本サイトではASP広告を利用しています

【無料あり】ゆっくりボイスをMacで使う方法2選【ゆっくり音声/音声読み上げソフト】

ゆっくり実況、収益化剥奪ゆっくり実況・解説
この記事がオススメな人
  • Macでゆっくりボイスを使いたい
  • 無料で使えるゆっくりボイスは?
  • Macでゆっくり動画を作りたい

はじめまして。ブログ運営と動画投稿をしているちゃすくです。

ちゃすく(cHask)

ブログ運営者のちゃすくです。
YouTubeは登録者3万人、総再生回数は2400万回超え。
ブログは月間20万PV達成!PCスペックレビューのプロ。
お仕事依頼はこちら

ちゃすく(cHask)をフォローする

結論から書くと、Macでゆっくりボイスを使いたい場合は大まかに分けて2つの方法があります。

  1. WEB上でゆっくりボイスを生成する
    →無料で使える場合が多い。ゆっくり系動画を編集する場合は非常に大変。
  2. MacへWindowsを導入する
    →無料体験もあるが、基本有料。1よりゆっくり系動画を編集しやすい。

1の方法であればWEB上でゆっくりボイスを生成できる「ゆくも!」、2の方法であればMacに仮想のWindows環境を用意できるParallels Desktopがオススメです。

ちゃすく
ちゃすく

Parallelsを使えば下画像のようにMac内へWindowsの環境を用意できます

Parallels Desktopであれば無料体験ができるため、Macでゆっくりボイスを使った動画を作りたい場合はオススメです。

スポンサーリンク

ゆっくりボイスをMacで使う方法2選

ゆっくりボイスをMacで使いたい場合、主に下記の方法があるので詳しい内容を解説していきます。

  • WEB上のサービスでゆっくりボイスを生成
  • MacへWindowsを導入し、YMMを利用

WEB上のサービスでゆっくりボイスを生成

Macで使えるゆっくりボイス系ソフトは非常に限られているため、ゆっくりボイスを生成したい場合は「ゆくも!」のようなWEBサービスがオススメです。

引用元:https://www.yukumo.net/#/
ゆくも!の特徴
  • 収益化しない場合は完全に無料
    →収益化はライセンスが必要(詳細はこちら
  • WEB上で動くのでインストール不要
  • 29種類のゆっくりボイスを選べる
  • Pro版(無料)で細かい設定も可能
  • MP3で保存するので編集ソフトで扱いやすい

ゆくも!であれば生成したいゆっくりボイスの文章を入力するだけで、簡単にゆっくりボイスを作成できます。

無料でも使えるPro版であれば文章の速度や音量も調整できるため、希望するゆっくりボイスをMacでも作りやすいです。

ただし、ゆくも!では音声しか作成されないので、YouTubeなどの動画投稿サイトへゆっくり系動画を投稿したい場合は他の動画編集ソフトで字幕やキャラを追加する必要があります。

ちゃすく
ちゃすく

1セリフ毎にゆっくりボイスをダウンロードして編集ソフトへ追加しないといけないので、ゆっくり系動画を作りたい場合は大変です

一方、ゆっくりボイスをナレーションや短い文などで利用する場合はゆくも!で十分なので、Macでゆっくりボイスを作りたい場合は参考にしてください。

スポンサーリンク

MacへWindowsを導入し、YMMを利用

Macでは利用できませんが、Windowsを搭載したPCであればゆっくりムービーメーカー(YMM)という無料の動画編集ソフトを利用できます。

YMMの特徴
  • 非商用利用であれば基本無料
    →商用利用はライセンスが必要(詳細はこちら
  • ゆっくりボイスを作成すると字幕が自動で生成される
  • ゆっくりボイスに合わせてキャラを自動で動かせる
  • VOICEROIDやずんだもんにも対応
  • 動画のカットや音声編集などの基本的な編集機能を搭載

Macであれば「BootCamp」や「Parallels Desktop」などを利用することでWindowsの環境を用意できるため、Mac上でもYMMを動かせるようになります。

ちゃすく
ちゃすく

上画像は分かりやすさ重視で全画面表示にしていませんが、実際に編集する際は下画像のように全画面で表示できます

M1以降のMacはBootCampを利用できないため、Macでゆっくりボイスを生成したい場合はParallelsを使ってYMMをインストールする方法がオススメです。

音声読み上げソフト「VOICEVOX」はMac対応

ずんだもんや四国めたんで有名な音声読み上げソフト「VOICEVOX」はMacにも対応しており、公式サイトから無料でインストールできます。

ちゃすく
ちゃすく

上画像はYMMでVOICEVOXを利用している様子です

VOICEVOXはゆっくりボイスではありませんが、中品質な合成音声を無料で作成できるため、ゆっくりボイスの代替案として十分利用できます。

スポンサーリンク

【Macでゆっくりボイス】Parallelsの無料インストール方法

Macでゆっくりボイスを作成する場合、Parallelsを使ってゆっくりムービーメーカー(YMM)を利用する方法がオススメなので、詳しいインストール方法を解説していきます。

