【意外と簡単】YMM4でショート動画を作る方法【ゆっくりムービーメーカー】

ゆっくり実況・解説

この記事は以下の悩みや要望を持つ方にオススメです。

  • ゆっくりムービーメーカー4でショート動画を作りたい
  • 無料Windows用動画編集ソフトでショート動画を作りたい
  • YMM4の動画の画面比率を変更する方法を知りたい

記事製作者cHask

ブログのアイキャッチ(サムネ)にはCanvaを用いています。

スポンサーリンク

ゆっくりムービーメーカー4(YMM4)でショート動画を作る方法

  1. ゆっくりムービーメーカーを起動し、右上にある「表示」をクリックします。
    YMM4でショート動画を作る方法
  2. 「表示」の中にある「動画の設定」をクリック
  3. 「動画の設定」から「カスタム」を選択し、横を1080、縦を1920と入力します。
    YMM4で画面比率を変更
  4. 縦横の数値を入力すると、下画像のようにプレビュー画面がショート動画用になります。あとは普段と同じように編集することでYMM4でもショート動画を製作出来ます。
    YMM4でショート動画
スポンサーリンク

YMM4でショート動画を作るときの注意点

上で説明した方法でショート動画は作れますが、いくつか注意点があります。

まず、ショート動画は通常の動画と違ってYouTubeショートでも再生されます。

YouTubeショートで再生されると、画面下にタイトル、画面右にグッドボタンなどが表示されるため立ち絵や字幕を考えて配置しないと非常に見づらい動画になります。

また、YouTubeショートは1080×1920ですが、少々左右の端が見切れた状態で再生されるため、字幕は余裕をもって配置した方が良いです。

下の記事ではYMM4でも出来るカットイン編集の方法を紹介しているので参考にしてみてください。
【クロマキーでOK】どんな動画編集ソフトでも簡単にカットイン編集する方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました