内容にもよる
継続して見たいって思ってくれるようなチャンネル作りなら登録者も大事 視聴者が、おすすめに出てきた動画を見たいって思ってくれるような動画(バズる動画)を作るなら再生数が大事
つまり、チャンネル運営者の目的によるのではないか?

ばっと面白い動画出すかばっと再生数増やすか
ファン増やして固定再生数増やすか
どっちもだな

スポンサーリンク

個人的に大切だと思うのは○○

私はyoutubeへの動画投稿歴が約5年ほどありますが、基本的に登録者数よりも再生回数が大切だと考えています。

チャンネル登録者数3万人突破

やはりYouTubeでは動画を見てもらわなければ何も始まらないですし、再生回数が多いとオススメに表示されることや検索上位に表示されることも増えます。

ちゃすく
ちゃすく

ブラウジング機能で再生回数がさらに増える!

もちろん、再生回数を増やすためにはチャンネル登録者数も大事ですが、登録者数は再生回数がある程度あれば自然と増えます。

なので、再生回数よりもチャンネル登録者数を優先的に増やすような運営をしたことはあまり無いです。

では、ここからは私が動画投稿経験で気付いた再生回数や登録者数が増える基本について簡単に紹介しておきます。

YouTubeの再生回数を増やす基本

YouTubeで再生回数を増やすためにはインプレッション数を引き上げる事が基本になります。

ちゃすく
ちゃすく

インプレッション数は動画の表示回数のこと

インプレッション数が増えると再生回数が増える

インプレッション数を引き上げる方法には下記などがあります。

  • ブラウジング機能でバズる
  • 外部インプレッションを得る
  • 登録者数を増やす
  • YouTube広告で無理矢理上げる

より具体的な方法については下記事へまとめてあるので、そちらを確認してください。

YouTubeの登録者数を増やす基本

前提として、YouTubeのチャンネル登録者数を増やす時は最初に再生回数を増やす必要があります。

再生回数を増やすことに加えて、下記の行動を追加するとチャンネルの登録率が上がる傾向にあります。

  • チャンネルの雰囲気を統一する
  • 投稿するジャンルを決める
  • 次にアップする動画を伝える
  • 説明欄へのアクセスを促す

特に、投稿するジャンルや雰囲気を統一することは大手YouTuberも意識していることなのでオススメです。

ジャンルやテーマ

YouTubeはジャンル選びで登録者数の伸びへ大きな影響があるので、これから動画投稿をする場合は慎重に選んでみてください。

ちゃすく
ちゃすく

ジャンル選びの大切さは下記事へ

スポンサーリンク

他のYouTuberはこんな記事も読んでいます

当ブログ「ちゃすろぐ」では他にもYouTubeへ関する記事を執筆しています。
良かったら他の記事も参考にしてみてください。

ちゃすく
ちゃすく

ブックマークやシェアもよろしく!

タイトルとURLをコピーしました