Parallelsは有料のソフトですが、Trial版であれば無料で利用できるので今回はそちらをインストールしていきます。

Parallels DesktopのプランTrialStandardProBusiness
価格無料10,400円11,700円/年147,00円/年
ライセンス14日間永続ライセンス1年間1年間
アップデート更新なし更新なし更新あり更新あり
補足無料のプラン普通のプラン電話サポートあり企業向けプラン

Parallelsの導入方法1:公式サイトへアクセス

Parallels公式サイトへアクセスし、「製品」から「Parallels Desktop for Mac」をクリックします。

引用元:Parallels

最新版のParallelsが表示されるので「今すぐトライ」をクリックします。

引用元:Parallels

すると、無料トライアルをダウンロードできるページへ移動するので「無料トライアルをダウンロード」をクリックしてください。

引用元:Parallels

無料トライアルのダウンロードが始まるので、「保存」をクリックして完了するまで待ってください。

Parallelsの導入方法2:Parallelsをインストール

Parallelsのダウンロードが完了したら、ダウンロードファイルをクリックしてインストーラーを起動します。

インストーラーを起動すれば自動でParallelsがMacへインストールされるので、しばらく待ってください。

Parallelsの導入方法3:Windowsをダウンロード

Parallelsのインストールが完了したら、Windowsをダウンロードしましょう。

M1チップ以降のMacを使ってる場合は下画像の表示が出るので「続行」をクリックし、画面の指示に従ってWindowsをダウンロード&インストールしてください。

しばらく進めるとWindowsのダウンロード&インストールが完了し、MacでWindowsを使えるようになります。

これでMacへParallelsを無料でインストール手順は完了です。

MacへYMMを無料インストールする方法

MacでWindowsが起動すればゆっくりボイスを生成できるYMMのインストール方法は通常のWindowsとほぼ同じです。

詳しい方法は下の「ゆっくりムービーメーカーは無料?ダウンロード方法を解説」で解説しているので、本記事では簡単に解説します。

スポンサーリンク

ゆっくりムービーメーカー(YMM)をダウンロード

ゆっくりムービーメーカーをダウンロードする際は饅頭遣いのおもちゃ箱さんのサイトへアクセスします。

アクセスすると最新のゆっくりムービーメーカーのバージョンが公開されてるので、最新版をクリックしてください。

引用元:https://manjubox.net/
ちゃすく
ちゃすく

一番上に表示されてるバージョンをクリック!

新バージョンの更新情報や不具合などが表示されるため、「ゆっくりNovieMaker配布ページはこちら」をクリックしてください。

引用元:https://manjubox.net/

配布ページへ飛ぶので「ダウンロード」の項目にある「ゆっくりNovieMakerをダウンロード」をクリックしてください。

引用元:https://manjubox.net/
ゆっくりムービーメーカー Liteについて

通常のゆっくりムービーメーカーだけでなく、ゆっくりムービーメーカーLite(YMML)もダウンロードに追加されました。
YMMLは有料ライセンスが必要になるAquesTalk1、2、10を省いたソフトであり、ゆっくり霊夢や魔理沙に該当するボイスは生成できません。
VOICEROIDなどをメインに使う場合はオススメです。

下画像のようにZIPファイルのダウンロードが始まるので好きな保存先を選択し、「保存」をクリックしてください。

これでゆっくりムービーメーカーのZIPファイルはダウンロード完了です。

スポンサーリンク

YMMのZIPファイルをダウンロードした後

ゆっくりムービーメーカーのZIPファイルをダウンロードしたら、そのままファイルを解凍します。

  1. 解凍したいファイル(フォルダ)を右クリックする
  2. 「すべて展開…」をクリックする
  3. 表示されたウインドウで解凍したファイルの保存先を決める
  4. 「展開」をクリックし、しばらく待つ
  5. ファイルが解凍され、指定した場所へ保存される

ファイルを解凍すると、下画像のようなフォルダが表示されるので中身を開きます。

大量のファイルがあって分かりづらいですが、スクロールすると「YukkuriMovieMaker.exe」があるので起動します。

「YukkuriMovieMaker.exe」を右クリックし、「スタートメニューにピン留めする」をクリックするとWindowsバーへショートカットが作れます。

簡単にゆっくりムービーメーカーを起動できるようになるのでオススメです。

初めて起動した場合は色々とダウンロード&インストールがあるので、しばらく待ってください。

ちゃすく
ちゃすく

更新情報などが表示された場合は「閉じる」を押してください

しばらく待つと、Macでゆっくりムービーメーカーを使用できるようになります。

これでゆっくりムービーメーカーのダウンロード&インストールは完了です。

もし分からない内容があった場合は下の「ゆっくりムービーメーカーは無料?ダウンロード方法を解説」を参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました